アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

レッドストーン回路、ピストン、新要素など技術紹介や検証などで盛り上がろう!
  • (PostNo.171096)

アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 無無っていう人 » 2014年4月26日(土) 21:35

アドベンチャーマップやスカイブロックを作るときのテクニックを紹介し合いましょう!
即出だったらすみません((+_+))
テクニックと言えないかもしれませんが、僕は村人を使ってショップを作りますね。
実は、マイクラ買ってから全然たってない
アバター
無無っていう人
ID:2a23b79b
木を殴ってる
 
記事: 25
登録日時: 2014年4月19日(土) 17:48
お住まい: 長野

  • (PostNo.171103)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by tosiくんだお » 2014年4月26日(土) 21:55

無無っていう人 さんが書きました:アドベンチャーマップやスカイブロックを作るときのテクニックを紹介し合いましょう!
即出だったらすみません((+_+))
テクニックと言えないかもしれませんが、僕は村人を使ってショップを作りますね。

テクニックだったら『テクニック研究/紹介』というとこがあるのでそこでお願いします。あ、移動願いだしてくださいねー
最後に編集したユーザー tosiくんだお [ 2014年4月26日(土) 21:56 ], 累計 1 回
tosiくんだお
ID:403a66cc
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年10月08日(火) 15:46

  • (PostNo.171199)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by エンダーまん » 2014年4月27日(日) 12:13

アドベンチャーマップやスカイブロックを作るときのテクニックを紹介し合いましょう!
即出だったらすみません((+_+))
テクニックと言えないかもしれませんが、僕は村人を使ってショップを作りますね。


テクニックだったら『テクニック研究/紹介』というとこがあるのでそこでお願いします。あ、移動願いだしてくださいねー

まさにここですけど「テクニック研究/紹介」って
コマンドブロックで遊ぶのが趣味です。少人数サーバー管理してます。
アバター
エンダーまん
ID:7e63f285
木を殴ってる
 
記事: 33
登録日時: 2014年1月31日(金) 18:45
お住まい: 日本

  • (PostNo.171225)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 無無っていう人 » 2014年4月27日(日) 14:30

昨日、雑談全般にトピックを作ってしまいtosiさんに注意されやっと気づき、トピックを移動しました(・ω・)ノ
実は、マイクラ買ってから全然たってない
アバター
無無っていう人
ID:ef7352a8
木を殴ってる
 
記事: 25
登録日時: 2014年4月19日(土) 17:48
お住まい: 長野

  • (PostNo.171346)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by NOBUHIRO » 2014年4月28日(月) 17:54

アドベンチャーワールドを作るのであれば絶対つかえ!っていうようなMOD・ツールを紹介します

ⅠMCEdit
言うまでもないマップエディットツールです。
ⅡIn-Game NBTEdit
これはMODで、スポーンブロックやびーこんなどのデータをいじって、
チート級のMOBが出るスポナーがつくれちゃいます。
ⅢTooManyItems
これもMOD。さまざまなアイテムやチート、エンチャントや醸造機能までついてて便利です。
ⅣMinecraftSeed
これはツールで、シード値を変更したり、チートOFFをONにしたりできます。
ウェーイ
アバター
NOBUHIRO
ID:1824e3e7
木を殴ってる
 
記事: 30
登録日時: 2013年12月29日(日) 17:11
お住まい: 整地の聖地

  • (PostNo.181984)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by jooka1896 » 2014年7月13日(日) 07:48

まぁいったんサーバー建てて
op自分だけにわたして
建築~などすれば他の人が
クリエ~とかコマンド~
とかできなくなります
後でworldのファイルの名前を変えて
savesにぶち込んで遊べたら完成~
というちょっとしたテクニック?は( ´・ω・`)_イカガ?でしょうか
jooka1896
ID:c8ad54aa
水から上がったとこ
 
記事: 1
登録日時: 2014年4月14日(月) 21:25

  • (PostNo.182740)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by tosiくんだお » 2014年7月18日(金) 08:22

スナップショットで追加された、チェストに鍵をかけれるコマンドなどを使えば結構楽しいマップが作れると思いますよ。

チェストに鍵をかけるコマンド
コード: 全て選択
/blockdata <x> <y> <z> {Lock:Key}

<x><y><z>はチェストのある座標にしてください。
で、上のコマンドを打つと指定した座標にあるチェストが『Key』と言う名前のアイテムを持っていないとあけられなくなります。
鍵を解除するには、
コード: 全て選択
/blockdata <x> <y> <z> {Lock:}

とやると解除できます。
(とあるサイトに説明があったので、それを参考にしました。)
tosiくんだお
ID:403a66cc
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年10月08日(火) 15:46

  • (PostNo.239813)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月23日(木) 22:01

アドベンチャーモードと聞いて。ver.1.8で出来るものから1つ紹介します。
 「チェストの中にチェストの中にチェスト…」といった無限チェスト(と自分が呼んでるだけ)を取引してくれる村人を召還するコマンド。

 /summon Villager ~ ~1 ~ {Profession:3,NoAI:1,
Offers:{Recipes:[{maxUses:2147483647,uses:0,buy:{id:emerald,Count:1},sell:{id:chest,Count:1b,tag:{CanPlaceOn:["minecraft:iron_block"],
display:{Name:First},
RepairCost:1,BlockEntityTag:{
Items:[0:{Slot:13b,id:chest,Count:1b,tag:{CanPlaceOn:["minecraft:redstone_block"],
display:{Name:Second},
RepairCost:1,BlockEntityTag:{
Items:[0:{Slot:13b,id:chest,Count:1b,tag:{CanPlaceOn:["minecraft:lapis_block"],
display:{Name:Third},
RepairCost:1,BlockEntityTag:{
Items:[0:{Slot:13b,id:chest,Count:1b,tag:{CanPlaceOn:["minecraft:gold_block"],
display:{Name:Forth},
RepairCost:1,BlockEntityTag:{
Items:[0:{Slot:13b,id:chest,Count:1b,tag:{CanPlaceOn:["minecraft:emerald_block"],
display:{Name:Fifth},
RepairCost:1,BlockEntityTag:{
Items:[0:{Slot:13b,id:chest,Count:1b,tag:{CanPlaceOn:["minecraft:diamond_block"],
display:{Name:Fifth},
RepairCost:1,BlockEntityTag:{
Items:[0:{Slot:13b,id:iron_pickaxe,Count:1b,tag:{display:{Name:Collection Item}}
}]}}
}]}}
}]}}
}]}}
}]}}
}]}}
}}]}}

 Ctrl+ピックキーでチェストやコマンドブロックの中身を保持したままホットバーに移動するテクニックがありますが、
自分の持っているマウスではそれができないため意地でもコマンドで作ってやろうとして出来ました。
(正確には配布ワールドにあったモノのNBTデータを調べた上で改造したんですけど…)
コマンドで書くことの利点は“Can Place On“(何のブロックに設置できるか)を設定できるところ!
これならアドベンチャーモードでも設置してチェストを開くことができます!
配布ワールドでは複雑な回路が組まれていると、(PCのスペックの如何によっても)ラグがあったり、正常に動作しなかったりと
修正に追われることが何かと多いので、アイテム・Mob・Tile Entityの編集だけで面白いことが出来ないかなぁとやっておりました。
上のコマンドで召還できる村人から取引できるチェストは各段階ごとに違う鉱石ブロックに設置することができ、
そのブロックを探す…というだけでワールドを探して歩くイベントができる訳です!

村人はMCSTACKERを見ていても(取引内容など)編集できる項目が多いので楽しいですよ。
(装備は着てくれませんが、ブロックは冠ってくれます)
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.239920)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月24日(金) 19:43

調べても意外とヒットしないことなので、お役に立てるかな?と思い書きますね。
 「アドベンチャーモードで殴ってても剥がれない絵画と額縁のやりかた。」
¨¨¨¨¨¨¨(自分が知らないだけで意外と既出かな?)
ー通常絵画や額縁は普通に設置しただけでは、たとえゲームモードがアドベンチャーモードでも
殴れば剥がれてしまいます。配布ワールドを作るときに、絵画を使った隠し通路や額縁を使ったギミックを
やりたいと思っていても殴って剥がれてしまえば隠し通路はバレバレだし、額縁が無くなってしまえばイベントを発生させられずに
詰んでしまうという事態に……。以下のコマンドをコピペして実行すれば殴っても剥がれなくなります。
 
/entitydata @e[Type=Painting] {Invulnerable:1}
 /entitydata @e[Type=Item_Frame] {Invulnerable:1}

上が絵画で下が額縁用です。minecraftのバージョン1.8からのコマンド/entitydata ~で絵画・額縁(この2つはエンティティ)を
無敵化しています。セレクターの後に書く引数[type=~]が[Type=~]となっているのがちょっとした注意点。
絵画や額縁を壊れなくする方法はどうしても外部ツールに頼らざるを得ないと思い込んでいましたが、
自分の環境(完全にバニラ)でコマンドで出来たので試してはいかがでしょうか。
もうすぐ1.9のsnapshotが出る中で「こんなの皆知ってるよ!!」っていう内容だったかもしれませんでしたが、
皆さんが配布ワールドをつくる時のお役にたてればと。
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240168)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月26日(日) 12:45

《ゼルダの伝説に出てくる「壊すと中からお金がでてくる壷」を再現》
通称「植木鉢チェスト」と呼ばれるもので、コマンドによって設置すると植木鉢は花以外のアイテムを入れることができます。

/setblock ~ ~1 ~ minecraft:flower_pot 0 replace {Item:red_flower}

/setblock ~ ~1 ~ minecraft:flower_pot 0 replace {Item:emerald}

上は普通に赤い花(ポピー)がはいっている植木鉢を設置し、下は設置して(サバイバルモードなどで)壊すと
エメラルドが出てくる植木鉢になります。(花以外を入れると見た目には反映されませんが。)
コマンドも短く簡単ですのでコマブロに貼る必要もありません。
RPG系の配布ワールドを作ろうとしている方は街のいろんな所に配置してみては如何でしょうか?
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240172)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by ゲスト » 2015年7月26日(日) 13:05

続くカタチでの投稿となりますが次は「ネタ」というよりテクニックらしいことです。

《配布ワールドで気になったブロックやMobのデータを調べる方法》を紹介

直接作るときには関係ありませんが、配布ワールドで見かけて「自分もこういうのやってみたい データが気になる」
というときに使います。

/blockdata ~ ~-1 ~ {}
/entitydata @e[c=1,type=!Player] {}

上が足下にあるブロック(チェストや竃などのTileEntity)のデータを調べるコマンドで無限チェストを作るときに使いました。
ブロックだけでなく、アイテムのデータを調べたいときもチェストに入れてコマンドを実行します。
下はすぐ近くにいるエンティティのデータを調べられます。Mobのデータを調べるときに使いますが、
近くに額縁やトロッコがある場合はこれらもエンティティなので、調べる対象に密着してコマンドを実行しましょう。
これらで調べられるデータはコマンドを書く人でないと解読すらできないですが、これによって無限チェストを出すコマンドの書き方を研究するに至り、
配布ワールドにいるMobの装備品の内容が見れたりして参考になったりしました。
ゲスト
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240176)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月26日(日) 13:29

次いきます。
《1つから数種類のMobが湧くマルチスポナーの作り方》
通常1つのスポナーからは1種類しかMObは湧きませんが、
wikiにあるように“SpawnPotentials“を設定すると作ることができます。それを具体的に書くと……

/setblock ~ ~1 ~ minecraft:mob_spawner 0 replace {SpawnCount:4,SpawnRange:8,RequiredPlayerRange:17,MaxNearbyEntities:6,Delay:0,MinSpawnDelay:200,MaxSpawnDelay:799,EntityId:Zombie,SpawnPotentials:[
{Type:Zombie,Weight:1},{Type:Skeleton,Weight:1},{Type:Creeper,Weight:1},{Type:Enderman,Weight:1},{Type:Witch,Weight:1}]}

これをコマブロに貼付けて実行しすると、ゾンビ・スケルトン・クリーパー・エンダーマン・魔女の5種類が湧くスポナーが出現します。
Typeが出現させるMobで、Weightがどれくらいの割合で湧くかですね。このような羅列を繰り返して書いていけば、
1つのスポナーで全色の羊をコンプリート…なんてことも出来ますよ。
RPGのようなゲームバランスを考えず、カオスな世界を作りたいときには是非ほしいのではないでしょうか。
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240182)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月26日(日) 14:03

《植物が急速生長する!!gamerule randomTickSpeed》
1.8から追加されたgameruleのコマンド。randomTickSeed…
以下のようにコマンドを打つと木や作物が凄まじい早さで生長します。

/gamerule randomTickSpeed 1000

「芝生ブロックの伝播などランダムティックが発生する頻度」とあります。
植物が急生長するほか、水源が急速に広がります。
逆にこの値をゼロにすると全く生長しなくなります。
この仕組みを使ったワールドがあったら普段のサバイバルと違った
マインクラフトが楽しめそうですね。
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240187)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月26日(日) 14:23

《見えないチェスト?!in MineCart》
使う機会があるかどうかは不明ですが、こんなことできるよ!!っていうのを紹介します。
まずはコマンド。

/summon MinecartChest ~ ~1 ~ {CustomDisplayTile:1,DisplayTile:0}

このコマンドで召還したMIneCart(トロッコ)は何も詰んでいないように見えますが、試しに乗ろうとして右クリックしてみたところ…
MinecartChestのインベントリが開きアイテムを収納することができます。傍目にはチェストを詰んでいるようには見えないため、
「まず分からないアイテムの隠し場所」になりそうです。“CustomDisplay“はCustomCraft制度や完全な球体を表現する時に使われたりするんですが
「チェスト・竃・コマンドブロック・ホッパー・スポナー・TNT」などの普通乗せられるもの意外をのせて(というか見た目を変えて)遊んでいたら見つけました。

/summon MinecartChest ~ ~1 ~ {CustomDisplayTile:1,DisplayTile:grass}

…と書けば草ブロックを積んだ(見た目の)MinecartChestniになりますよ。
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240202)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月26日(日) 15:53

《友好Mobを攻撃したら死ぬ 因果応報》
攻撃すると反撃してくる「通常は攻撃してこないはずの羊などの友好Mob」をつくる方法です。
その方法はMobの装備品(倒すとドロップアイテムになるもの)にエンチャント『棘の鎧』を付与すればできます。
エンチャントするアイテムは各種装備品でなくてもよいみたい。例↓

/summon Sheep ~ ~1 ~ {CustomName:"jeb_",CustomNameVisible:1,Color:0,Equipment:[{},{},{},{},{id:stone,Count:1,tag:{ench:[{id:7,lvl:40}]}}],DropChances:[0.085F,0.085F,0.085F,0.085F,0.0F]}

頭装備欄にある石の「棘の鎧」のレベルを40にしてあるので、殴るだけで(プレイヤーが)死ねるようになっています。
この羊は神様だったんでしょう。罰が下った

あとはこれを村人に適用して(あと無敵化とかして)ゾンビに襲われても勝手に倒してくれる強い村人が作れますね。

 /summon Villager ~ ~1 ~ {Profession:0,Equipment:[{},{},{},{},{id:iron_helmet,Count:1,tag:{ench:[{id:7,lvl:40}]}}],Invulnerable:1}

 1撃で倒しちゃうとか強すぎ!!
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240226)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by ゲスト » 2015年7月26日(日) 18:33

《金床で武器に合成するも良し、これで殴っても良し。》

本にエンチャントして良いのが出たら武器やツールを金床を使って合成しますよね。
配布ワールドとかではもう剣やツールじゃなくてもエンチャントがついて武器になってるものとか当たり前にありますよね。
当然武器ではない「本」にだって強力な兵器になるエンチャントをつけられます。コマンドならね。
「エンチャントがついた本」?「エンチャントされた本」?
「エンチャントされたエンチャント本」はどうだろう。
何を言っているか判らないと思うが、これから説明する。以下がそのコマンドでSharpness5がエンチャントされている。

/give @p minecraft:enchanted_book 1 0 {StoredEnchantments:[{id:16,lvl:5}],ench:[{id:16,lvl:5}]}

金床に剣と一緒にセットすれば経験値を消費してSharpness5をつけられるところは普通の「エンチャント本」。
この「エンチャントされたエンチャント本」はこれでMobを殴った場合でも素手の攻撃力に加えSharpness5の分がしっかり適用される。
ゾンビを素手で殴ったところ22発でったのが、この「エンチャントされたry」を武器として戦うと3発で倒せるのだ。
素朴な疑問から発生したネタアイテムでしたが、アドベンチャーマップではどのような局面で登場させるか悩むものだ。
ゲスト
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240255)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月26日(日) 20:49

《まるでプラグイン!バニラでつくる看板1つで経験値ショップ!》

経験値でアイテムが購入できるショップが看板1枚で作れるようになりました!!
1.8からは看板や本の文字をクリックしてコマンドを実行できるようなったので
看板を使ったテレポートステーションやコマンドブック(頻繁に使うコマンドをまとめておく本)を作ったりしますよね?
でも看板は4行目が優先的に実行されるらしく、それぞれの行で行き先を変えたりはできないので、1枚にまとめることが出来ず「なんだぁ」と思ったりもしました。
ただここで「優先的」というのがひっかかってですね…1〜4行目に書かれているコマンドが「1度に全て実行される」なら話が違うな、と…やってみました。

 /setblock ~ ~1 ~ minecraft:standing_sign 0 replace {Text1:"{text:\"こちらは\",clickEvent:{action:run_command,value:\"/say @p[l=4] レベルが足りません!!\"}}",Text2:"{text:\"経験値ショップです。\",clickEvent:{action:run_command,value:\"/give @p[lm=5] minecraft:iron_sword\"}}",Text3:"{text:\"レベル5で鉄の剣が\",clickEvent:{action:run_command,value:\"/xp -5L @p[lm=5]\"}}",Text4:"{text:\"購入可能です。\",clickEvent:{action:run_command,value:\"/playsound random.orb @p ~ ~ ~ 1.0 1.0 1.0\"}}"}

看板には「こちらは経験値ショップです。レベル5で鉄の剣が購入可能です。」と書かれており、レベル4以下なら警告文が出て、レベルが5以上なら
鉄の剣を与えるコマンドとプレイヤーのレベルを5だけ引くコマンドが実行され効果音が鳴ります♪

看板の4つのコマンドすべてがクリック1回で実行され、それぞれに時間差がないことから実現しました♪
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240330)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢都 » 2015年7月27日(月) 11:36

《戦う薬屋さん》
上記に投稿した「エンチャントされたエンチャント本」に次ぐネタ。
「エンチャントされたポーション」です。
原理は単純ですが見かけたことがなかったものでして作っちゃいました。

/give @p minecraft:potion 1 0 {AttributeModifiers:[{AttributeName:"generic.movementSpeed",Name:"generic.movementSpeed",Amount:2,Operation:1,UUIDLeast:894654,UUIDMost:2872},{AttributeName:"generic.attackDamage",Name:"generic.attackDamage",Amount:3,Operation:0,UUIDLeast:894654,UUIDMost:2872}],display:{Name:エリクサー},CustomPotionEffects:[{Id:5,Amplifier:40,Duration:72000},{Id:16,Amplifier:1,Duration:72000},{Id:22,Amplifier:5,Duration:72000}],ench:[{id:16,lvl:5}]}
                                
持つだけで移動速度が上がるAttributeModifers且つSharpnessのエンチャントが付いています。
普段はこれで逃げたり殴ったりする武器として使います。
これを飲むのは本当の意味で窮地に立ったときだけでしょう。
栗酢都
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240340)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月27日(月) 13:13

《そんなのが入ってたら絶対壊れてるって》
ジュークボックにレコード以外を入れる場合の書き方を紹介。
 
 /setblock ~ ~1 ~ minecraft:jukebox 1 replace {RecordItem:{id:record_13,Count:1}}

 /setblock ~ ~1 ~ minecraft:jukebox 1 replace {RecordItem:{id:sponge,Damage:1,Count:2,tag:{display:{Name: 洗剤が付いたスポンジ,Lore:[ヌルヌルしている]},ench:[{id:16,lvl:5}]}}}

上は普通にレコードが入っている場合で、基本的にはidの部分を変えるだけです。
下は濡れたスポンジが入っています。洗剤付きで…
こういう意外なものが入っていたらビックリしますよね。
植木鉢チェストと違うのは入れるアイテムに名前やエンチャントを付けられるところ。(今回は数も変えました)
名前を付けられるので当然、Lockしたチェストの鍵としても使えます。

/setblock ~ ~1 ~ minecraft:chest 2 replace {CustomName:科学成分に反応して開く。,Lock:"洗剤が付いたスポンジ",Items:[{Slot:13,id:sponge,Count:64}]}
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

  • (PostNo.240351)

Re: アドベンマップなどを作る時に使うテクニックを紹介し合いましょう!

投稿記事by 栗酢徒 » 2015年7月27日(月) 15:19

《補足の話》
前に書いた額縁を無敵化して、アドベンチャーモードで剥がれないようにする方法ですが、
 
 /entitydata @e[Type=Item_Frame] {Invulnerable:1}
 
 /entitydata @e[type=ItemFrame] {Invulnerable:1}

このどちらでも可能なようです。(上はコマブロで実行したときに「エンティティが見つかりません」と出ますが、出来ます。その内出来なくなる?)
なぜこのようなことを書くのかというと、MCstackerのほうでsummonコマンドで召還できるエンティティの候補に額縁と絵画が新しく入っていたからです。
このsummonコマンドで書く場合の額縁のIDが違ったのでもしやと思いまして。
また、絵画の種類を指定して設置(システム上は召還か…)することができるので、同じ絵をズラッと並べるのもより簡単になったと言えます(そんな局面は無さなさそうですが)

 /summon Painting ~ ~1 ~ {Facing:0,Motive:Kebab}
 
 Facingの 0=南、1=西、2=北,3=東を注意して召還します。Motive が種類です「minecraft絵画の種類」などで検索すると出ます。
栗酢徒
ID:28b95b4a
 

次へ

Return to テクニック研究/紹介

x