komugikoの製作MOD・[1.7.10] しばらく改装

開発したMODの公開や、見つけたMODの紹介などはこちらでどうぞ!
  • (PostNo.97164)

komugikoの製作MOD・[1.7.10] しばらく改装

投稿記事by komugiko » 2013年5月02日(木) 22:37

このトピックのMODは、
マインクラフト非公式日本ユーザーフォーラム
Minecraft Modding Wiki
reginn666@ウィキ
の、チュートリアルやサンプルを参考にさせていただいています。

改装中
 自作前提MODの撤去のため、前提にしているMODを一事削除しています。
 復帰後は1.7.10のみの対応となります。
 復帰時に互換性の喪失・統廃合の可能性あり。

共通お約束:

 導入は自己責任で
  動作テストとバックアップは忘れずに。
  不具合は修正できるかはわかりませんが、報告いただければありがたいです。
  使用したことで発生した問題に関してはこちらでは一切の責任を負えません。

 商用利用は禁止です
  こちらでは一切の責任を負いません

 二次配布も基本は禁止です
  こちらでは一切の責任を負いません
  紹介等については問題ありません
  当MODを導入したMODバージョンでのスクリーンショット・動画公開などは問題ありません

 シングル用です。
  作者にマルチ環境がありません。

 最新対応は考えてません。
  追いつけないので。
  1.8以上はおそらく対応しません。

 1.2.5~1.6.4はおまけです。

 1.5系統以前のものは旧ランチャーで動作確認しています。
  新ランチャーでの旧バージョンのmod環境製作が難しくなければ新ランチャーでもやるかもですが、しばらくはこのままです。
   新ランチャー環境できたけど、ゲームディレクトリに対応していなかった。ぐぬぬ・・・

 ご意見・ご要望について
  公開中のmodに対してのご意見・ご要望は、反映するかはともかくとしてあればうれしく思います。
  新規modのご要望は受け付けておりません。

共通導入方法:

 1.6以下はmodsフォルダにzipのまま入れてください。
 1.7以上は解凍して、jarをmodsフォルダへ。
 zip内のsrcフォルダ内にソースファイルが入っていますが、不要な場合は消してしまっても問題ありません。
 逆に、消さなくても特に問題はありません。


「1.7.10」特殊形状ブロック追加MOD「forge1558」
特殊形状ブロック追加MOD
いろんなブロックを階段・ハーフブロックなどの特殊形状で追加するMOD
対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.7.10-MinecraftForge10.13.4.1558

お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


さまざまなテクスチャの階段とハーフブロックと壁と柵と板とホッパーと金床とカーペットとドラゴンエッグとレバーを追加します。
1*1*1のブロックからテクスチャを取得して追加するため、結構な量になりますのでご注意ください。
画像
壁と柵は同種のものだけ接続します。
バニラのフェンスゲートとはすべての柵がつながりますが、追加されたゲートは同種のもののみ接続します。
画像

レシピは基本的にはバニラの同ブロックと同じレシピです。

更新履歴
2017/02/26
バージョン07
再公開
ホッパーと金床と(略)を追加するMODと統合

「1.7.10」全弾発射弓MOD「forge1558」
全弾発射弓MOD
手持ちの矢を全弾発射する弓を追加するMOD
対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.7.10-MinecraftForge10.13.4.1558

お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


レシピ

:bln: :dia: :rn1:
:bow: :bln: :rn1:
:bln: :dia: :rn1:

:rn1: = 鉄柵
:bow: = 弓として製作されていればmod弓でも可。
 ただし動作は保障しない。

製作に使用した弓で発射できるインベントリ内の矢を一度に発射します。
画像
コンフィグから発射方向の乱数幅を設定できます。
複数の乱数幅を設定して、スニーク+右クリックで切り替えができます。
切り替えたモード名が右下に表示されます。

更新履歴
2017/02/12
バージョン10
再公開
モードの表示追加

「1.7.10」タイムハンカチMOD「forge1558」
タイムハンカチMOD
動物の成体⇔幼体を切り替えたり、ツールの修理をするタイムハンカチを追加するMOD
対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.7.10-MinecraftForge10.13.4.1558

お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


レシピ

:wdw: :wdw: :wdw:
:wdw: :clk: :wdw:
:wdw: :wdw: :wdw:

動物を右or左クリックすることで、大人と子供を切り替えられます。
また、スニーク+左クリックでエッグがあればエッグに戻せます。
画像
ツールとクラフトするとハンカチの耐久値を消費してツールの耐久値を回復します。
消費する耐久値はツールの耐久値1%につき1です。
エンチャントなどは引き継がれず、まっさらな状態に戻ってしまいます。
画像
ハンカチそのものは金床で金インゴットで修理可能です。

更新履歴
2017/02/12
バージョン7
再公開

「1.7.10」FurnaceCraft「forge1558」
FurnaceCraft
精練レシピをクラフトレシピに変換するMOD
対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.7.10-MinecraftForge10.13.4.1558

お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


中央に燃料、周りに精練もとのアイテムを配置することで、作業台で精練できます。
画像
燃焼時間に応じて1~8個まで対応。
9個以上の燃焼時間の燃料でも8個までしかクラフトできません。

更新履歴
2017/02/12
バージョン04
再公開

「1.7.10」自動拡張チェストMOD「forge1558」
自動拡張チェストMOD
自動拡張するチェストを追加するMOD
対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.7.10-MinecraftForge10.13.4.1558

お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


使い方

  GUIにページ移動用のボタンとページ数の表示があります。
  設置直後は1ページですが、最終ページの右下にアイテムが入るとページが拡張されます。
  破壊時には内容を保持してドロップします。

レシピ

  まずは「ネザースター」と「エンチャントの本[無限]」をクラフトして、「ネザースター[無限]」を入手します。
  その「ネザースター[無限]」を「エンダーチェスト」8個で囲めば出来上がり。

更新履歴
2017/01/15
バージョン04
 再開

2017/01/09
バージョン03
 内容の保持機能を追加

2017/01/08
バージョン02
 ページあたりの容量増加
 ページ数にリミットを設定
 10・100・1000ページ送りボタンを追加

2017/01/03
バージョン01
 ページあたりの容量増加
 ページ数表示位置調整

2017/01/02
バージョン00
 公開

「1.2.5」「1.4.7」「1.5.2」「1.6.4」「1.7.2」コンフィグからレシピを追加するMOD「forge171」「forge497」「forge737」「forge965」「forge1060」
コンフィグからレシピを追加するMOD

対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.2.5-MinecraftForge3.4.9.171
Minecraft1.5.2-MinecraftForge6.6.0.497
Minecraft1.4.7-MinecraftForge7.8.1.737
Minecraft1.6.4-MinecraftForge9.11.1.965
Minecraft1.7.2-MinecraftForge10.12.1.1060

 対応バージョン・前提MODは製作環境のバージョンになります。
 多少ずれても、テストして動いたなら問題ないかと思われます。
 また、開発の起点は1.7.2になり、そこから各バージョン用に手直ししています。
 そのため、1.7.2以外のバージョンは動作確認を特にお願いします。
お約束:上のお約束に同じ。
このMODを使うにあたって、他のMODの追加アイテムのIDや固有文字列を各製作者さんに質問することはご遠慮ください。

バージョン02には
 1.7.2にて、素材の固有文字列に「:」が含まれる場合に正常に読み込まない。
 本体バージョン問わず、鉱石辞書用の文字列に「:」が含まれる場合に正常に読み込まない。
の、不具合があります。
それらをレシピに組み込む場合は02-1以降に差し替えてください。
コンフィグは引き継げるはずです。

おまけとして、1.7.2用簡易固有文字列取得MOD「コンフィグにアイテム名を出力するMOD」を製作しました。
他の方が製作しているちゃんとしたMODにはかないませんが、このMODを使うのにわざわざ固有文字列取得MOD探しにいくのめんどくさい、という方はぜひ。

ダウンロード


説明

その名の通り、コンフィグからレシピを追加できるmodです。
使い方は簡単(?)
1・まずは導入・起動してコンフィグを生成してください。(同梱のサンプル用のコンフィグをあらかじめ導入してもOKです)
2・コンフィグを編集します。
3・もう一度起動するとレシピが追加されます。

サンプルでは、

レシピ操作
1・焼き石と棒から石のつるはし。(定型)
2・焼き石と棒から石のくわ。(定型・棒は鉱石辞書対応)
3・羊毛から糸4つ。(不定形・羊毛は全色対応)
4・土を焼いてダイアモンド。(精錬)
5・ハサミとオークの葉から苗木。はさみは耐久を消費して残る。
6・石ツルハシを焼いてアンブレーキング5のツルハシに。
7・ツルハシと焼き石から丸石。ツルハシは耐久を消費して残る。
8・作業台を作るクラフト削除。
9・レンガを作る精錬削除。
A・小麦を材料としたクラフト削除。
B・ジャガイモを材料とした精錬削除。

ダメージクラフト登録
1・石のツルハシ
2・ハサミ

燃料追加
1・小麦:0.5秒
2・羊毛:2.5秒
3・ネザーラック:500秒

辞書登録
stickWoodに骨とブレイズロッド登録

を行っています。

おそらくmodで追加したアイテムも使えると思いますが、なんともいえません。

おまけ(ConfigNameList)の使い方
1・まずは導入・起動してコンフィグを生成してください。
2・コンフィグ内に「内部名,表示名=固有文字列」の形で文字列が表示されてます。(minecraft:は省略可能)
3・調べなおすときはコンフィグを消して再生成してください。
modアイテムはどこまで取得できるかわかりませんが、バニラアイテムなら何とかなるでしょう。
おまけMODなので性能は期待しないでください。
1.6.4以前には必要ないMODなので1.7.2のみです。
 

1.7.2注意
 素材の固有文字列に「:」が含まれる場合、最後の「:」をダメージ用の区切りとして判定します。
 必ずダメージを指定してください。

03⇒04変更点
全ダメージ対応レシピのダメージ指定が-1に統一されました。
内部で-1⇒32767に置き換えてるだけなので、1.5.2以降は今までどおり32767でも大丈夫です。

コンフィグ設定例
コード: 全て選択
# Configuration file

####################
# general
####################

general {
    S:DamageCraftItemList=shears,stone_pickaxe//←ダメージクラフト設定項目。ここに固有文字列(1.6.4以前はID)を入力するとクラフト時に耐久力を消費するようになる。サンプルではハサミと石ツルハシ。
    S:FuelItemList=wheat:0:10,wool:-1:50,netherrack:0:10000//←燃料追加。固有文字列:ダメージ:燃焼時間,固有文字列:ダメージ:燃焼時間,・・・と複数登録可能。ダメージ省略はできません。
    S:OreDictionaryNameList=stickWood//←追加したい辞書名を「,」で区切って登録。既存・新規は問わないはず。
    S:RecipeNameList=Sample,Sample2,Sample3,Sample4,Sample5,Sample6,Sample7,Sample8,Sample9,SampleA,SampleB//←レシピ名を設定してください。コンフィグ内での識別用なので、かぶらなければなんでもいいです。「,」で区切って複数設定可能。
}


####################
# oredictionaryname,stickwood//←oredictionaryname,+上で登録した辞書名
####################

"oredictionaryname,stickwood" {
    S:stickWoodOreDictionaryItemList=blaze_rod,bone//←登録したいアイテムの固有文字列。
}


####################
# sample//←レシピ名になります。
####################

sample {
    S:SampleMaterialDictionaryA=0//←鉱石辞書を使うかどうかを材料ごとに設定します。0だと使用しません
    S:SampleMaterialDictionaryB=0
    S:SampleMaterialItemNameA=stone//←材料その1。アイテムの固有文字列を入力。1.6系以前だとIDを指定します。
    S:SampleMaterialItemNameB=stick//←材料その2。最後の文字と下で設定するレシピ用文字が対応しています。
    I:SampleProductItemDamage=0//←完成品のダメージ値。
    S:SampleProductItemName=stone_pickaxe//←完成品の固有文字列。1.6系以前だとIDを指定します。
    I:SampleProductItemSize=1//←完成品の数
    S:SampleRecipeElementList=AB//←レシピに使う文字。この文字を使ってレシピの形を設定します。複数の場合、区切らず続けて書いてください。ここを追加して起動すると、対応したMaterialItemNameが生成されます。
    S:SampleRecipeForm=AAA, B , B //←レシピの形。上から1列目,2列目,3列目 というかたちで、先ほど設定した文字で形を作ります。空白はスペースです。
    I:SampleRecipeType=0//レシピタイプです。0:定型レシピ 1:不定形レシピ 他:精錬レシピになります
    I:SampleSmeltingExp=0//精錬したときの経験値です。1.2.5にはありません。
}


####################
# sample2
####################

sample2 {
    S:Sample2MaterialDictionaryA=0
    S:Sample2MaterialDictionaryB=1//←素材Bに鉱石辞書を使っています。
    S:Sample2MaterialItemNameA=stone
    S:Sample2MaterialItemNameB=stickWood//←辞書を使うため、アイテム固有文字列ではなく辞書用文字列になっています。
    I:Sample2ProductItemDamage=0
    S:Sample2ProductItemName=stone_hoe
    I:Sample2ProductItemSize=1
    S:Sample2RecipeElementList=AB
    S:Sample2RecipeForm=AA , B , B
    I:Sample2RecipeType=0
    I:Sample2SmeltingExp=0
}


####################
# sample3
####################

sample3 {
    S:Sample3MaterialDictionaryA=0
    S:Sample3MaterialItemNameA=wool:-1//←ダメージは「:」をつけて指定できます。:-1は全ダメージ対応です。
    I:Sample3ProductItemDamage=0
    S:Sample3ProductItemName=string
    I:Sample3ProductItemSize=4
    S:Sample3RecipeElementList=A//←不定形の場合は、使う材料の数だけ適当な文字を入力してください。
    S:Sample3RecipeForm=//←不定形のときは設定しなくてよいです。
    I:Sample3RecipeType=1//←不定形です
    I:Sample3SmeltingExp=0
}


####################
# sample4
####################

sample4 {
    S:Sample4MaterialDictionaryA=0//←精錬は鉱石辞書に対応していません。
    S:Sample4MaterialItemNameA=dirt//←精錬レシピの場合、1つ目の文字に対応した素材が材料になります。
    I:Sample4ProductItemDamage=0
    S:Sample4ProductItemName=diamond
    I:Sample4ProductItemSize=1
    S:Sample4RecipeElementList=A//←いくつ設定しても一つ目しか機能しません。
    S:Sample4RecipeForm=//←精錬レシピでは設定しなくてよいです。
    I:Sample4RecipeType=2//←精錬レシピです
    I:Sample4SmeltingExp=0//←取得経験値を設定。
}


####################
# sample5
####################
//レシピそのものは従来と同じ。最初に設定したダメージクラフト用アイテムを使っている。
sample5 {
    S:Sample5MaterialDictionaryA=0
    S:Sample5MaterialDictionaryB=0
    S:Sample5MaterialItemNameA=shears:-1//←絶対ではないが、ダメージクラフト用アイテムは全ダメージ対応したほうが無難。
    S:Sample5MaterialItemNameB=leaves
    I:Sample5ProductItemDamage=0
    S:Sample5ProductItemEnchantaList=
    S:Sample5ProductItemName=sapling
    I:Sample5ProductItemSize=1
    S:Sample5RecipeElementList=AB
    S:Sample5RecipeForm=
    I:Sample5RecipeType=1
    I:Sample5SmeltingExp=0
}


####################
# sample6
####################

sample6 {
    S:Sample6MaterialDictionaryA=0
    S:Sample6MaterialItemNameA=stone_pickaxe
    I:Sample6ProductItemDamage=0
    S:Sample6ProductItemEnchantaList=34:5//←クラフト時の初期エンチャント。ID:レベル,ID:レベル,ID:レベル・・・と複数登録できる(はず)。
    S:Sample6ProductItemName=stone_pickaxe
    I:Sample6ProductItemSize=1
    S:Sample6RecipeElementList=A
    S:Sample6RecipeForm=
    I:Sample6RecipeType=2
    I:Sample6SmeltingExp=0
}


####################
# sample7
####################

sample7 {
    S:Sample7MaterialDictionaryA=0
    S:Sample7MaterialDictionaryB=0
    S:Sample7MaterialItemNameA=stone_pickaxe:-1
    S:Sample7MaterialItemNameB=stone
    I:Sample7ProductItemDamage=0
    S:Sample7ProductItemEnchantaList=
    S:Sample7ProductItemName=cobblestone
    I:Sample7ProductItemSize=1
    S:Sample7RecipeElementList=AB
    S:Sample7RecipeForm=
    I:Sample7RecipeType=1
    I:Sample7SmeltingExp=0
}


####################
# sample8
####################

sample8 {
    I:Sample8ProductItemDamage=0
    S:Sample8ProductItemEnchantaList=
    S:Sample8ProductItemName=crafting_table
    I:Sample8ProductItemSize=1
    S:Sample8RecipeElementList=
    S:Sample8RecipeForm=
    I:Sample8RecipeType=3//←3はクラフト削除
    I:Sample8SmeltingExp=0
}


####################
# sample9
####################

sample9 {
    I:Sample9ProductItemDamage=0
    S:Sample9ProductItemEnchantaList=
    S:Sample9ProductItemName=brick
    I:Sample9ProductItemSize=1
    S:Sample9RecipeElementList=
    S:Sample9RecipeForm=
    I:Sample9RecipeType=4//←4は精錬削除
    I:Sample9SmeltingExp=0
}


####################
# samplea
####################

samplea {
    S:SampleAMaterialDictionaryA=0//←力尽きたため、レシピ削除は辞書対応してない。辞書対応レシピは完成品指定で消してほしい。
    S:SampleAMaterialItemNameA=wheat:-1//←ダメージ指定のないレシピは全ダメージ対応で登録されている場合もあるので-1にしておくのが無難。
    I:SampleAProductItemDamage=0
    S:SampleAProductItemEnchantaList=
    S:SampleAProductItemName=//←削除系のみ完成品空白でもOK。この場合、材料から検索する。1.2.5ではこの機能は使えない。
    I:SampleAProductItemSize=1
    S:SampleARecipeElementList=A
    S:SampleARecipeForm=
    I:SampleARecipeType=3//←材料検索でクラフト削除する場合も3。
    I:SampleASmeltingExp=0
}


####################
# sampleb
####################

sampleb {
    S:SampleBMaterialDictionaryA=0
    S:SampleBMaterialItemNameA=potato:-1
    I:SampleBProductItemDamage=0
    S:SampleBProductItemEnchantaList=
    S:SampleBProductItemName=
    I:SampleBProductItemSize=1
    S:SampleBRecipeElementList=A
    S:SampleBRecipeForm=
    I:SampleBRecipeType=4//材料からの精錬削除も4。精錬は材料が決まればレシピが決まるのでこっちのほうが無難かもしれない。
    I:SampleBSmeltingExp=0
}



MODの性質上、テストプレイが難しいです。
不具合に関しては、使ったコンフィグ・バージョンなどの環境情報・クラッシュした場合はそのログ などを添えて連絡いただけると助かります。
ダメージクラフトにアンブレーキングを有効にしようかと思いましたが、乱数の同期で挫折しました。
不具合なければほぼ完成。


更新履歴
2014/07/21
おまけ更新
 内部的な修正。

2014/07/13
バージョン 04
 燃料追加に対応しました。
 辞書登録に対応しました。
 クラフトレシピ削除に対応しました。
 精錬レシピ削除に対応しました
 コンフィグは引き継げると思います。

2014/06/22
バージョン 03
 ダメージクラフトに対応しました。
 初期エンチャントレシピに対応しました。
 コンフィグは引き継げます。

2014/05/13
おまけとしてConfigNameListを公開しました。
 簡易版ですが、アイテムの固有文字列を取得できます。
 簡易版なので性能はお察し・・・

2014/05/12
バージョン 02-1
 1.7.2の素材の固有文字列に「:」が含まれた場合の対応をしました。
 鉱石辞書のときも「:」で文字列をきってしまう不具合を修正しました。
 コンフィグは引き継げます。

2014/05/11
バージョン 02
 バージョン対応。
 不定形・鉱石辞書・精錬に対応。

2014/05/10
バージョン 01
 公開開始

「1.2.5」「1.4.7」「1.5.2」「1.6.4」「1.7.2」コンフィグからアイテムを追加するMOD「forge171」「forge497」「forge737」「forge965」「forge1060」
コンフィグからアイテムを追加するMOD

対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.2.5-MinecraftForge3.4.9.171
Minecraft1.5.2-MinecraftForge6.6.0.497
Minecraft1.4.7-MinecraftForge7.8.1.737
Minecraft1.6.4-MinecraftForge9.11.1.965
Minecraft1.7.2-MinecraftForge10.12.1.1060

 対応バージョン・前提MODは製作環境のバージョンになります。
 多少ずれても、テストして動いたなら問題ないかと思われます。
 また、開発の起点は1.7.2になり、そこから各バージョン用に手直ししています。
 そのため、1.7.2以外のバージョンは動作確認を特にお願いします。
お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


説明

その名の通り、コンフィグからアイテムを追加できるmodです。
使い方は簡単(?)
1・まずは導入・起動してコンフィグを生成してください。(同梱のサンプル用のコンフィグをあらかじめ導入してもOKです)
2・コンフィグを編集します。
3・もう一度起動するとアイテムが追加されます。
編集と起動は何度か繰り返す必要がある場合があります。

コンフィグからレシピを追加するmodの中間素材用補助MOD的なものですが、単品利用も可能です。

コンフィグ設定例

 01から02へ更新する場合、コンフィグが変更されています。
  [アイテム名]MaxDamage
  [アイテム名]ToolMaterial○○○
 の項目を削除して一度起動。(消さなくても不具合はないですが、不要な項目です)
 新しくできたToolMaterial項目を編集してください。

コード: 全て選択
# Configuration file

####################
# general
####################

general {
    S:ItemNameList=Sample1,Sample2,Sample3,Sample4,Sample5,Sample6,Sample7//←アイテムの内部名兼、コンフィグ用の識別名です。他のアイテムとかぶらないようにお願いします。
    S:ToolMaterialNameList=TMSample1//←ツール素材名。既存の素材とかぶらないように。アイテム内部名・ツールの素材名は「,」で区切って複数指定可能。
}


####################
# sample1
####################

sample1 {
    S:Sample1ContainerItem= //←サンプルでは未使用のクラフト時の返却アイテム。返却アイテムの固有文字列(172)・もしくはID(164以前)を入れてください。バケツが帰ってくるあれ。
    S:Sample1ItemID=Sample1//←固有文字列。デフォルトでは内部名と同じになっています。164以前ではID。デフォルトは28500+追加したアイテム数-1。実際の固有文字列にはmodIDがつくので、「ConfigItemCreateKM:Sample1」になるはず。レシピに使う場合はConfigNameListとかで確認してください。
    I:Sample1ItemType=0//←アイテムのタイプです。0:無機能 1:食料 2:ツルハシ 3:斧 4:シャベル 5:くわ 6:剣
    S:Sample1LocalizedName=Sample1//←アイテムの表示名。デフォルトは内部名と同じ。
    S:Sample1LocalizedNameJP=サンプル1//←アイテムの日本語名。こちらの都合で125にはない。デフォルトは「サンプル+追加アイテム数」
    I:Sample1MaxStackSize=64//←スタックサイズの上限。デフォルト64.
    B:Sample1NoRepair=false//←修理可能かどうか。デフォルトfalse
    S:Sample1TextureName=configitemcreate:test1//←テクスチャ名。zip・jarを開いたところから assets\「:の左側」\textures\items\「:の右側」.png になる。くわしくはjar・zip内を覗いてみてください。
    B:Sample1ToolGrip=false//←アイテムの持ち方がツールもちになるか否か。デフォルトfalse
}


####################
# sample2
####################

sample2 {
    S:Sample2ContainerItem=
    I:Sample2FoodHealAmount=5//←食料の回復量。デフォルト0。1で肉マーク半分。Food○○は食料に設定した後に起動すると出現。自分で書いてもいい。
    B:Sample2FoodOfWolf=false//←狼のえさになるか否か。デフォルトfalse
    D:Sample2FoodPotionEffectProbability=0.5//←ポーション効果がつく確率。FoodPotionId以外のFoodPotion○○はFoodPotionIdを1以上に設定した後に起動すると出現。デフォルト0.0(0%)
    I:Sample2FoodPotionId=19//←食べ物につけるポーション効果のID。デフォルト0。19は毒。バニラポーションは1~23(152までは1~21)。
    I:Sample2FoodPotionLevel=1//←ポーションレベル。デフォルト0(レベル1)
    I:Sample2FoodPotionTime=5//←ポーションの効果時間。デフォルト0(0秒)
    D:Sample2FoodSaturationModifier=0.1//←腹持ち。いわゆる隠し満腹度を設定している部分だけど、説明がややこしいので割愛。デフォルト0.0
    S:Sample2ItemID=Sample2
    I:Sample2ItemType=1//←1は食料。
    S:Sample2LocalizedName=Sample2
    S:Sample2LocalizedNameJP=サンプル2
    I:Sample2MaxStackSize=64
    B:Sample2NoRepair=false
    S:Sample2TextureName=configitemcreate:test2
    B:Sample2ToolGrip=false
}


####################
# sample3
####################

sample3 {
    S:Sample3ContainerItem=
    S:Sample3ItemID=Sample3
    I:Sample3ItemType=6//←6は剣。
    S:Sample3LocalizedName=Sample3
    S:Sample3LocalizedNameJP=サンプル3
    I:Sample3MaxStackSize=1//←一応ツール類のときは1にしておいたほうが無難かも。
    B:Sample3NoRepair=false
    S:Sample3TextureName=configitemcreate:test3
    B:Sample3ToolGrip=false//←ツールと武器はfalseでもツール持ち。
    I:Sample3ToolMaterialsID=0//←このMODで追加したツールマテリアルのIDを書く。上のリストの左から0,1,2・・・と割り振られている。リストより大きい数字だとクラッシュ。ここでは「TMSample1」を割り当てている。
}


####################
# sample4
####################

sample4 {
    S:Sample4ContainerItem=
    S:Sample4ItemID=Sample4
    I:Sample4ItemType=5//←5はクワ。仲間はずれはよくない。
    S:Sample4LocalizedName=Sample4
    S:Sample4LocalizedNameJP=サンプル4
    I:Sample4MaxStackSize=1
    B:Sample4NoRepair=false
    S:Sample4TextureName=configitemcreate:test4
    B:Sample4ToolGrip=false
    I:Sample3ToolMaterialsID=0
}


####################
# sample5
####################

sample5 {
    S:Sample5ContainerItem=
    S:Sample5ItemID=Sample5
    I:Sample5ItemType=4//←4はシャベル。
    S:Sample5LocalizedName=Sample5
    S:Sample5LocalizedNameJP=サンプル5
    I:Sample5MaxStackSize=1
    B:Sample5NoRepair=false
    S:Sample5TextureName=configitemcreate:test5
    B:Sample5ToolGrip=false
    I:Sample3ToolMaterialsID=0
}


####################
# sample6
####################

sample6 {
    S:Sample6ContainerItem=
    S:Sample6ItemID=Sample6
    I:Sample6ItemType=3//←3は斧。
    S:Sample6LocalizedName=Sample6
    S:Sample6LocalizedNameJP=サンプル6
    I:Sample6MaxStackSize=1
    B:Sample6NoRepair=false
    S:Sample6TextureName=configitemcreate:test6
    B:Sample6ToolGrip=false
    I:Sample3ToolMaterialsID=0
}


####################
# sample7
####################

sample7 {
    S:Sample7ContainerItem=
    S:Sample7ItemID=Sample7
    I:Sample7ItemType=2//←2はツルハシ。
    S:Sample7LocalizedName=Sample7
    S:Sample7LocalizedNameJP=サンプル7
    I:Sample7MaxStackSize=1
    B:Sample7NoRepair=false
    S:Sample7TextureName=configitemcreate:test7
    B:Sample7ToolGrip=false
    I:Sample3ToolMaterialsID=0
}


####################
# toolmaterialtmsample1//←toolmaterial+上のリストに追加した名前。
####################

toolmaterialtmsample1 {
    D:TMSample1ToolMaterialDamage=2.0//←攻撃力。これに各ツールの攻撃力が加算されて、実際の攻撃力が決まる。剣が+4、斧が+3だった気がする。
    D:TMSample1ToolMaterialEfficiency=6.0//←採掘速度。詳しい計算式は見てないので、実際に作って体感で調整してもらいたい。
    I:TMSample1ToolMaterialEnchantability=14//←エンチャントのつきやすさ。
    I:TMSample1ToolMaterialHarvestLevel=2//←採掘レベル。ダイヤとか金は石ツールじゃとれなかったりするあれ。0:木・金 1:石 2:鉄 3:ダイア
    I:TMSample1ToolMaterialMaxUses=250//最大耐久値。 0だと壊れないかも。
}

ツールと食料はおまけ程度です。
弓は無理です。
メタデータによるサブアイテムも作れません。
TMSample1は鉄ツールと同じ数字になっています。実際動かしながら好みに調整してみてください。

私もどこをどう説明すべきか判断し切れていないので、わかりにくいところは指摘してもらえると助かります。



MODの性質上、テストプレイが難しいです。
不具合に関しては、使ったコンフィグ・バージョンなどの環境情報・クラッシュした場合はそのログ などを添えて連絡いただけると助かります。

更新履歴
2014/06/07
バージョン02
 ツールからツールマテリアルを分離。
 1つのマテリアルで各ツールへ使いまわせるように。

2014/06/02
バージョン 01
 公開開始

「1.2.5」「1.4.7」「1.5.2」「1.6.4」「1.7.10」無敵解除MOD「forge171」「forge497」「forge737」「forge1345」「forge1558」
無敵解除MOD

対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.2.5-MinecraftForge3.4.9.171
Minecraft1.5.2-MinecraftForge6.6.0.497
Minecraft1.4.7-MinecraftForge7.8.1.737
Minecraft1.6.4-MinecraftForge9.11.1.1345
Minecraft1.7.10-MinecraftForge10.13.4.1558

 対応バージョン・前提MODは製作環境のバージョンになります。
 多少ずれても、テストして動いたなら問題ないかと思われます。
 また、開発の起点は1.5.2になり、そこから各バージョン用に手直ししています。
 そのため、1.5.2以外のバージョンは動作確認を特にお願いします。
お約束:上のお約束に同じ。

ダウンロード


説明

 ダメージ後の無敵時間を解除するMODです。
 依頼トピックで作ったものをこちらに移転しました。

コード: 全て選択
# Configuration file

general {
    D:Magnification=0.0//←無敵時間の倍率
    S:exception <
        Wolf
        Ozelot
     >//↑例外mob設定。
    B:player=false//←プレイヤーに有効かどうか。初期値では無効。
}


更新履歴
 
2016/02/12
バージョン 03
例外設定追加

2014/08/04
バージョン 02
 公開開始
最後に編集したユーザー komugiko [ 2017年2月26日(日) 18:32 ], 累計 258 回
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.99345)

トップその2

投稿記事by komugiko » 2013年5月11日(土) 23:15

「1.4.7」「1.5.2」「1.6.4」「1.7.2」モブが収穫できる麦+(永遠のテスト版)「forge497」「forge737」「forge965」「forge1060」
モブが収穫できる麦+

対応本体バージョン-前提MOD:
Minecraft1.4.7-MinecraftForge6.6.0.497
Minecraft1.5.2-MinecraftForge7.8.1.737
Minecraft1.6.4-MinecraftForge9.11.1.965
Minecraft1.7.2-MinecraftForge10.12.1.1060

 対応バージョン・前提MODは製作環境のバージョンになります。
 多少ずれても、テストして動いたなら問題ないかと思われます。
お約束:上のお約束に同じ。
永遠のテスト版です。

ダウンロード


更新履歴
2014/04/27
バージョン test4
コンフィグの追加
testseed追加

2014/04/27
バージョン test3
1.7.2へ移動
mobの取得範囲を拡大。

2014/02/5
バージョン test2
名前の取得を修正。

2014/02/4
バージョン test1
公開


説明
 見た目はバニラの麦ですが、収穫するとMOBが沸きます。

 MOD追加のものを含め一部mobから低確率で種がドロップ。
  バニラでは馬が対応していません。
  ドラゴンは1匹しかいないため、自然生成します。
 それらを植えると麦が生えてきます。
 ただし収穫しても麦はとれず、代わりにMOBが沸きます。
 麦・種の色はスポーンエッグの本体色(斑点じゃない部分)によって変わります。(エッグがないとただの麦です)
 他のmodの影響を受けるため、いろいろと未知数ということでテスト版とさせていただきます。
 成長には、農地の下に専用のブロックが必要になります。(例:クリーパーの種にはTNT など)
  コンフィグから設定できるようにしたつもり。
 専用のブロックがあれば骨粉も効くようになるので、それを目安にしていただけると探しやすいです。
 ブロックIDを大量消費します。(対応したMOBの数だけ1100から連番で)
  172では気にしなくていいかもしれません。
  たぶんバニラmobで28個だと思います。

 動作テスト用に、クリエイティブ専用のアイテム「testseed」が追加されています。
 ブロックの上面に右クリックすることで、登録されたmob麦とその下の成長に必要なブロックをセットにしてすべて配置してくれます。
 成長に必要なブロックの設置条件の関係で完全ではないですが、動作テストにどうぞ。
 途中に山などがあると見づらいのでスーパーフラットでの使用をお勧めします。

 収穫時に装備をつける機能は削除しました。

コンフィグ
1.4.7
コード: 全て選択
####################
# block
####################

block {
    I:BlockIDMain=1100
}


####################
# general
####################

general {
    I:成長ブロック指定用ブロックIDリスト <
     >//←ここに農地の下のブロックIDを
        I:成長ブロック指定用麦IDリスト <
     >//←ここに麦のIDを入れると、成長に必要なブロックを設定できるはず。
//数と順番をそろえてね。
}


####################
# item
####################

item {
    I:ItemIDMain=28000
    I:ItemIDSeeds=0
    I:ItemIDtestSeeds=1
}


1.5.2・1.6.4
コード: 全て選択
####################
# block
####################

block {
    I:BlockIDMain=1100
}


####################
# general
####################

general {
    S:成長ブロック指定用mob名リスト <
        Blaze
        CaveSpider
        Creeper
        Enderman
        Ghast
        VillagerGolem
        LavaSlime
        PigZombie
        Skeleton
        Slime
        SnowMan
        Spider
        Zombie
        Chicken
        Cow
        MushroomCow
        Ozelot
        Pig
        Sheep
        Wolf
        Villager
        Witch
        Giant
        WitherBoss
        EnderDragon
     >//←ここに麦から出るmobの内部名を
    I:成長ブロック指定用ブロックIDリスト <
        51
        48
        46
        121
        11
        42
        87
        41
        88
        82
        80
        30
        86
        31
        59
        40
        9
        141
        35
        0
        64
        131
        86
        138
        122
     >//←ここにその成長に必要なブロックのIDを入れてください
}


####################
# item
####################

item {
    I:ItemIDMain=28000
    I:ItemIDSeeds=0
    I:ItemIDtestSeeds=1
}


1.7.2
コード: 全て選択
####################
# general
####################

general {
    S:成長ブロック指定用mob名リスト <
        Blaze
        CaveSpider
        Creeper
        Enderman
        Ghast
        VillagerGolem
        LavaSlime
        PigZombie
        Skeleton
        Slime
        SnowMan
        Spider
        Zombie
        Chicken
        Cow
        MushroomCow
        Ozelot
        Pig
        Sheep
        Wolf
        Villager
        Witch
        Giant
        WitherBoss
        EnderDragon
        EntityHorse
     >//←ここに麦から出るmobの内部名を
    S:成長ブロック指定用ブロック名リスト <
        fire
        mossy_cobblestone
        tnt
        end_stone
        lava
        iron_block
        netherrack
        gold_block
        soul_sand
        clay
        snow
        web
        pumpkin
        tallgrass
        wheat
        red_mushroom
        water
        carrots
        wool
        Mobomugi:mobmugi.Cow
        wooden_door
        tripwire_hook
        lit_pumpkin
        beacon
        dragon_egg
        hayBlock
     >//←ここにその成長に必要なブロックの内部名を入れてください
}


仕様な不具合
 途中でmobを追加すると、種や麦のIDやダメージがずれる。
  麦のほうは、動体の中からMOBのIDだけ取得してソートして、若い方から順に麦を登録しているため。
  種のほうは、IDをダメージ値にしているためです。
   test3より、IDは本体側のエンティティIDを使わずに、このMODのローカルなIDを使うようになりました。
 アイテム・ブロック名取得modによるmob麦ブロックの名前の取得ができませんが、今のところ困るのは私ぐらいだと思うので困る人が出てから修正を検討します。
  アイテム(種)のほうはできるくさい。
  ソース同梱してますので、もし必要な場合はかっぴらいてみていただければと思います。

・・・よくみたら1.2.5でもできることがわかって少し落ち込んだorz

 
最後に編集したユーザー komugiko [ 2017年1月31日(火) 21:24 ], 累計 8 回
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.102939)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年5月26日(日) 23:56

MODを更新しました。
更新内容はトップの更新履歴内にも書いていますが

いちご、トマトの追加。
 かぼちゃ同様のつる植物になります。
 入手法は新規チャンクの土の上に生成される苺、トマトの実の中で赤黒くなったものを収穫し、クラフトして種を入手してください。
 入手方法については今後変更・もしくは追加する場合があります。
 栽培方法はかぼちゃと同じになりますが、実がなった後、さらに3段階成長します。
 なった直後の状態(トマト:緑・苺:しろ)・少し色が変わった状態(トマト:オレンジ・苺:黄緑)・熟した状態(赤)・種が取れる状態(赤黒) となります。(アイテム名は変わりません)
 なった直後の状態・少し色が変わった状態からは同じアイテムが取れます。
 熟した状態以外は食べてもお腹の足しになりません。
 ケーキの製作に、熟した状態の苺が必要になります。
 ツルを破壊しても実は成長します。

パン生地ブロックの追加
 今までの生パンのレシピで、パン生地ブロックが作れます。
 これは作業台の上に設置すると、数秒~数分程度で発酵して膨らみます。
 膨らんだものを回収し、クラフトすると発酵した生地が手に入りますので、この発酵した生地を今までの生地のようにおくと、生パンになります。

一部アイテムのID統合
 メタデータによる機能の分け方の知識が増えたため、一部アイテムのIDを統合しました。
 これにより、コンフィグに互換性が無いため、コンフィグの再生成、および調整をしていただくことになるかと思います。
 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
 互換性がなくなるアイテムについてはトップの更新履歴内をご覧ください。

麦わらを追加
 脱穀機を使って種を取り出す際、麦わらが入手できます。
 インベントリに空きが無いと手に入らない仕様です。
 用途はありませんが、今後燃料やアーマーにできればと思っています。

一部レシピにおいて、ビンを返却します。

石臼に有効なエンチャントの追加
 現在有効なものは、耐久力・効率強化になります。
 効率強化についてはシフトを押すと無効になるので注意です。
 また、今回つけた効率強化の機能に関しては、幸運に変更するかもしれません。


となっています。
また、念のため前バージョンも残していますが、今バージョンに致命的な不具合があったときのための保険となります。
今バージョンに問題がないようなら後々削除する予定です。
よろしくお願いします。

MODを更新しました。

チーズの追加
 牛の胃・レンネット・チーズ用大釜を追加し、チーズが作れるようになります。
 今のところ小麦粉と関係ないですが、パンの素材にしたいと思っています。

今回も1つ前のバージョンを残しています。
よろしくお願いします。
最後に編集したユーザー komugiko [ 2016年2月11日(木) 23:52 ], 累計 1 回
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.104871)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年6月03日(月) 23:33

新MOD追加

アイテムとしてタイムハンカチを追加するMODです。
仕事中ふと思いつき、1時間くらいででっち上げたので、不具合とか多いかもです。
詳しくはトップに。
対象になるmobはEntityAnimalとEntityVillagerのやつになります。
そこでしか判定していないので、その二つを使っていて、なおかつ年齢の無いやつとかいたらクラッシュすると思います。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.105667)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年6月06日(木) 23:34

1.5.2の練習として、タイムハンカチを1.5.2に対応しました。
ついでに、右クリックでMOBにアレそれする方法もわかったのでこっちでテストしてみました。
右クリックでも子供になります。
1.4.7でも使える方法だったので1.4.7も右クリックに対応しました。
使い切っても壊れませんが、効果はなくなります。

小麦のほうはいろいろ半端なので、1.4.7のままです。テクスチャ分けるの大変だし

よろしくお願いします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.107452)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ[forge497]

投稿記事by 64bit » 2013年6月15日(土) 14:37

Configファイル作ってくれませんかね?
MOD120も入れてるとさすがに競合しまくりでねww
どっかのセレに書いてあったけどConfig作るのはそんなに難しく無いらしいよ(自分MOD作ったことないんで知らないがw)

RPの関係で1.4.7使ってるが全部Config作るってのは無理・・・かな?
誰とは言わんが枝弁
ポアも当職にとってはへきへきに開示レベルナリ
開示と言う名の爆弾が落ちて
風の谷にきのこ雲が登る
苦し紛れの愛され路線
先細りが見えている

開示がなんだ
実害はないぞ
開示がなんだ
前科はつかない
64bit
ID:a429db86
大工さん
 
記事: 55
登録日時: 2012年11月24日(土) 15:33
お住まい: オランダヒルズ森タワーRoP 707

  • (PostNo.107548)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ[forge497]

投稿記事by squarep » 2013年6月15日(土) 20:09

64bit さんが書きました:Configファイル作ってくれませんかね?
MOD120も入れてるとさすがに競合しまくりでねww
どっかのセレに書いてあったけどConfig作るのはそんなに難しく無いらしいよ(自分MOD作ったことないんで知らないがw)

RPの関係で1.4.7使ってるが全部Config作るってのは無理・・・かな?

要望をするならばもう少し態度を考えてはいかがでしょうか?
私ならばそんな言い方で要望されたらMod制作自体放棄したくなるレベルで嫌です。
squarep
ID:78321e12
ラピスラズリ収集家
 
記事: 1367
登録日時: 2012年8月25日(土) 16:29

  • (PostNo.107553)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年6月15日(土) 20:26

どうもです。

64bit さんが書きました:Configファイル作ってくれませんかね?
MOD120も入れてるとさすがに競合しまくりでねww
どっかのセレに書いてあったけどConfig作るのはそんなに難しく無いらしいよ(自分MOD作ったことないんで知らないがw)

RPの関係で1.4.7使ってるが全部Config作るってのは無理・・・かな?


あれ、コンフィグ出てこないでしょうか。
うちの子たちのだと
mod_komugiko.cfg
mod_timefurosiki.cfg
というのがコンフィグフォルダにいると思うのですが。

当方のテスト用の環境だとこんな感じのができているのですが

mod_komugiko.cfg
コード: 全て選択
#MLProperties: name (type:default) min:max -- information
#MLProp : ItemIDdaiausu (int:6,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDchizunabe (int:7,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDkomugikomukinou (int:0,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDtomatoseed (int:13,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDtetsuusu (int:4,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDtomato (int:1,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDisiusu (int:3,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDkiusu (int:7,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDsyokpan (int:0,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDkomugikoMain (int:26000,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDchizu (int:8,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDemeusu (int:8,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDichigo (int:3,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : BlockIDMain (int:1000,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDThreshing (int:1,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDawadateki (int:11,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDpankizi1 (int:6,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDbingyuunyuu (int:2,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDkinusu (int:5,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDkomugiko1kamibukuro (int:10,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDhocho (int:12,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDtomatoStem (int:2,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDkomugiko2kamibukuro (int:9,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDichigoStem (int:4,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : BlockIDpankizi2 (int:5,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#
#Mon Jun 03 23:17:00 JST 2013
ItemIDisiusu=3
ItemIDawadateki=11
BlockIDichigoStem=4
ItemIDtomatoseed=13
ItemIDkomugikoMain=26000
ItemIDkomugikomukinou=0
ItemIDemeusu=8
BlockIDichigo=3
ItemIDkiusu=7
BlockIDchizunabe=7
BlockIDpankizi2=5
BlockIDMain=1000
BlockIDpankizi1=6
BlockIDtomatoStem=2
ItemIDtetsuusu=4
ItemIDkomugiko1kamibukuro=10
ItemIDbingyuunyuu=2
ItemIDhocho=12
BlockIDsyokpan=0
BlockIDtomato=1
ItemIDkinusu=5
BlockIDchizu=8
ItemIDkomugiko2kamibukuro=9
ItemIDThreshing=1
ItemIDdaiausu=6


mod_timefurosiki.cfg
コード: 全て選択
#MLProperties: name (type:default) min:max -- information
#MLProp : ItemIDtimefurosiki (int:0,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : timefurosikiMain (int:27000,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#
#Fri Jun 07 22:00:53 JST 2013
ItemIDtimefurosiki=0
timefurosikiMain=27000


△△Main+ItemID(BlockID)○○という形で登録してますので、Mainをいじってもらうと全部一緒に、ItemID(BlockID)をいじってもらうと個別で移動できるかと思います。
変数名をノリでつけているので少々見づらいかもしれませんが。

小文字で書いてある「全部Config作る」の部分が少しわからないです。
うちの子は全部云々というほど数がないですし、1.4.7に限ると今おいてる中でDLされているのは小麦(略)のほうだけですし。
この部分で誤投稿の可能性も考えましたが、どうなのでしょう。

追記
すいません、今見直していたら一部アイテム(ItemIDtomatoseed)でIDがおかしかったです。
具体的にいえば、Main+固定値になってコンフィグが効いてませんでした。
次の更新予定部分は大方出来ているので、更新時にそのあたりも直そうと思います。
Mainごと動かしていれば、ぎりぎりの隙間に入れない限り大丈夫だとは思いますが。
最小+クラフトガイド程度で実験してたのでコンフィグ関係のチェックがかなり粗かったようです。

さらに追記
ItemIDtomatoseedはコンフィグと実際のIDをあわせる処理(-256するというアレ)を忘れていただけでした。
固定値になっているのは食料アイテムのIDで、こちらはコンフィグを作ってませんでした。
次回更新時にその固定値と同じ値でコンフィグ付けます。
ItemIDtomatoseedのほうは調整を入れる関係上、使い切ってもらう必要があるかもしれません。
申し訳無いところですが。

squarep さんが書きました:要望をするならばもう少し態度を考えてはいかがでしょうか?
私ならばそんな言い方で要望されたらMod制作自体放棄したくなるレベルで嫌です。


どうもです。
自分としてはそんなに気になりませんので、適当に流していただければ、と
気になるレベルのものはさらっとスルーしますし、幸いにもここにはブロックリストという機能もあるようですし。
後、自分も大概やらかしてきましたし・・・
今回に関しては「コンフィグ忘れてた?!」とぞっとするほうが先で、気にしている余裕が無かったともいえますが。
最後に編集したユーザー komugiko [ 2013年6月15日(土) 21:15 ], 累計 1 回
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.107567)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ[forge497]

投稿記事by 64bit » 2013年6月15日(土) 20:49

komugiko さんが書きました:どうもです。
64bit さんが書きました:Configファイル作ってくれませんかね?
MOD120も入れてるとさすがに競合しまくりでねww
どっかのスレに書いてあったけどConfig作るのはそんなに難しく無いらしいよ(自分MOD作ったことないんで知らないがw)

RPの関係で1.4.7使ってるが全部Config作るってのは無理・・・かな?


あれ、コンフィグ出てこないでしょうか。
うちの子たちのだと
mod_komugiko.cfg
mod_timefurosiki.cfg
というのがコンフィグフォルダにいると思うのですが。

当方のテスト用の環境だとこんな感じのができているのですが

mod_komugiko.cfg
コード: 全て選択
#MLProperties: name (type:default) min:max -- information
#MLProp : ItemIDdaiausu (int:6,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDchizunabe (int:7,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDkomugikomukinou (int:0,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDtomatoseed (int:13,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDtetsuusu (int:4,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDtomato (int:1,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDisiusu (int:3,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDkiusu (int:7,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDsyokpan (int:0,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDkomugikoMain (int:26000,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDchizu (int:8,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDemeusu (int:8,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDichigo (int:3,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : BlockIDMain (int:1000,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDThreshing (int:1,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDawadateki (int:11,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDpankizi1 (int:6,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDbingyuunyuu (int:2,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDkinusu (int:5,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDkomugiko1kamibukuro (int:10,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : ItemIDhocho (int:12,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDtomatoStem (int:2,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : ItemIDkomugiko2kamibukuro (int:9,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : BlockIDichigoStem (int:4,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#MLProp : BlockIDpankizi2 (int:5,>=0.0,<=4095.0) -- assign an BlockID
#
#Mon Jun 03 23:17:00 JST 2013
ItemIDisiusu=3
ItemIDawadateki=11
BlockIDichigoStem=4
ItemIDtomatoseed=13
ItemIDkomugikoMain=26000
ItemIDkomugikomukinou=0
ItemIDemeusu=8
BlockIDichigo=3
ItemIDkiusu=7
BlockIDchizunabe=7
BlockIDpankizi2=5
BlockIDMain=1000
BlockIDpankizi1=6
BlockIDtomatoStem=2
ItemIDtetsuusu=4
ItemIDkomugiko1kamibukuro=10
ItemIDbingyuunyuu=2
ItemIDhocho=12
BlockIDsyokpan=0
BlockIDtomato=1
ItemIDkinusu=5
BlockIDchizu=8
ItemIDkomugiko2kamibukuro=9
ItemIDThreshing=1
ItemIDdaiausu=6


mod_timefurosiki.cfg
コード: 全て選択
#MLProperties: name (type:default) min:max -- information
#MLProp : ItemIDtimefurosiki (int:0,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#MLProp : timefurosikiMain (int:27000,>=0.0,<=32000.0) -- assign an ItemID
#
#Fri Jun 07 22:00:53 JST 2013
ItemIDtimefurosiki=0
timefurosikiMain=27000


△△Main+ItemID(BlockID)○○という形で登録してますので、Mainをいじってもらうと全部一緒に、ItemID(BlockID)をいじってもらうと個別で移動できるかと思います。
変数名をノリでつけているので少々見づらいかもしれませんが。

小文字で書いてある「全部Config作る」の部分が少しわからないです。
うちの子は全部云々というほど数がないですし、1.4.7に限ると今おいてる中でDLされているのは小麦(略)のほうだけですし。
この部分で誤投稿の可能性も考えましたが、どうなのでしょう。

追記
すいません、今見直していたら一部アイテム(ItemIDtomatoseed)でIDがおかしかったです。
具体的にいえば、Main+固定値になってコンフィグが効いてませんでした。
次の更新予定部分は大方出来ているので、更新時にそのあたりも直そうと思います。
Mainごと動かしていれば、ぎりぎりの隙間に入れない限り大丈夫だとは思いますが。
最小+クラフトガイド程度で実験してたのでコンフィグ関係のチェックがかなり粗かったようです。

すいません、見落としてました
なんせコンフィグだけでも200ファイルあるもんでね(多分見落とすわなw)

ちなみにこの後またコンフィグファイルがどこにあるかわからなくなる始末w
誰とは言わんが枝弁
ポアも当職にとってはへきへきに開示レベルナリ
開示と言う名の爆弾が落ちて
風の谷にきのこ雲が登る
苦し紛れの愛され路線
先細りが見えている

開示がなんだ
実害はないぞ
開示がなんだ
前科はつかない
64bit
ID:a429db86
大工さん
 
記事: 55
登録日時: 2012年11月24日(土) 15:33
お住まい: オランダヒルズ森タワーRoP 707

  • (PostNo.109152)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ・モブ麦[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年6月22日(土) 23:24

MODを追加しました。

MOBを収穫できるMOB麦を追加します。
全21種類。
MOBこんなにいたのか・・・数が予想以上だったので、洒落で1日つぶれてしまいました。
シルバーフィッシュなど、一部対象外のものもいます。

種は色分けされていますが、麦はバニラのままです。
乗算?というのを試しましたが、ブロックのほうはうまくいかなかった。
申し訳ないですが、何を植えたかは覚えておいてください。

では、よろしくお願いします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.110177)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ・モブ麦[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年6月27日(木) 22:02

MODを更新しました。

モブ麦をバージョン02に。

スケルトン・ゾンビ・ゾンビピッグマンが鎧を装備して収穫できます。
デフォルトでは10%です。

Armorkakuritsu=10
swordkakuritsu=10
modArmorkakuritsu=0

の3つがコンフィグに追加されているはずです

アーマー装備率=1/Armorkakuritsu

武器装備率=1/swordkakuritsu

MOD装備率=modArmorkakuritsu/100

アーマー・武器装備率内で、さらにダイア・金・鉄・石・木・チェーン・革が選択されます。
Armorkakuritsu・swordkakuritsuを0にするとダイア固定になります。
バニラ装備が先に判定され、その後、MOD装備率に応じてバニラ装備⇒MOD装備に置き換えられます。(デフォルトでは0%)
彼らがMOD装備を使いこなせるかどうかはわかりませんが、観賞用にでも。

装備判定自体は上記三体に限らず行っているため、引っぺがし系MODによって他のMOBから装備が取れる可能性があります。
せっかくだから自分でも引っぺがしMOD作ろうかしら。たぶん簡単だし。

ピッグマンとスケルトンのバニラ武器は固定しているので、実質武器装備率はゾンビ用です。
MOD装備への置き換えは起こります。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.117386)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ・モブ麦[forge497]

投稿記事by komugiko » 2013年7月28日(日) 17:44

MODを更新しました。

小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD 06-test

液体カマドの追加
 追加アイテムのスタック用水入りビン・食用油を使って精錬するカマドです。
 詳しくはトップの記事に。

液体カマド用のレシピとしてトンカツ・チキンカツ・白身フライ・ゆで卵を追加。
 ゆで卵は卵から、トンカツ・チキンカツ・白身フライはそれぞれ豚肉・鶏肉・生魚を小麦粉・卵・パン粉とクラフトしたアイテムから作れます。
 パン粉はパンを挽いてください。
 トンカツ・チキンカツ・白身フライには食用油を、ゆで卵にはスタック用水入りビンを使います。
 
燃料の追加
 麦わら・木臼が燃料になります。

レシピ変更
 バターがクラフトではなく、ビン牛乳を手に持ってシフトクリックする方法に変わります。
 カカオマスのレシピがカカオを精錬してから石臼とクラフトになります。
 カカオマス・牛乳・砂糖・石臼でチョコペーストができます。
 チョコペーストを精錬してチョコレートができます。

では、よろしくお願いします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.118752)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ・モブ麦・FurnaceCraf[forge

投稿記事by komugiko » 2013年8月03日(土) 04:39

MOD追加

FurnaceCraft

何番煎じかわかりませんが、精錬をクラフトで行えるチートMODになります。
カマドをいじっていたらどうしても作りたくなったので、被り承知で製作しました。
MODの精錬可能アイテムに対応しているはずのつくりですが、完全ではありません。
燃料は石炭のみ使用可能にしてあります。

では、よろしくお願いします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.120405)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・タイムハンカチ・モブ麦・FurnaceCraf[forge

投稿記事by komugiko » 2013年8月10日(土) 00:42

FurnaceCraftを1.6.2へ対応。
需要云々言ってましたが、試したらさらっとできたので、誰も使ってないけど対応してみました。
よければよろしくお願いします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.120860)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・他 全弾発射弓MOD追加

投稿記事by komugiko » 2013年8月11日(日) 23:54

全弾発射弓MOD追加

名前の通りの弓を追加します。
インベントリ内の矢を全弾発射。
同時発射のため、1体に対して当たるのはせいぜい1・2発です。
他は無敵時間か何かではじかれます。
ランダムに広がる仕様なので、狙ったところには飛ばないと思います。
一応1.2.5ではメイドさんでテストしましたが、プレイヤー以外に持たせると最悪クラッシュするかもしれません。
実用性は低いので、遊び程度のどうぞ。
というか、インフィニティなしではほとんど使い物になりません。

では、よろしくおねがいします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.122305)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・[1.2.5~1.6.2]他 全弾発射弓MOD修正

投稿記事by komugiko » 2013年8月17日(土) 22:19

全弾発射弓MOD更新

新しく、
  全弾発射弓[卵]
  全弾発射弓[雪]
  全弾発射弓[火]
の3つの弓を追加
卵、雪玉、ファイアチャージを全弾発射します。
発射数やばらつきは矢のものと共通ですが、[火]は他の弓より位置のばらつきが大きく、また、プレイヤーよりかなり前方から発射されます。
他のものと同じだと射った瞬間全部爆発してしまうためです。

小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD修正
 コンフィグをforge用に変更しました。
  ファイル名が「mendoipan.cfg」に変更されています。
  内容としてはほぼ同じです。
 液体かまどの爆発範囲拡大。
  既存の爆発にあった範囲制限を広げ、爆発範囲を拡大しました。
 タブの追加。
  クリエイティブモードのタブを専用のものにしました。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.122331)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・[1.2.5~1.6.2]他 全弾発射弓MOD修正

投稿記事by ゲスト » 2013年8月18日(日) 01:22

全弾発射弓を使ってみたのですが、広範囲に攻撃できるおかげで浮いてる敵(主にガスト)にかなり効果的でした
浮いてる敵への見越し射撃が苦手なのでかなり楽になりました
ゲスト
ID:d42924c4
 

  • (PostNo.122435)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・[1.2.5~1.6.2]他 全弾発射弓MOD修正

投稿記事by komugiko » 2013年8月18日(日) 16:03

ゲスト さんが書きました:全弾発射弓を使ってみたのですが、広範囲に攻撃できるおかげで浮いてる敵(主にガスト)にかなり効果的でした
浮いてる敵への見越し射撃が苦手なのでかなり楽になりました


ご利用ありがとうございます。
もともとはエンダードラゴンのドロップアイテム追加の検証用に強い弓がほしくて作ったものだったのですが、完成してみると確かにガストに使うのが一番有効かもですね。
ただ、ばら撒いた矢が豚さんに当たると起こられるので、そこだけご注意を。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.142180)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・[1.2.5~1.6.2]他 全弾発射弓MOD修正

投稿記事by komugiko » 2013年11月24日(日) 23:38

modを追加しました。

某魔法先生風魔法MOD

某子供魔法先生風の魔法を追加するMODの試作品です。
現在、魔法の矢が撃てるのみです。
拘束・ダメージ+鈍足・ダメージ+爆発の三種類。
GUIに専用アイテムをセットすることで打ち分けます。
1発当たり1の経験値を消費します。

試作品なので、ご利用いただける場合は特に十分な動作確認の上でお願いします。

既知の不具合として
 水平に撃ったとき意外は、うまく円形に飛んでいかない。
 光の矢がたまに周りの爆発に巻き込まれてどこかに行ってしまう。

などがあります。

うまく放射状に広げる計算式が思い浮かばないなり・・・
3Dの計算はさっぱり。
ついでに経験値の合計を計算している式もあまり自信なし。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

  • (PostNo.144671)

Re: [1.4.7]小麦製品の製作がめんどくさくなるMOD・他[1.2.5~1.6.2] 某魔法先生風魔法MOD更新

投稿記事by komugiko » 2013年12月08日(日) 20:48

某魔法先生風魔法MODを更新しました。

白き雷の追加
 直線状に攻撃できる攻撃魔法です。
 魔法の矢とは違って広がる・追尾するなどの機能はないですが、狭い場所では使いやすいかもしれません。
 完全にヒットすれば30ほどダメージが入るはずの高威力の攻撃ですが、射程は短いです。
 命中時、対象がビリビリするようにしたつもりですがあまりそうは見えないかもしれません。
魔法の矢の仕様変更
 対象を指定した追尾が可能に
 狼などは、なついていれば除外
 エンダーマンにも有効
 エンダードラゴンにも連続ヒット可能(暫定的に)
 威力減少(エンドラが思いのほか楽に倒せてしまったので。)
タブの追加
 杖のアイコンで専用タブを追加

更新内容はこんな感じです。
よろしくお願いします。
komugikoの製作MOD・[1.7.10]
http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=12046

主に、MOD公開/紹介フォーラム・MOD作成依頼トピック・アイディアトピックを徘徊しています。

仕事忙しいので年度末まで活動が怪しいです。
komugiko
ID:8032770e
石炭掘り
 
記事: 228
登録日時: 2013年3月07日(木) 21:26
お住まい: コンフィグファルの中

次へ

Return to MOD 公開/紹介

x