ページ 11

BukkitのEULA問題とDMCA問題について

投稿記事Posted: 2015年12月23日(水) 17:07
by smk7758
質問に近いと思いますが、鯖運営ではないのでこちらに書きます。
現在もCraftBukkitはダウンロードの凍結がされていますが、
EULA問題ならびにDMCA問題は解決したのでしょうか?
またSpigotはどうなのでしょうか(問題に対して)

あんまり情報がわからないのでお願いします。

Re: BukkitのEULA問題とDMCA問題について

投稿記事Posted: 2016年3月06日(日) 02:42
by Dotoo
Mojang: 「EULA作ったよ!ちゃんとみんな見てね!従わないなら訴えたりするよ!」
Bukkitチーム: 「はい?そんなリスク犯してまでカスタムサーバーなんて作る意味ないから辞めますね」
Mojang: 「いやいやちょっとまって、BukkitはMojangが買い取ったでしょ!だからBukkitはセーフだよ!」
Bukkitチーム: 「いやいやもう辞めるから。内心開発続けるのめんどくさいしついでにCraftbukkitも全部DLできないようにするわ。」
→書いたコードは全てMojangの物になるというEULAに反発しCraftbukkitの公開を一切取り止める。これ以降本当に開発はストップし著名人とSponge開発チーム結成、Bukkitは消滅
Spigotチーム: 「うちは開発続けるけどね。EULA云々持ちだされたら面倒だから迂回策取らせて貰うけど」
サーバーオーナー達: 「大丈夫なのか?今のMojang信用できないけど・・・」
Spigotチーム: 「うちは趣味で鯖クラ作ってるだけ。その本体を公開なんてしない。その変わりソースコードを公開して誰でも簡単にビルドできるようにして置いとくよ」
サーバーオーナー達: 「でも俺達はそれを使って大丈夫なのか・・・?まあ何だかんだ使うけど」
Mojang: 「ままままって!君たちにサーバーやめられたらマイクラ死んじゃうじゃん!」
サーバーオーナー達: 「でもさー俺達何千人もいるサーバー持ってるんだぜ?寄付貰えなきゃ運営なんて続けられないぞ?それEULA違反でしょ?」
Mojang: 「うーんじゃあこれを守ってくれれば寄付は受け取っても構わないよ!アイテム課金とかは駄目だけどね!」

こんな感じで一応の決着が付いて今に至ります。

Re: BukkitのEULA問題とDMCA問題について

投稿記事Posted: 2016年3月06日(日) 18:58
by smk7758
なるほど、わかりやすくまとめていただきありがとうございます。