【Windows/macOS/Linux】連打ツール「Render(fx)」【3.0.0 9/1更新】

開発したツールの公開や、見つけたツールの紹介などはこちらでどうぞ!
  • (PostNo.258524)

【Windows/macOS/Linux】連打ツール「Render(fx)」【3.0.0 9/1更新】

投稿記事by 燃えブタ » 2016年1月01日(金) 15:12

「Render(fx)」とは?

Render(fx) は、設定された一定の間隔に自動でマウスクリックおよびキー入力を行う「連打ツール」です。
Minecraft の建築作業等の負担軽減に期待できると思います。

システム要件

:fth: Java SE Runtime Environment 1.8 以降
:fth: JavaFX 1.8 以降 (標準で JRE に同梱されているので別途インストールは不要です)
:red: 両者がインストールされ、PATH に通されている必要があります。
:red: Mac OS X・macOS の場合は標準で JRE がインストールされています。
:red: Java のダウンロード: https://java.com/ja/

起動方法

Java に関連付けされていれば、同梱されている RenderFX-3.0.0.jar をそのまま開いて起動することができます。
起動できない場合は、同梱のお使いの OS に合ったシェルスクリプトを開くか、JAR ファイルのあるフォルダーで
コマンドプロンプト (端末、ターミナル) を起動して以下のコマンドを実行します。

:bon: Windows や Linux などの場合
コード: 全て選択
java -jar "RenderFX-3.0.0.jar"

:bon: Mac OS X・macOS の場合
コード: 全て選択
/Library/Internet\ Plug-Ins/JavaAppletPlugin.plugin/Contents/Home/bin/java -jar "RenderFX-3.0.0.jar"

それでも起動できない場合は、システム要件を確認してみてください。

スクリーンショット

RenderFX-3.0.0.png
Render(fx) 3.0.0 スクリーンショット
RenderFX-3.0.0.png (15.01 KiB) 表示数: 901 回


ダウンロード

RenderFX-3.0.0.zip
RenderFX 3.0.0
(236.9 KiB) ダウンロード数: 212 回

このフォーラムからファイルをダウンロードしようとすると、ウイルスやマルウェアとして誤認識される場合があるそうです。
詳しくは こちらのフォーラム運営様のトピック をご覧ください。


:com: 3.0.0 - 2018年9月1日
:fth: JavaFX で作り直し
:fth: Java SE 9 以降に対応
:fth: 高 DPI ディスプレイでの表示に適切化
:fth: 状態表示を見やすく変更
:fth: その他不具合の修正、安定性の向上

更新履歴
:com: Ver.2.1.0
:fth: 連打対象にキーを指定する機能を追加
:fth: 一部の環境でネイティブイベントハンドラをフックできない問題を修正
:fth: 一部の環境で起動できない問題を修正
Render 2.1.0
(212.08 KiB) ダウンロード数: 3791 回

:com: Ver.2.0.0
:fth: Ver.1.1.0にあった初回起動時の致命的な問題の修正
:fth: 一から作り直しました
:fth: 「常に手前に表示」機能の追加
:fth: アプリケーション名の変更
:fth: レイアウトの大幅な変更
:fth: アップデート確認方法の変更
:fth: 余分な機能をすべて排除
:fth: 設定ファイルは cd されたディレクトリに保存するように変更
Render 2.0.0
(220.79 KiB) ダウンロード数: 225 回

:com: Ver.1.1.0
:fth: クリック長押し機能の追加
:fth: キー設定等の保存機能の追加
:fth: ループ処理の単純化
:fth: ウィンドウサイズ、レイアウトの変更
:fth: アップデート確認ダイアログの調整
:fth: 利用規約書の表示方法の変更
:fth: その他不具合の修正や安定性の向上
Renderman Ver.1.1.0
(240.55 KiB) ダウンロード数: 1276 回

:com: Ver.1.0.0
:fth: 公開
Renderman Ver.1.0.0
(236.27 KiB) ダウンロード数: 570 回

全バージョン: http://moemoepig.webcrow.jp/Render2/

OS X・macOSをお使いの方

OS X・macOS では、初回起動時にマウスやキーボード操作の許可が必要です。
アクセシビリティ機能の制御の許可を問うダイアログボックスが表示された場合は、以下の手順に従ってください。

①「“システム環境設定”を開く」をクリックします
RendermanMacOSXSettingSS1.png
macOS アクセシビリティ機能 制御の許可1

②システム環境設定ウィンドウの左端にあるカギをクリックして解錠します
③「Jar Launcher」にチェックを入れます
RendermanMacOSXSettingSS2.png
macOS アクセシビリティ機能 制御の許可2


動作確認済み環境

OSバージョンJava ランタイム
Windows XPJava SE 1.8
Windows 10Java SE 1.8
macOS 10.13Java SE 1.8
Ubuntu 18.04Oracle Java 8 Runtime
:red: それぞれ現時点で最新の状態にしています。
:red: OpenJDK での動作は未確認です。

アンインストール方法

JAR ファイルが格納されているフォルダごと削除します。

ご注意

このアプリケーションは、Minecraft の建築作業等の負担軽減を目的とした利用を想定しています。
マルチプレイではマクロ行為にあたるほか、トラフィック量が増大したりサーバーリソースを圧迫したりするため、
他者のマルチプレイサーバー上では無断で使用してはなりません。
使用する場合は、事前にサーバー管理者または運営チームにその旨を伝えて、了解を得たうえで使用してください。

免責事項

このアプリケーションの使用は自己責任で行うものとします。
制作者の燃えブタは、いかなるトラブルや損害に対しても一切の責任を負いかねます。

お問い合わせ

不具合報告やご要望などございましたら非公式フォーラムまたは Twitter の方までお願いします。
Twitter: @MoeMoePig
最後に編集したユーザー 燃えブタ [ 2018年9月01日(土) 21:17 ], 累計 5 回
アバター
燃えブタ
ID:be345186
大工さん
 
記事: 60
登録日時: 2015年5月07日(木) 07:04
お住まい: 東京都

  • (PostNo.273248)

Ver.1.1.0アップデート

投稿記事by 燃えブタ » 2016年5月21日(土) 13:53

初のアップデート,Ver.1.1.0を公開しました。
このバージョンの主な更新内容は以下の通りです。
:com: Ver.1.1.0
:fth: クリック長押し機能の追加
:fth: キー設定等の保存機能の追加
:fth: ループ処理の単純化
:fth: ウィンドウサイズ,レイアウトの変更
:fth: アップデート確認ダイアログの調整
:fth: 利用規約書の表示方法の変更
:fth: その他不具合の修正や安定性の向上
アバター
燃えブタ
ID:f9a2c7a2
大工さん
 
記事: 60
登録日時: 2015年5月07日(木) 07:04
お住まい: 東京都

  • (PostNo.277731)

Re: 【Windows/Mac/Linux】連打ツール「Renderman」【Ver.1.1.0 5/21更新】

投稿記事by 匿名スティーブ » 2016年7月17日(日) 19:21

不具合報告です。
Version1.1.0, Windows10, jre1.8を使用しています。
起動時に %temp%\Renderman の中のコンフィグファイルを参照するのに失敗して起動しません。手動で %temp%\Renderman を作成すれば起動できました。

要望は2つあります。
1. 作動キーがトグル式になっていますが、作動キーを押しっぱなしにしている間だけ連打する機能があるとうれしいです。
2. マウスボタンだけでなくキーボードの連打があるとうれしいです。

以下は蛇足です。
ソフトウェア名がRendermanのようですが、同じ名前のコンピュータソフトウェアに米国ピクサー・アニメーション・スタジオが1988年にUS商標登録している「RenderMan」というものがあります。
匿名スティーブ
ID:5fe0a708
 

  • (PostNo.278941)

Re: 【Windows/Mac/Linux】連打ツール「Renderman」【Ver.1.1.0 5/21更新】

投稿記事by Aizenns » 2016年7月29日(金) 00:54

不具合報告です
インストールしようとしたところエラーが発生してしまいます。
画像
画像
java.io.FileNotFoundException: C:\Users\HIRAMA~1\AppData\Local\Temp\Renderman\config.properties (指定されたパスが見つかりません。)
at java.io.FileInputStream.open0(Native Method)
at java.io.FileInputStream.open(Unknown Source)
at java.io.FileInputStream.<init>(Unknown Source)
at java.io.FileInputStream.<init>(Unknown Source)
at MoeMoePig.Render.MainWindow.getText(MainWindow.java:743)
at MoeMoePig.Render.MainWindow$1.run(MainWindow.java:116)
at java.awt.event.InvocationEvent.dispatch(Unknown Source)
at java.awt.EventQueue.dispatchEventImpl(Unknown Source)
at java.awt.EventQueue.access$500(Unknown Source)
at java.awt.EventQueue$3.run(Unknown Source)
at java.awt.EventQueue$3.run(Unknown Source)
at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
at java.security.ProtectionDomain$JavaSecurityAccessImpl.doIntersectionPrivilege(Unknown Source)
at java.awt.EventQueue.dispatchEvent(Unknown Source)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpOneEventForFilters(Unknown Source)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEventsForFilter(Unknown Source)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEventsForHierarchy(Unknown Source)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEvents(Unknown Source)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEvents(Unknown Source)
at java.awt.EventDispatchThread.run(Unknown Source)

と表示され、はいを押してもいいえを押しても同じウィンドウが開かれるだけです。
もしかしたら上の方の報告したものと同じかもしれませんが、全く良く知らないので違うのかどうかがわからず、このように投稿しました。もし同じものでしたら申し訳ありません・・・。
環境はVerjon1.10、Windows10、Javaのバージョンは1.8です
Aizenns
ID:52b0a275
水から上がったとこ
 
記事: 7
登録日時: 2016年4月25日(月) 21:27

  • (PostNo.278946)

Re: 【Windows/Mac/Linux】連打ツール「Renderman」【Ver.1.1.0 5/21更新】

投稿記事by エキセントリックサイバー豚野郎 » 2016年7月29日(金) 04:14

Aizennsさん

暫定的な解決方法を書いておきます。
1. [Windows] + [R] を押して「ファイル名を指定して実行」を開きます。
2. %temp% と入力してエクスプローラを起動します。
3. [Ctrl] + [Shift] + [N] で新規フォルダを作成します。名前は Renderman にしてください。

これで起動できるようになります。CCleanerなどのPCクリーニングアプリケーションを使ったあとは上記の操作をもう一度やらないといけないかもしれません。
エキセントリックサイバー豚野郎
ID:5fe0a708
 

  • (PostNo.278982)

Re: 【Windows/Mac/Linux】連打ツール「Renderman」【Ver.1.1.0 5/21更新】

投稿記事by ねこまんま » 2016年7月29日(金) 14:50

恐らく環境が悪いのでしょうが、Mac OS X 10.11.5 にて、「Renderman」を起動しようとしたところ、添え付けの画像のようなタブが表示され、起動できません。もしよろしければ、回避方法を教えていただけると幸いです。お願いします。

〜環境〜
・Renderman Ver.1.1.0
・Mac OS X 10.11.5
・Java 1.8.0_74 64bit

 m(_ _)m お願い致します
添付ファイル
エラー.png
エラー
エラーログ.png
エラーログ
吾輩はマインクラフターである。ニャ前はねこまんまなのニャ。

画像<よろしっく
アバター
ねこまんま
ID:2aaace3b
木を殴ってる
 
記事: 29
登録日時: 2016年5月28日(土) 18:41
お住まい: ネザー

  • (PostNo.279023)

Re: 【Windows/Mac/Linux】連打ツール「Renderman」【Ver.1.1.0 5/21更新】

投稿記事by エキセントリックサイバー豚野郎 » 2016年7月29日(金) 21:48

ねこまんまさん

Windows同様に必要なフォルダが自動で生成されていないようです。Mac OS Xでは以下の手順を行えば、とりあえず起動できるはずです。

1. [Ctrl] + [Space] でスポットライト検索を開き、Terminalと打ち込んでターミナルを起動する。
2. ターミナルに下記のコマンドをコピペしてEnterキーを押す。
mkdir -p $TMPDIR/Renderman

Macの場合はこれだけでは起動できないと思います。
OS XではOSの機能を奪うことができるアプリケーションはデフォルトで無効にされます。
以下の説明のようにしてRendermanをターミナルから起動することでこれを回避できます。

1. Renderman_Ver.1.1.0.jar をデスクトップに置く。
2. 上で示した手順でターミナルを起動する。
3. 下記のコマンドをコピペしてEnterキーを押す。
cd ~/Desktop;java -jar Renderman_Ver.1.1.0.jar
4. エラーが出る。エラーに対してNo(いいえ)を選ぶ。
5. OS Xの設定を開き、セキュリティとプライバシー > プライバシー > アクセシビリティと進む。
6. 設定ウィンドウの左下にロックがかかっている場合はロックを解除する。
7. 設定ウインドウの右側にあるターミナルにチェックをつける。
8. ターミナルに下記のコマンドをコピペしてEnterキーを押す。
cd ~/Desktop;java -jar Renderman_Ver.1.1.0.jar

以後、Rendermanを起動する際はターミナルに以下のコマンドをコピペして実行します。
cd ~/Desktop;java -jar Renderman_Ver.1.1.0.jar
エキセントリックサイバー豚野郎
ID:5fe0a708
 

  • (PostNo.289240)

Re: 【Windows/Mac/Linux】連打ツール「Renderman」【Ver.1.1.0 5/21更新】

投稿記事by iPhone » 2016年12月02日(金) 21:15

起動してもエラーが出てつかえません。例外がスローされました:と出ます。
PC:iMac(2007)
バージョン:10.10.5
HDD:117.22GB空き
などです。
エラーメッセージ
java.io.FileNotFoundException: /var/folders/p6/39xdr6tx2373vg3blfqnpqvw0000gn/T/Renderman/config.properties (No such file or directory)
at java.io.FileInputStream.open0(Native Method)
at java.io.FileInputStream.open(FileInputStream.java:195)
at java.io.FileInputStream.<init>(FileInputStream.java:138)
at java.io.FileInputStream.<init>(FileInputStream.java:93)
at MoeMoePig.Render.MainWindow.getText(MainWindow.java:743)
at MoeMoePig.Render.MainWindow$1.run(MainWindow.java:116)
at java.awt.event.InvocationEvent.dispatch(InvocationEvent.java:311)
at java.awt.EventQueue.dispatchEventImpl(EventQueue.java:756)
at java.awt.EventQueue.access$500(EventQueue.java:97)
at java.awt.EventQueue$3.run(EventQueue.java:709)
at java.awt.EventQueue$3.run(EventQueue.java:703)
at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
at java.security.ProtectionDomain$JavaSecurityAccessImpl.doIntersectionPrivilege(ProtectionDomain.java:76)
at java.awt.EventQueue.dispatchEvent(EventQueue.java:726)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpOneEventForFilters(EventDispatchThread.java:201)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEventsForFilter(EventDispatchThread.java:116)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEventsForHierarchy(EventDispatchThread.java:105)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEvents(EventDispatchThread.java:101)
at java.awt.EventDispatchThread.pumpEvents(EventDispatchThread.java:93)
at java.awt.EventDispatchThread.run(EventDispatchThread.java:82)
iPhone
ID:76ba62bc
 

  • (PostNo.292328)

Ver.2.0.0アップデート

投稿記事by 燃えブタ » 2017年1月04日(水) 21:00

Ver.2.0.0を公開します。

みなさま大変ご迷惑をおかけしました。
Ver.1.1.0の致命的な問題はVer.2.0.0より修正されます。
設定ファイルの保存は、一時フォルダから cd されているディレクトリへと変更しました。

:com: Ver.2.0.0
:fth: Ver.1.1.0にあった初回起動時の致命的な問題の修正
:fth: 一から作り直しました
:fth: 「常に手前に表示」機能の追加
:fth: アプリケーション名の変更
:fth: レイアウトの大幅な変更
:fth: アップデート確認方法の変更
:fth: 余分な機能をすべて排除
:fth: 設定ファイルは cd されたディレクトリに保存するように変更
アバター
燃えブタ
ID:72041e38
大工さん
 
記事: 60
登録日時: 2015年5月07日(木) 07:04
お住まい: 東京都

  • (PostNo.298771)

Re: 【Windows/macOS/Linux】連打ツール「Render」【Ver.2.1.0 2/13更新】

投稿記事by nonnha0926 » 2017年3月23日(木) 22:12

高dpiでの表示について
プログラムを作るときに大変だと思うんですが
4K環境などの高dpi時にレイアウトが狭く重なって正しく表示できないことがあるので報告します
(一応ぎりぎり見えるのでセーフ)
nonnha0926
ID:83cc1b37
木を殴ってる
 
記事: 30
登録日時: 2012年12月25日(火) 00:20
お住まい: さいたまとうきょうさいたまとうきょう

  • (PostNo.300720)

Re: 【Windows/macOS/Linux】連打ツール「Render」【Ver.2.1.0 2/13更新】

投稿記事by バハム » 2017年4月18日(火) 10:40

こんにちわ。

要望なのですが、連打開始と同時にマウスを動かせなくしたり、
もしくは連打開始した位置で連打判定を残したままマウスを普通に操作出来るようなオプションがほしいです。
バハム
ID:093767c3
 

  • (PostNo.319787)

Re: 【Windows/macOS/Linux】連打ツール「Render」【Ver.2.1.0 2/13更新】

投稿記事by 燃えブタ » 2018年9月01日(土) 21:36

:com: Ver.3.0.0
:fth: JavaFX で作り直し
:fth: Java SE 9 以降に対応
:fth: 高 DPI ディスプレイでの表示に適切化
:fth: 状態表示を見やすく変更
:fth: その他不具合の修正、安定性の向上
:red: 3.0.0 から Java SE 1.8 以降が必須になります。

nonnha0926 さんが書きました:高dpiでの表示について
プログラムを作るときに大変だと思うんですが
4K環境などの高dpi時にレイアウトが狭く重なって正しく表示できないことがあるので報告します
(一応ぎりぎり見えるのでセーフ)

ご報告ありがとうございます。
3.0.0 で高 DPI ディスプレイでの表示の適切化を行いました。

バハム さんが書きました:こんにちわ。

要望なのですが、連打開始と同時にマウスを動かせなくしたり、
もしくは連打開始した位置で連打判定を残したままマウスを普通に操作出来るようなオプションがほしいです。

貴重なご意見ありがとうございます。
今後のアップデートで対応する予定です。

今後とも Render をよろしくお願いします。
アバター
燃えブタ
ID:fd334492
大工さん
 
記事: 60
登録日時: 2015年5月07日(木) 07:04
お住まい: 東京都


Return to ツール 公開/紹介

x