AMIDST-3.7-Auto-Search-InitFix 改造版「海底遺跡」「森の洋館」対応 自動検索機能付き

開発したツールの公開や、見つけたツールの紹介などはこちらでどうぞ!
  • (PostNo.306469)

AMIDST-3.7-Auto-Search-InitFix 改造版「海底遺跡」「森の洋館」対応 自動検索機能付き

投稿記事by MG001Maya » 2017年8月18日(金) 05:17

AMIDST v3.7 の起動エラー修正&諸々追加の改造版

■変更点

変更点一覧
    ・エラー回避のため、起動時にv1.8系以外のクライアントの読み込みをスキップさせました。
    ・選択の必要もないのでバージョン選択を自動にしました。
    ・「海底遺跡」のアイコン表示を追加(アイコンはガーディアン)
    ・「森の洋館」のアイコン表示を追加(アイコンはヴィンディケーター)
    ・「イグルー」のアイコン表示を追加(v2)
    ・「要塞」の座標計算をForge1.12のソースを参考に修正(v3)
    ・V4修正点
     ・「スポーン座標」計算の修正
     ・「ネザー要塞」の座標計算の修正
     ・「廃坑」のアイコン表示を追加
     ・メニューの「Desert Temple」「Jungle Temple」「Witch Hut」「Igloo」の表示/非表示設定の個別化
     ・「Go to」→「Spawn Location」追加、「Go to」→「Player」で2回プレイヤー選択画面が出る不具合修正
     ・その他、構造物の名前を正式なものに、判別しにくいアイコンを一部書き直し...etc

    ・V4.1修正点
     ・ネザー要塞の縮尺がネザーでの座標のままだったため修正
    ・V5.2変更点
     ・マップ上の村のアイコンの位置が若干左上にずれていた不具合を修正
     ・バイオーム検索時にクラッシュする不具合を修正
     ・自動ランダム検索を使いやすくしました
       ・検索条件を細かく設定できるようにオプション画面を追加。それぞれの検索範囲を数値で入力できます。また、村の個数も指定可能になりました。
     ・Pocket Editionでも同じ地形が出ることが判明したので、ランダムシード生成に対応(検証画像)

    ・V6変更点
    ・ネザー要塞の地上座標が4チャンク分ズレていたのを修正
    ・バイオーム検索時の距離計算が間違っていたのを修正
    ・アイコン選択時にスポーン位置またはプレイヤー座標からの距離も表示するように変更

自動検索機能
画像
    メニューの「Search」→「Search Option」で検索条件を設定し、「Apply and Search」を押すと自動検索が開始されます。
    同じ検索条件で再開するには「Search」→「Search Start」を押します。
    自動検索を中断するには「Search」→「Stop Search」を押します。
旧バージョンの説明
    https://www.youtube.com/watch?v=oiDSoD3TDmg(昔のバージョンの動画)
    指定バイオーム近いシードの自動検索 - メニューの「Option」→「Find near biomes」をチェックして、マップビューの右下のペンアイコンで検索したいバイオームのみを選択、ランダム生成を行う
    村に近いシードの検索 - メニューの「Option」→「Find near villages」をチェックして、ランダム検索を行う
    森の洋館に比較的近い(1024以内)シードの検索 - メニューの「Option」→「Find near mansion」をチェックしてランダム検索を行う
    検索速度の変更 - メニューの「Option」→「set findInterval "数字"」をクリックすると数字入力できますので、100ミリ秒以上で指定します。(あまり早くしすぎるとフリーズしたりクラッシュしたりします)

■前提条件
アイコン表示は1.12用ですが、ご使用にはMinecraft v1.8~v1.8.9のクライアントが必要です。
Minecraft Launcherであらかじめダウンロードしておいて下さい。一度だけ起動させないとダウンロードされないので注意。

古いバイナリが必要な理由は、AMIDSTが地図の生成にクライアントのクラスを使用して擬似的にサーバーを立てているせいで
AMIDST v3.7は古いクライアントのバイナリにしか対応していないからです。

ただ、マップ生成については、たぶん1.12と変わらないので問題無いと思います。

■なぜ最新のAMIDST v4.3を使わないのか?
最新版は村の位置の計算に不具合があり、修正しようにもMinecraftのクライアントのソースとかけ離れすぎていて、修正が困難そうだったからです。
あとクラスの内容も複雑化していて改造しにくかった・・・

■ダウンロード
AMIDST-3.7-ASIF_v6.jar
Windows用EXEファイル版 win32 win64
ソースコード

古いバージョン
最後に編集したユーザー MG001Maya [ 2017年8月23日(水) 22:25 ], 累計 2 回
アバター
MG001Maya
ID:25f0751f
石掘り
 
記事: 87
登録日時: 2013年12月25日(水) 05:58

  • (PostNo.306680)

Re: AMIDST-3.7-Auto-Search-InitFix 改造版「海底遺跡」「森の洋館」対応 自動検索機能付

投稿記事by MG001Maya » 2017年8月22日(火) 12:46

Windows用 exe版は作成に失敗していたようで、うまく起動出来なかったらしいです :(
わたしも言われるまで気づきませんでした。
作成し直しましたので、もう一度ダウンロードしてみて下さい。
アバター
MG001Maya
ID:830532bf
石掘り
 
記事: 87
登録日時: 2013年12月25日(水) 05:58


Return to ツール 公開/紹介

x