[Spigot 1.8.x] DiscordLogs

サーバーMODやBUKKITのプラグインなどの公開/紹介を専門に行うフォーラムです。クライアントMODと組み合わせ必須の物はMOD公開/紹介フォーラムで公開してください。
フォーラムルール
クライアントMODと対にして使用する物は極力 MOD 公開/紹介 フォーラムにて公開するようお願いします。
本フォーラムではサーバーへの適用をメインとするサーバーMOD、プラグインを取り扱います。
不明な点は管理人ecolightまでお問い合わせ下さい。
  • (PostNo.281587)

[Spigot 1.8.x] DiscordLogs

投稿記事by TA3 » 2016年8月26日(金) 18:12

このプラグインについて

Spigot上で公開されているDiscordMC (https://www.spigotmc.org/resources/discordmc.17067/)にコマンドログをDiscord上に送信する機能が搭載されていなかった為作成しました。
尚、このプラグインの使用にはDiscordMC又はDiscord4Jを同梱したプラグインが必須となり単体では使用できません。

導入方法

pluginsにDiscordMCとDiscordLogsを放り込む

DiscordMCの使い方について

こちら(https://discordapp.com/developers/applications/me)からBotを登録します。
入力はAPP NAMEのみで構いません。
入力後、作成したAPPのClientIDをコピーして次のURLに貼り付け、アクセスします。https://discordapp.com/oauth2/authorize?&client_id=<1で取得したクライアントID>&scope=bot
これで認証は完了です。
次にDiscordMCを導入した状態でサーバーを起動し、コンフィグファイルを生成させ、
plugins/DiscordMC/config.yml内のtokenにAPPのTokenを入力します。Tokenは先ほど作成したAPPのAPP BOT USER欄のToken:Click to revealをクリックし、
Tokenをコピーしコンフィグに貼り付けます。
最後にplugins/DiscordMC/config.yml内のchannelの項目に#を抜いたチャンネル名を入れ、サーバーを再起動するとDiscordMCの設定は完了です。

送信されない場合:
送信先のチャンネルの権限はBotが参加するまでeveryoneが読み書き可能な状態にしておいてください。
指定したチャンネルにBotが参加したらそのBotに適当な権限グループを割り当てた後ならeveryoneから権限を剥奪してもらっても構いません。
この時、割り当てる権限に閲覧/書き込み権限が不足している場合ログの送信は行われません。

ログについて

プレイヤーが権限(discordlogs.hide)を所有している場合のプレイヤーのコマンドログはDiscordに送信されません。

ダウンロード

http://data.lv9.org/DiscordLogs.jar

ソース: https://bitbucket.org/TA3ELK/discordlogs/
◆こんにちは。

       ようこそ、これは全く別の世界のお話...

TA3
ID:a95d26b2
水から上がったとこ
 
記事: 10
登録日時: 2016年8月18日(木) 17:44

Return to サーバーMOD,プラグイン 公開/紹介

x