[Spigot ~1.10.2]ワンポイントプラグイン、簡易報酬箱、RPG風TP

サーバーMODやBUKKITのプラグインなどの公開/紹介を専門に行うフォーラムです。クライアントMODと組み合わせ必須の物はMOD公開/紹介フォーラムで公開してください。
フォーラムルール
クライアントMODと対にして使用する物は極力 MOD 公開/紹介 フォーラムにて公開するようお願いします。
本フォーラムではサーバーへの適用をメインとするサーバーMOD、プラグインを取り扱います。
不明な点は管理人ecolightまでお問い合わせ下さい。
  • (PostNo.286040)

[Spigot ~1.10.2]ワンポイントプラグイン、簡易報酬箱、RPG風TP

投稿記事by raiga2525 » 2016年10月20日(木) 01:38

全プラグイン一覧、過去バージョン一覧

バグや機能追加要望、プラグイン案などのお問い合わせはTwitterでも承っています。
ツイートに興味がない場合はリプライだけでも構いません。
Twitter@raiga2525


EnderScroll
設定した座標にRPG風にテレポートするプラグインです。
対応バージョン: spigot 1.8.3 - 1.10.2

使い方
setコマンドで座標を設定した後にgiveコマンドでEnderScrollをプレイヤーに付与することができます。
EnderScrollの名前はConfigの「ScrollName」を変更してください。
(%name%でLocationNameを取得できます。&でカラーコードの特殊文字を表すことができます。)

Commands
/enderscroll set <LocationName> - 現在の座標を保存する
/enderscroll set <LocationName> world x y z - world, x, y, zを保存する(向きは保存しません)
/enderscroll set <LocationName> world x y z yaw pitch - world, x, y, z, yaw, pitchを保存する
/enderscroll remove <LocationName> - 保存した座標を削除する
/enderscroll give <PlayerName> <LocationName> <Amount> - 保存した座標へテレポートできるEnderScrollを取得する
/enderscroll list - 保存した座標のリストを表示する

Permissions
enderscroll.use : Scrollの使用権
enderscroll.command : /enderscrollコマンドの使用権
enderscroll.command.set : /enderscroll setコマンドの使用権
enderscroll.command.remove : /enderscroll removeコマンドの使用権
enderscroll.command.give : /enderscroll giveコマンドの使用権
enderscroll.command.list : /enderscroll listコマンドの使用権
enderscroll.command.help : /enderscroll helpコマンドの使用権
enderscroll.command.* : /enderscroll 全てのコマンドの使用権

Video
version1.0.0の解説です。動画の内容が現在のバージョンと異なっている場合があります。


バージョン: 1.0.1
最新バージョンダウンロード
ライセンス: GPLv3
ソースコード


RewardChestAPI
容易にプレイヤーに報酬を与えることができる​プラグインです。
このプラグインだけではコマンドですべての動作を行う必要があります。
APIを使用する場合は各環境に合わせた適切な状態で報酬を渡すことができると思います。
対応バージョン: spigot - 1.10.2 (未検証ですがspigot 1.8以降なら動作すると思われます)

使い方
まず/rewarditem setでアイテムをプラグイン用に登録します。
このアイテムが実際に報酬の一つとしてチェストの中に入ります。
個数が違うだけでも別のアイテムとして判断されますのでお気を付けください。
そして/reward setでまず報酬の初期情報を設定します。
Commandsに引数の詳細は記載しています。
報酬の初期設定が終わったらその報酬に/reward addを使ってアイテムを追加していきます。
アイテム名は/rewarditem setで保存したアイテム名を使用します。
同じアイテムが複数あっても問題ありません。
報酬の設定が終わると/reward giveコマンドで実際にプレイヤーに報酬を渡すことができます。

Commands
/reward set <RewardName> <LimitedDuration> <LimitedDistance> <MinAmount> <MaxAmount>​​ - リワードをセットする
LimitedDuration = リワードチェストが存在していることができる時間
LimitedDistance = プレイヤーが指定した距離チェストから離れた場合そのリワードチェストを削除する
MinAmount = リワードチェストの最小アイテム数
MaxAmount = リワードチェストの最大アイテム数

/reward add <RewardName> <ItemNames> - ItemNames = /rewarditem setで指定するアイテムネームを複数リワードに追加する(スペース区切り)
/reward reset <RewardName> - リワードに設定されているアイテムをすべてリセットする
/reward remove <RewardName> - リワードを削除する
/reward give <PlayerName> <RewardName> x y z - プレイヤーにリワードを付与する
/reward list - リワード名のリストを表示する
/reward reload - コンフィグをリロードする

/rewarditem set <ItemName> - リワードに使用するアイテムを名前を付けて保存する(プレイヤーの手に持っているアイテムを保存)
/rewarditem remove <ItemName> - アイテムを削除する
/rewarditem list - 保存しているアイテムのリストを表示する

Permissions
reward.command : このプラグインのコマンドの使用権

reward.command.reward : /rewardコマンドの使用権
reward.command.reward.set : /reward setコマンドの使用権
reward.command.reward.add : /reward addコマンドの使用権
reward.command.reward.reset : /reward resetコマンドの使用権
reward.command.reward.remove : /reward removeコマンドの使用権
reward.command.reward.give : /reward giveコマンドの使用権
reward.command.reward.list : /reward listコマンドの使用権
reward.command.reward.reload : /reward reloadコマンドの使用権
reward.command.reward.* : /reward 全てのコマンドの使用権

reward.command.rewarditem : /rewarditemコマンドの使用権
reward.command.rewarditem.set : /rewarditem setコマンドの使用権
reward.command.rewarditem.remove : /rewarditem removeコマンドの使用権
reward.command.rewarditem.list : /rewarditem listコマンドの使用権
reward.command.rewarditem.* : /rewarditem 全てのコマンドの使用権

reward.command.* : /reward, /rewarditem 全てのコマンド使用権

API
コード: 全て選択
RewardChestAPI.give(JavaPlugin plugin, Player player, Location location, String rewardName, boolean useDisplay, int limitedDuration, int limitedDistance, int minAmount, int maxAmount, List<ItemStack> items);

plugin = JavaPluginを親に持つインスタンス
player = 報酬を渡すプレイヤー
location = 報酬を出現させる座標
rewardName = 報酬名
useDisplay = 報酬名をチェストの上に表示させるか
limitedDuration = 報酬チェストが存在していられる時間(tick)
limitedDistance = プレイヤーと報酬チェストが離れられる距離(指定ブロック数離れると報酬チェストが消滅します)
minAmount = 報酬の最小数
maxAmount = 報酬の最大数
items = 報酬アイテム群

Video
version1.0.0の解説です。動画の内容が現在のバージョンと異なっている場合があります。


バージョン: 1.0.1
最新バージョンダウンロード
ライセンス: GPLv3
ソースコード
NAME: RA1gA
Twitter@raig2525

質問とか要望とかありましたらTwitterにどうぞ。
raiga2525
ID:79604edd
木を殴ってる
 
記事: 31
登録日時: 2012年5月31日(木) 01:50
お住まい: 神奈川県

Return to サーバーMOD,プラグイン 公開/紹介

x