ページ 11

ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 21:24
by lasegm
ポート開放ができません。
正確には、ポート開放は出来ている筈なのですが外部からのあらゆるポートチェックも失敗します。

▼環境
Spigot-1.13
Aterm WG2200HP
Java8u181

▼参考にしたサイト
https://www.akakagemaru.info/port/wg2200hp-portfw.html

▼使用したツール
UPnPCJ
開放くん

▼使用したポート開放チェックサイト
https://www.akakagemaru.info/port/tcpport.php
https://www.cman.jp/network/support/port.html
http://tt0.link/minecraft/others/servercheck/

▼ルーター設定
セキュリュティ保護機能:OFF
NAPT機能:ON
UPnP機能:ON
ポートマッピング設定:参考にしたサイトより設定済み(↓)
 LAN側ホスト:192.168.10.2
 プロトコル:TCP
 ポート番号:25565-25566
 優先度:1

▼PC側設定
IP:固定済み(↓)
 IPアドレス:192.168.10.2
 サブネットマスク:255.255.255.0
 デフォルトゲートウェイ:192.168.10.1
 優先DNS:192.168.10.1
 代替DNS:指定なし

FW:全て無効化
セキュリュティソフト:一切なし

▼やったこと
・UPnPCJにて、④LAN_IPの自動1~3全て試行してみる
・kaihoukunにてポート開放試行してみる
・ポートマッピング設定で、ポート番号をanyにしてみる
・ローカル(localhost)では出る→当たり前
・UPnPCJにてポート開放テスト→失敗。cgi server errorで、最新を使用していますか?と出る。→最新を使用しても同じ
・UPnPCJを使用してポート開放をし、ルーターのUPnP使用状態を見ると、192.168.10.2の25566(TCP)がある。だが、ポート開放チェックサイトにて確認もダメ
・開放くんを使用してポート開放し、ルーターのUPnP使用状態を見ると、192.168.146.1の25566(TCP)がある。だが、ポート開放チェックサイトにて確認もダメ
・server.propertriesにてポートを25566に変更済み
・同じく25565も試行済み
・UPnPCJ,開放くんいずれを使用しても、ポート開放に成功のメッセージは出ていて、エラーは出ていない。

現在出来る限りの詳細を記載しました。
他に記載漏れが御座いましたらご指摘いただければ追記させていただきます。
マンション等ではありませんし、本当に手詰まり状態です。
ありとあらゆる方法を試しましたがいずれもダメです。
どうかご教授願えませんでしょうか。よろしくお願いしますm(_)m

Re: ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 21:59
by miyabi
UPnPで開放が出来て、開放確認が出来ないとなると、
よくあるのは多段ルータ(Aterm WG2200HP以外にルーターが存在する)状態ですが、
光モデムなどのルータ機能はオフになっているでしょうか?

Re: ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 22:04
by lasegm
miyabi さんが書きました:UPnPで開放が出来て、開放確認が出来ないとなると、
よくあるのは多段ルータ(Aterm WG2200HP以外にルーターが存在する)状態ですが、
光モデムなどのルータ機能はオフになっているでしょうか?


仰る通り、多段ルーター状態です。
その辺詳しくないのですが、光モデムの方のルーター機能をOffにしても問題無いのでしょうか?

Re: ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 22:10
by miyabi
lasegm さんが書きました:仰る通り、多段ルーター状態です。
その辺詳しくないのですが、光モデムの方のルーター機能をOffにしても問題無いのでしょうか?

基本的にルーターは1台存在すれば良いので、オフにしてしまう方が良いと思います。
オフにしない場合は、光モデムのルータ設定でもポート開放を行う必要がありますが、
UPnPが使えないので、ルータの設定から手動でAterm WG2200HPに対してポート転送出来るよう設定する必要があり、
複雑になるのでネットワークに詳しくなく、また必要性が無い場合はオススメしません。
なお、プロバイダへの接続を親ルータ側が行っている場合は、Aterm WG2200HPにプロバイダ接続の設定を移してください。

Re: ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 22:32
by lasegm
miyabi さんが書きました:
lasegm さんが書きました:仰る通り、多段ルーター状態です。
その辺詳しくないのですが、光モデムの方のルーター機能をOffにしても問題無いのでしょうか?

基本的にルーターは1台存在すれば良いので、オフにしてしまう方が良いと思います。
オフにしない場合は、光モデムのルータ設定でもポート開放を行う必要がありますが、
UPnPが使えないので、ルータの設定から手動でAterm WG2200HPに対してポート転送出来るよう設定する必要があり、
複雑になるのでネットワークに詳しくなく、また必要性が無い場合はオススメしません。
なお、プロバイダへの接続を親ルータ側が行っている場合は、Aterm WG2200HPにプロバイダ接続の設定を移してください。


確認してみたところ、親機(モデム)と子機(AtermWG2200HP)がありました。
子機のAtermWG2200HPのモードが、RT/BR/CNVの3つがありました。
初期でRTになっていました。
BR(ルータ機能を停止してブリッジモード)と、
CNV(子機または中継機として使用)のどちらに設定するのが好ましいのでしょうか?

Re: ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 22:42
by miyabi
lasegm さんが書きました:確認してみたところ、親機(モデム)と子機(AtermWG2200HP)がありました。
子機のAtermWG2200HPのモードが、RT/BR/CNVの3つがありました。
初期でRTになっていました。
BR(ルータ機能を停止してブリッジモード)と、
CNV(子機または中継機として使用)のどちらに設定するのが好ましいのでしょうか?

子機は変更せず、親機の設定を変更してルータ機能を無効化するのが良いと思いますが、
親機の設定変更方法が分からないのであれば、子機をBRが良いと思います。

Re: ポート開放について

投稿記事Posted: 2018年10月08日(月) 23:23
by lasegm
miyabi さんが書きました:
lasegm さんが書きました:確認してみたところ、親機(モデム)と子機(AtermWG2200HP)がありました。
子機のAtermWG2200HPのモードが、RT/BR/CNVの3つがありました。
初期でRTになっていました。
BR(ルータ機能を停止してブリッジモード)と、
CNV(子機または中継機として使用)のどちらに設定するのが好ましいのでしょうか?

子機は変更せず、親機の設定を変更してルータ機能を無効化するのが良いと思いますが、
親機の設定変更方法が分からないのであれば、子機をBRが良いと思います。


お陰様で、無事解決しました!
迅速なご対応ありがとうございました。

▼今回の原因
・二重ルータになっていた。

▼解決法
①子機のルーターの切り替えスイッチにて、モードをBR(ルーター機能を停止してブリッヂモード)
②親機のWeb設定画面にて、ポートマッピングを設定。