[1.10.2/(1.12.2)]ゲリラmodR,HMG銃mod他 6/17 1.12.2HMG修正、ダンジョンmod等

開発したMODの公開や、見つけたMODの紹介などはこちらでどうぞ!
  • (PostNo.260356)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/16 GVCModR更新、1.8.0仮対応とか

投稿記事by sal-schoka » 2016年1月22日(金) 23:40

Minecraft1.7.10、Forge#1558でのHandmadegunがサバイバルモードで給弾、発砲ができませんでした。(アイテムの作成はできましたが。)
sal-schoka
ID:9ca2b1c0
木を殴ってる
 
記事: 16
登録日時: 2014年1月10日(金) 23:33
お住まい: 格納庫

  • (PostNo.260529)

[1.10.2/(1.12.2)]HandmadeGun's(txt銃mod)

投稿記事by MG36 » 2016年1月24日(日) 12:24

[1.10.2/(1.12.2)]HandmadeGun's(txt銃mod)*objモデル対応 6/17修正
このmodはtxt形式のファイルを編集することで自由に銃火器を追加することができるmodです
obj,mqoモデルにも対応しています
var14.1.1
導入方法が少し変わったので注意してください
2018-04-28_14.54.45.png

txtgun1.png

txtgun3.png

<更新履歴>
06/16 導入方法の変更
    1.Forge1.12.2を導入する。
    2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍し、中のhandmadegunsフォルダ及びhandmadeguns.zipを入れる。
    3.起動後、必ずクラッシュしますので一度マイクラを落とす。
    4.handmadegunsフォルダ内のaddguns及びassetsフォルダをandmadeguns.zip内に上書きする。
    5.タイトルまで進めて、アイテムが追加されていれば導入成功です。

05/04 追加
   ・銃弾の効果の追加
    ・アイテム登録にBulletを追加
     特殊弾にポーション効果、貫通効果などを追加できます。
     詳しくはattachment/bullet_sub_~を参照
追加設定
    AntiBure,1F 装備時に腰だめ時のブレを軽減します。銃のブレxこの値
    BulletPowerLevel,0.75F 銃弾のダメージを設定します。現在は動作しません。
    BulletExLevel,0F 銃弾の爆発力の大きさです。
    BulletPotionID,0 命中時にポーション効果を与えます。0ではなし、2で移動速度低下などです。
    PotionLevel,0 ポーション効果のレベルです。
    PotionTime,0 ポーション効果の継続時間です。
    BulletID,1 1にすると銃弾に貫通効果が得られます。
    Pellet,1 発射される銃弾の数です。
04/28 追加
   ・ガンラック追加
    右クリックで設置します
    銃を持っている状態で右クリックで銃を乗せます
    スニーク+右クリックで方向を変更できます
    左クリックで銃を降ろせます
    スニーク+左クリックで撤去出来ます
   アタッチメントに詳細設定を追加
   ・アイテム登録にModel_Sight・Model_Light・Model_Suppressor・Model_Gripを追加
    それぞれ、サイト系・ライト系・サプレッサー系・グリップ系を追加できます
    詳しくはattachment/new~を参照
   ・Model_Lightで設定可能
    ColorLevel,0.2F ライトの濃さを設定します。最大1F
   ・Model_Gripで設定可能
    AntiRecoil,0.8D   装備時に腰だめ時の反動を軽減します。銃の反動xこの値
    AntiRecoil_ADS,0.8D 装備時にADS時の反動を軽減します。銃の反動xこの値
    AntiBure,0.8F    装備時に腰だめ時のブレを軽減します。銃のブレxこの値
    AntiBure_ADS,0.8F  装備時にADS時のブレを軽減します。銃のブレxこの値
   銃にアタッチメント位置を追加  
   ・SightSetPoint,0F,1.5F,1.5F   サイトを乗せる場所を設定します。MQO上で1F=100です。x,y,z
    LightSetPoint,0.295F,1.3F,3.2F ライトを乗せる場所を設定します。MQO上で1F=100です。x,y,z
    LightSetAngle,0F,0F,-90F    ライトを乗せた時のライトの向きを設定します。。MQO上で1F=100です。x,y,z
    MuzzleSetPoint,0F,1.2F,5.8F   サプレッサーを乗せる場所を設定します。MQO上で1F=100です。x,y,z
    GripSetPoint,0F,0.85F,3.5F   グリップを乗せる場所を設定します。MQO上で1F=100です。x,y,z
    GripSetAngle,0F,0F,0F      グリップを乗せた時のグリップの向きを設定します。MQO上で1F=100です。x,y,z
   なお、アタッチメントの0,0,0点とSightSetPoint等の点と結合します。
   銃の設定の追加
   ・Fire_Offset_y,-5.0f 発射時上下方向に弾丸の軌道を設定できます。-で上方向です。
   ・Mugen,false     trueで弾を消費しなくなります。
   ・MugenMag,false    trueでリロード時マガジンを消費しなくなります。
   
18/03/18 追加
   ・アタッチメントにモデル設定可能なサイトを追加
    ・銃モデルにあらかじめサイトを設定しておく方式から、サイト別にモデルを設定できます。
    追加方法(attachment/newSight_HORO.txtを参考に)
    Texture,reddot :アイテムのテクスチャ設定です
    Name,ホロサイト :アイテム名です
    Model,true :新しいモデル方式の設定の可否です
    ObjModel,HORO.mqo :サイトのモデルです。MQOモデルとOBJモデルが使用できます
    ObjTexture,HORO.png :サイトのテクスチャです
    Zoom,1.2F :装着時のズーム倍率です
    ScopeTexture,scope.png :ズーム時の画面に表示されるテクスチャです
    ZoomRender,false :上のテクスチャが表示されるかどうかです
    CenterPoint,0F,0.325F,0F :照準の中心点です。MQO上で1F=100です。x,y,z

    RedDot,Horo       :アイテム登録です。アタッチメントとして登録できるならRedDotでなくても構いません
    また、銃側にも以下の設定を追加してください(gun/AR_sample.txtを参考に)
    SightSetPoint,0F,1.5F,1.5F :サイトを乗せる場所を設定します。MQO上で1F=100です。x,y,z

   ・設定の追加
    ModelArmScaleR,1F :右腕のモデルの大きさ設定です。1Fで等倍です。
    ModelArmScaleL,1F :左腕のモデルの大きさ設定です。1Fで等倍です。
   修正
   ・ShotGunPellet,ModelArm等が適応されない問題を修正
12/10 追加
   ・リロードモーションの追加
   ・新たに「盾」を追加可能に
・弾丸、薬莢の3Dモデル追加可能に
   ・MQOモデル対応
   バグ修正
   ・BOW,SWORD,BattlePackが読み込まれないバグを修正
   ・薬莢が出ないバグを修正

09/24 バグ修正
   ・キー変更画面を開くとクラッシュする問題を修正

03/26 バグ修正
   ・メイド装備時にmat25が非表示だったのを修正
   他
03/13 1.10.2対応
   ・前提modとしてGVCLibβ.1以上が必要です
   ・1.10.2版では文字コードUTF-8で保存したtxtファイルを使用してください
   ・名前が適応されない場合は再起動してください
03/07 バグ修正
   ・BOW_Sampleを手に持つとクラッシュするのを修正
   ・特殊弾が一部使用不可能だったのを修正
   ・SG銃でAutomatic,trueの場合排莢されないのを修正
   ・GL銃でCartridge,falseの場合排莢されないのを修正
   ・銃弾がマズルジャンプ後の照準で発射されていたのを修正
   銃の設定の追加
   ・BulletGravity,0.029f 銃弾の重力設定です。値が小さいほど落下が大きくなり、0.03fを超えると上昇します。
    AR銃のみ
   ・UnderGL_Sound,handmadeguns.grenade アンダーバレルのGL銃の射撃音です
   ・UnderGL_Power,20          //威力
   ・UnderGL_Speed,2.0f         //弾速
   ・UnderGL_Spread,5.0f         //集弾率
   ・UnderGL_Recoil,5.0d         //反動
   ・UnderGL_Gravity,0.01f        //重力
   ・UnderSG_Sound,handmadeguns.fire   アンダーバレルのSG銃の射撃音です
   ・UnderSG_Power,4           //威力
   ・UnderSG_Speed,3.0f         //弾速
   ・UnderSG_Spread,30.0f        //集弾率
   ・UnderSG_Recoil,5.0d         //反動
   ・UnderSG_Gravity,0.029f       //重力
02/15 バグ修正
   ・メイド装備時にmat25が可動しないのを修正
   銃の設定の追加
   ・CartridgeType,1 1でライフルの薬莢、2で拳銃の薬莢、3でショットシェルを落とします。
   ・DropMagazine,true trueでリロード時マガジンを落とします。
   ・SoundSpeed,1.0f 射撃時の射撃音の再生速度です。
   ・ReloadMat31,true リロード時にmat31を表示するかどうかです。
2/5 ヒットマーカーの追加
   新しいレシピ機能の追加
   銃の名前に日本語が使用できるようになりました。
   (詳しくはAR_sample.txtを参照)
1/29 jsonを編集無しでサウンドを追加できるようになりました。
   ・addgun/パック名/addsoundsに.oggファイルを入れておくだけで自動で追加されます。
   銃の設定の追加
   ・MuzzleJump,true 銃のマズルジャンプの大きさ
・Mat2,true 射撃時にmat4,5,20の素材も可動するかどうか
   ・Mat25,true コッキング時にmat9,10,11,21の素材も可動するかどうか
   ・CockedLeftHand,true コッキング時に左手も動くかどうか
   ・ALLCocked,true コッキング時に若干上に動くかどうか
   ガンラックが正式に追加されました。
1/6 バグ修正
   ・モブ等に銃を持たせた場合にGLErrorが出るのを修正
17/1/5非セミオート銃の手動コッキングを廃止
   ・CockingTimeで指定した時間だけ自動でコッキングするようになりました。

   銃の設定の追加
    材質mat22(リロード時に回転する),mat24(リロード時のみ表示される),mat25(コッキング時に可動する)
   ・Mat22,true リロード時にmat4,5,20のパーツも回転するかの可否
   ・Mat22Point,0.0f,1.5f,2.0f リロード時に回転する基点(x,y,z)
・Mat22Rotation,90f,0f,0f リロード時に回転する角度(x,y,z)
   ・Mat25Point,0.0f,0.75f,1.1f コッキング時に可動する基点(x,y,z)
   ・Mat25Rotation,0f,0f,-90f コッキング時に可動する角度(x,y,z)
   ・CockingTime,20 コッキングする時間
   ・SprintingPoint,0.5f,0.0f,0.5f ダッシュ時に回転する基点(x,y,z)
   ・SprintingRotation,-60f,0f,0f ダッシュ時に回転する角度(x,y,z)
   ・ShotGun_Pellet,9 ショットガンのペレット数

   バグ修正
   ・HG_sampleをクラフトするとクラッシュする問題を修正
   ・リロードシステム等銃の挙動を改善
   ・マルチでの作画のバグを改善
   ・銃弾の消える時間を追加(発射後約8秒で消滅します)
   ・ZoomRenderが動作していないのを修正
11/27 バグ修正
   ・ガンラックのGUIの判定がおかしかったのを修正
   ・モデルの作画の最適化
   ダッシュ時にモデルが回転するようになりました(仮実装)
11/7 バグ修正
   ・ZoomRenderの修正
   ・モデルの作画の最適化
   プレイヤーの3人称での構え方を少し修正
   gunの設定にMotionが追加されました。
   ・銃を構えている間、数値の倍率で移動速度が低下します。(詳しくはLMG_sample.txtを参照)
   ガンラックの追加
   ・銃を飾ることが出来ます。
   ・不具合多数。
   ナイフ攻撃の一時的廃止
   ・不具合多数のため
10/6 バグ修正
   ・モデルの作画の最適化
   ・LMGとAMRで2つ空薬莢が出るのを修正
   ・ズームでI:cfg_FOV=70を弄らずにゲーム内で視野角の調整が行えるようになりました。
   gunの設定にCartridgeが追加されました。
   ・trueでリロード時に全弾排莢、falseで射撃毎に排莢します。
    (詳しくはHGR_sample.txtを参照)
8/26 バグ修正
   ・マルチの挙動を改良
   ・jointblockでカメラ機能の不具合を修正
8/21 バグ修正
   ・モデルの作画の最適化
   ・ボスのHPバーがおかしくなるのを修正
8/3 バグ修正
   ・マルチでメイドに銃を持たせるとクラッシュするのを修正
   ・モデルの回転設定を使うとmat4以降のモデルまで回転するのを修正
   ・モデルの作画の最適化
7/5  作画関連
   ・1人称視点のobjモデルの位置、回転方向の変更可能に
   ・回転、稼動パーツの追加
   ・腕の表示機能追加
   システム関連
   ・ADSキーの変更可能に
   ・マズルフラッシュの光源処理のON/OFF設定追加
   ・ナイフ攻撃を追加

6/19 バグ修正
   ・HGをメイドが構えたときに位置がずれるのを修正
   ・文字化けを修正
6/11 バグ修正
   ・バトルパックが使用時に消費されないのを修正
   ・HGをメイドが構えたときにアタッチメントが表示されないのを修正
   ・作画系を修正
   デフォルトのコンテンツパック名をsampleからaddfixingに変更(影響はほとんどありません)
5/21 バグ修正
   ・マルチが出来ないのを修正
   ・メイドの誤射を修正
   アイアンサイト(mat20)、ハンドガード(mat21)の作画有無を追加
4/30 大幅更新
導入関連
導入方法の大幅変更
・HandmadeGun's.x.x.zipを削除、handmadegunsフォルダのみに
コンテンツパックの追加方法の変更
・mods/handmadeguns/gunsから
  mods/handmadeguns/addgun/コンテンツパック名/guns等に変更
コンテンツパックのobjモデル、テクスチャをaddmodel、addtextureに入れることで読み込み可能に
銃関連
銃のマズルフラッシュに光源効果を追加
4/10 バグ修正
   ・キーが他modと被っていると動作しなくなるのを修正
   ・銃のrender系を改良
   B:cfg_RenderGunAttachmentLMM=false trueでメイドが構えている銃のアタッチメントが表示されます
   gunの設定に個別にZoomRenderが追加されました
   ・CanObj,true
    ZoomRender,true
    であるときにobjモデルのズーム時objモデルが表示されます
   銃のGUIに5スロット目、「特殊弾種設定」が追加されました
   ・詳しくは<GUIについて>を参照
   attachmentの設定にName(日本語表記)が追加されました
   ・Name,名前
    で表示名に日本語が使えます。(現在attachmentの設定のみ)
3/19 バグ修正
   ・メイドが銃を構えたときにずれるのを修正
3/1 バグ修正
   ・銃のモデルの反転バグを修正
   マズルフラッシュの追加
2/27 バグ修正
   ・BOWでスニークしたときにクラッシュするのを修正
・SWORDのobjモデルバグ修正
   ・モデルの高さが変更されないのを修正
   ・ハンドガンモデルのテクスチャバグ修正
   B:cfg_FriendFireLMM=falseでプレイヤーにもダメージが通らなくなりました
1/24 GUI実装
   txtファイル構成を一部変更
   アタッチメントの追加
   マガジンを変更可
   ズーム、発砲音、ズーム時のテクスチャ、モデルの高さに関数を追加
   objモデルの機能追加
   SMGカテゴリ廃止
12/28 バトルパック追加→右クリックでランダムで銃をドロップします
   メイドが銃使用時の挙動を改良
ズーム時の画像がscop.pngのみしか表示されないのを修正
   その他
11/22 txtファイルの位置を変更及び構成を大幅に変更
   ・txtファイルの位置をconfig→mods
・txtファイルを1つの銃ごとに変更
   手持ちのバグを修正
・プレイヤー、LMMの持ち方を修正
   モデルの稼動方法を変更
   ・材質をmat1、mat2、mat3にして、モデルを稼動可能に(詳しくはreadmeを参照)
   クロスヘアの追加
   残弾の表示を追加
   ズーム時にスコープ画像の追加
   その他
10/17 1.8マルチ修正
10/11 マルチ対応
   ショットガン・スナイパーライフル・対物ライフルの仕様変更
   ・セミオート・ボルトアクション切り替え可能に
   その他
9/22 1.8.0版追加
9/20 いろいろ追加
   ・モデルの高さ設定を追加
   ・フラッシュライト・レーザーサイトを追加
   ・弓・ボウガン、剣の追加
   ・R・Fキー(リロード・ライトOnOff)の追加
   ・configの追加
   修正
   ・グレネートランチャーの弾薬をロケット弾に修正
   ・アサルトライフルのグレラン・ショットガンがサバイバルで撃てないのを修正
   ・サンプルモデルの一部変更
   その他
9/11 いろいろ追加
   ・objモデルの追加
   ・グレネートランチャーの追加
   ・フルオート銃に連射速度の値を追加
   ・リロード音を変更できるように
   ・アサルトライフルにグレネート、ショットガンをつけれるように
   ・クロスフェアのON,OFFの追加
   langファイルを編集しなくても名前が表示されるように
   その他
8/22 正式版
8/20 β版公開
8/14 α版公開

<コンテンツパックの構成について>
コンテンツパックは以下のように配置してください
mod/handmadeguns/addgun/パック名/addmodel,addtexture,attachment,guns
パック名については半角しか使えません
パック内はaddmodel,addtexture,attachment,gunsのすべてのフォルダを作成してください
(フォルダ内は空でも問題ありません)

<導入方法>*重要var14.1.1より変更されました
1.Forge1.12.2を導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍し、中のhandmadegunsフォルダ及びhandmadeguns.zipを入れる。
3.起動後、必ずクラッシュしますので一度マイクラを落とす。
4.handmadegunsフォルダ内のaddguns及びassetsフォルダをhandmadeguns.zip内に上書きする。
5.タイトルまで進めて、アイテムが追加されていれば導入成功です。

<コンテンツパック導入方法>
1.ダウンロードしたコンテンツパックを解凍してください
2.中のhandmadegunsフォルダをmodsに上書きしてください。
3.起動後、必ずクラッシュしますので一度マイクラを落とす。
4.handmadegunsフォルダ内のaddguns及びassetsフォルダをhandmadeguns.zip内に上書きする。
5.タイトルまで進めて、アイテムが追加されていれば導入成功です。

<導入方法(マルチ)>*重要 1/31修正
1.Forge1.7.10 or 1.8.0を導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍し、中のhandmadegunsフォルダを入れる。
3.サーバーと同じコンテンツパックを導入する。
6.サーバーに入ることができれば成功です。

<更新方法>*重要
本mod導入後、前バージョンで追加した銃と同じ名前で再び銃を追加してください

<1.8.0版の不具合・変更点>
不具合
・ライト・ズーム機能・objモデル
が動作しません
また、レーザーサイトやライトは挙動が不安定なため使用しないことを推奨します

変更点
アイテム登録時にjsonファイルの追加が必要となりました

<銃、武器の操作方法・特徴>
対応したマガジンをインベントリに入れた状態で銃を右クリックすると射撃できます。
Rキー(変更可)でリロードできます
Fキー(変更可)でライト・レーザーサイトを点灯・消灯できます
ズーム・ADSはスニークでできます。
LMGはスニークで反動を大幅に減少します。
エンチャントはダメージ増加、無限のみ対応しています。
アサルトライフルにグレネート、ショットガンをつけた際は、対応する弾薬をインベントリに入れているときに左クリック(腕を振る動作)でグレネード、ショットガンを発射できます
ショットガン・スナイパーライフル・対物ライフルはセミ可否をfalseにした場合、左クリックで装填の後右クリックで射撃ができます
SWORDは耐久値がなくなるとリロード後矢を消費して自動修復します

<特殊弾について>
麻酔弾 威力1(固定)
・当たったモブを一定時間移動速度低下にします
AP弾、ダート弾 威力BulletPower * 0.75
・モブに命中しても貫通します。特殊装甲系のモブにもダメージを与えることもあります
フラグ弾 威力BulletPower * 0.75
・着弾時に爆発します(爆発力1固定)
サーモバリック弾
・着弾時に炎を撒き散らします(ブロック破壊なし)

<GUIについて>
銃を構えた状態でXキー(変更可)でGUIを開きます。
2016-01-15_20.45.37.png

1にはサイト系のアイテムをセットすることが出来ます。
2にはレーザーサイト、フラッシュライト系のアイテムをセットすることが出来ます。
3にはサプレッサー系のアイテムをセットすることが出来ます。
4にはグリップ系のアイテムをセットすることが出来ます。
 アサルトライフルではショットガン(SG)、グレネートランチャー(GL)もセットできます。
var8より
5には銃別に特殊弾が装着できます。それぞれ装備できるのは
HG 麻酔弾
AR AP弾、フラグ弾、麻酔弾
SG ダート弾、フラグ弾
SGF ダート弾、フラグ弾
SR AP弾、フラグ弾、麻酔弾
AMR AP弾、フラグ弾、麻酔弾
RR サーモバリック弾
GL サーモバリック弾


<銃の追加方法> *var7.0で少し変更
追加を行う前に一度サンプル銃の挙動を確認してください。
mods/handmadeguns/addgun/sample/guns/AR_sampleを参考にしてください。
1.AR_sample.txtを開くと次のようになっているはずです

BulletPower,8
BulletSpeed,4.0f
BlletSpread,4.0f
Recoil,1.5d
ReloadTime,50
RemainingBullet,30
Attacking,2.0f
Zoom,1.0f,2.0f,4.0f
ZoomRender,true
Cycle,2
Texture,AR_sample
GunSound,handmadeguns.fire,handmadeguns.supu
GunSoundReload,handmadeguns.reload
CanObj,true
ObjModel,ar.obj
ObjTexture,ar.png
ModelScala,0.5f
ModelHigh,0.97f,0.85f,0.85f
ScopeTexture,ironsight.png,reddot.png,scope.png
RenderCross,false
UnderBarrelWeapon,0
RightType,0
Magazine,0,HandmadeGuns,bullet_hmg
MagazineSG,0,HandmadeGuns,bullet_shell_hmg
MagazineGL,0,HandmadeGuns,bullet_rr_hmg


AR,AR_sample

addRecipe,AR_sample,1,abc,0ef,000,265,265,265,280,265,280,280,280,280




各種値の説明

・BulletPower
威力
1で1(ハート半分)のダメージです(プレイヤーの体力が20です)
0~9999くらいまで入ります

・BulletSpeed
弾速
4.0f=80 m/s, 2.0f=40 m/sくらいです
1.0f~5.0f以内にしてください(これ以外だと挙動がおかしくなる場合があります)

・BlletSpread
 集弾率
弾の集弾率です。ショットガンは大きめに取ってください

・Recoil
 反動
スニーク中は反動が半分になります
(弓・ボウガンでは引き絞る時間になります)

・ReloadTime
 リロード時間
50=2.5秒, 30=1.5秒です

・RemainingBullet
 装填数
装填数です
(剣では耐久値になります)

・Attacking
 近接ダメージ
殴ったときのダメージです

・Zoom *var7.0より変更
 ズーム倍率
1.0fだとズームなし、8.0fだと8倍ズームです
第一関数でアタッチメントなし、第二関数でレッドサイト系、第三関数でスコープ系を装着時のズーム倍率です。

・ZoomRender
 ズーム時のobjモデルの可否
 trueかつCanObj,true時にズーム時にobjモデルを表示します

・Cycle
 連射速度
1で毎分1200発、2で毎分600発、4で毎分150発です

・Texture
 (1.7.x)テクスチャ名 (1.8.0)jsonファイル名
(1.7.x)銃のテクスチャ名です。.pngは必要ありません。assets/handmadeguns/textures/itemsに追加してください
(1.8.0)アイテムのjsonファイル名です。銃と同じ名前にしてください。ファイルの追加方法は下にあります

・GunSound *var7.0より変更
 発砲音
発砲したときの音です。変更しないのであればサンプルの値を入れてください。音声を追加するときはsound.jsonを編集してください
第一関数でアタッチメントなし、第二関数でサプレッサー系を装着時の発砲音です。

・GunSoundReload
 リロード音
リロードしたときの音です。変更しないのであればサンプルの値を入れてください。音声を追加するときはsound.jsonを編集してください

・CanObj
 objモデルの可否
objモデルを使用するかどうかです
trueで使用、falseで使用しないです

・ObjModel
 objモデル
objモデルです。objモデルを使用しないのであればサンプルの値を入れてください。モデルを追加するときはassets/handmadeguns/tetures/modelにいれてください

・ObjTexture
 モデルのテクスチャ
objモデルのテクスチャです。objモデルを使用しないのであればサンプルの値を入れてください。モデルを追加するときはassets/handmadeguns/tetures/modelにいれてください

・ModelScala
 モデルの大きさ
モデルの大きさを変更できます。objモデルを使用しないのであればサンプルの値を入れてください

・ModelHigh *var7.0より変更
 モデルの高さ
モデルの高さを変更できます。サイトの位置調整にお使いください
第一関数でアタッチメントなし、第二関数でレッドサイト系、第三関数でスコープ系を装着時のモデルの高さです。

・ScopeTexture *var7.0より変更
 ズーム中の画像
B:cfg_ZoomRenderがfalseのとき、もしくはCanObjがfalseのときのズーム中の画像です。
第一関数でアタッチメントなし、第二関数でレッドサイト系、第三関数でスコープ系を装着時のズーム中の画像です。

・RenderCross
 クロスフェアの可否
スニーク中(ADS中)のクロスフェアの表示、非表示です
trueで表示、falseで非表示です

・UnderBarrelWeapon *var7.0では機能しなくなりました
 (ARのみアンダーバレルの設定)
アサルトライフルはグレネードランチャー、ショットガンを搭載できます。威力、弾速、集弾率等は固定です
0でなし、1でグレネードランチャー、2でショットガンです

・RightType *var7.0では機能しなくなりました
 ライト・レーザーサイトの設定
フラッシュライトやレーザーサイトを搭載できます。ライトは光源確保に、レーザーは雰囲気を出せます
0でなし、1でフラッシュライト、2でレーザーサイトです

・Automatic
セミ可否(SG・SR・AMRのみ)var4.0追加
射撃機構をセミオートorボルトアクション(手動)の切り替えです。
trueでセミオート、falseでボルトアクション(手動)です

・GunSoundCooking
 装填音(SG・SR・AMRのみ)var4.0追加
ボルトアクション(手動)のときの装填音です。変更しないのであればサンプルの値を入れてください。音声を追加するときはsound.jsonを編集してください


・Explosion
 (RRのみ)爆発力
着弾時の爆発力です
2.0fでガスト、3.0fでクリーパー、3.5でTNTと同等です

・BlockDestory
 (RRのみ)ブロック破壊有無
爆発のブロック破壊の有無です
trueで破壊、falseで破壊しないです


・Magazine *var7.0より追加
 マガジン
使用するマガジンです。
第一関数がアイテムIDです。
第一関数が0のとき、第二関数にmodID、第三関数にアイテム名でマガジンの指定もできます。

また、アサルトライフルはMagazineSG(ショットガンの弾)、MagazineGL(グレネードの弾)も設定してください


AR,TestGun 銃の分類,銃の名前
・銃の分類
HG(ハンドガン) 
SMG(サブマシンガン)  *ver7.0で廃止
AR(アサルトライフル) 
SG(ショットガン) 
SGF(フルオートショットガン) 
SR(スナイパーライフル) 
AMR(対物ライフル) 
LMG(ライトマシンガン) 
GL(グレネードランチャー) 
RR(ロケットランチャー) 
BOW(弓・ボウガン) 矢
SWORD(剣・無機能アイテム) 矢
BP(バトルパック)
・銃の名前
追加する銃の名前を入れてください(全角は使えない?ようです)


・addRecipe
 レシピです。
レシピの追加について
addRecipe,追加するアイテム名,生成数,上段の形,中段の形,下段の形,aのアイテムのID,bのアイテムのID,cのアイテムのID,dのアイテムのID,eのアイテムのID,fのアイテムのID,gのアイテムのID,hのアイテムのID,iのアイテムのID
となっており、作業台の下図のような配置になっています。
abc
def
ghi
ここで、a~iでアイテムのない場所は0として、アイテムIDは280(棒)にしておいてください。

・addSmelting
精錬レシピの追加について
上記の意味は
addSmelting,追加するアイテム名,経験値,精錬するアイテムのID
となっております。
各種パラメータはサンプルを参考ください。
2.(1.7.x)mods/handmadeguns/addgun/コンテンツパック名/addtextureに銃のテクスチャを入れてください
(1.8.0)assets/handmadeguns/models/item内のjsonファイルと同じように新しく銃と同じ名前のjsonファイルを生成し、
     "layer0": "handmadeguns:items/テクスチャ名"の所を書き換えてassets/handmadeguns/textures/items内に銃のテクスチャを入れてください

(3.assets/handmadeguns/langにlangファイルがあります。サンプル例を参考に銃の名前を追加してください)*var2.0より不要になりました
(4.assets/handmadeguns/soundsに音声ファイルを追加し、sound.jsonを編集してください)必要な方のみ
(5.mods/handmadeguns/addgun/コンテンツパック名/addmodelにobjモデルとモデルのテクスチャを入れてください)必要な方のみ

<バトルパックについて>
バトルパックは出したい銃よりもtxtファイルが下に来るようにしてください。(txtファイルの頭にYやZを付けるなどして出来るだけgunsフォルダの下の方にくるようにください)
バトルパックの追加は銃とほぼ同じで、
Texture,テクスチャ名
BPItemStack,出したいアイテムの数
BPItems,出したいアイテム

BP,アイテム名
となっており、詳しくはサンプルのZBP_sampleなどを参照ください

<モデルについて>
objモデルが使用できます
ポリゴン制限は特にありませんが、1000~1200程度に抑えれば画面のカクついたりしないはずです
モデルを追加する際はサンプルのモデルを参考にしてください
また、モデルの材質について
mat1 モデル本体
mat2 モデル稼動部
mat3 マガジン
としてください
(例ハンドガンの場合 mat1 ハンドガン本体、mat2 スライド、 mat3 マガジン)

var7.0より
アタッチメントの追加が行えるようになりました。
mat4 レッドサイト系をセットすると作画されます。
mat5 スコープ系をセットすると作画されます。
mat6 レーザーサイト系をセットすると作画されます。
mat7 フラッシュライト系をセットすると作画されます。
mat8 サプレッサー系をセットすると作画されます。
mat9 グリップ系をセットすると作画されます。
mat10 グレネードランチャー系をセットすると作画されます。
mat11 ショットガン系をセットすると作画されます。
var8より
mat20 アイアンサイトを作画します(レッドサイト、スコープ系を装備すると作画されません)
mat21 ハンドガードを作画します(グリップ、アンダーバレルウェポンを装備すると作画されません)
より詳しくはこちら→http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?f=13&t=16265&p=254582#p254582


<アタッチメントの追加について> *var7.0より追加
mods/handmadeguns/attachmentを参考にしてください。
1.Grip.txtを開くと次のようになっているはずです
Texture,grip

Grip,grip

・Texture
 (1.7.x)テクスチャ名 (1.8.0)jsonファイル名
(1.7.x)銃のテクスチャ名です。.pngは必要ありません。assets/handmadeguns/textures/itemsに追加してください
(1.8.0)アイテムのjsonファイル名です。銃と同じ名前にしてください。ファイルの追加方法は下にあります

・Stack
スタックできる量です。
マガジンのみ有効です。

Grip,grip アタッチメントの分類、アタッチメントの名前
・アタッチメントの分類
RedDot(レッドサイト)
SCOPE(スコープ)
Laser(レーザーサイト)
Right(フラッシュライト)
Suppressor(サプレッサー)
Grip(グリップ)
Magazine(マガジン)
・アタッチメントの名前
追加するアタッチメントの名前を入れてください(全角は使えない?ようです)

レシピの追加は銃の追加時と同じです。


<ガンラックについて>
かぼちゃと同じように設置します。
シフト+右クリックで方向を変えることが出来ます。
ガンラックは3つ、ガンラック2は1つ設置することができます。
モデルはassets/handmadeguns/texture/model/rack,rack2なのでモデル変更して使用することもできます。
不具合について
・アイテムを設置した後にアイテムを回収してもアイテムが表示されたまま
レシピ
b= 棒
s=木材ハーフブロック
b
bb = ガンラック
sss

s
bs = ガンラック2
s


詳しくはreadmeを参照ください。
<ダウンロード>
mod本体
1.10.2(要GVCLib1.10.2.1)
HandmadeGun's1.10.2.14.1
1.12.2(要GVCLib1.12.2.α.2)
HandmadeGun's1.12.2.14.1.1

旧版
1.7.10
HandmadeGun's1.7.x.11.3
銃追加テスト用 var8 ~
HMG_AK102
1/29安定版
HandmadeGun's1.7.x.9
2/27
HandmadeGun's1.8.9.7.2
*1.8.0版、1.8.8版は更新終了しました。
HandmadeGun's1.8.8.7.0
HandmadeGun's1.8.0.6.0
最後に編集したユーザー MG36 [ 2018年6月17日(日) 10:24 ], 累計 38 回
だれか時間をください
MG36
ID:1e030685
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年8月13日(火) 19:58

  • (PostNo.260530)

[1.10.2/1.12.2]GeneralGun's

投稿記事by MG36 » 2016年1月24日(日) 12:26

[1.10.2/1.12.2]GeneralGun's 3/18 更新
このmodはよくある一般的な銃を4種追加するmodです。
elise_blacklab氏制作のLittleMaidMobNXのメイドさんも使用可能です。LittleMaidMobNXはこちら
<導入方法>
1.Forgeを導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍せずに入れる。
3.タイトルまで進めれば導入成功です。

<レシピ>
i=鉄インゴット
g=火薬
b=弾薬
w=木材
弾薬
ig
ハンドガン
ii
bi
アサルトライフル
iii
bi
ショットガン
iii
bwi
スナイパーライフル
ii
iii
bi

<操作方法><config設定>
弾薬を入れた状態で銃を右クリックすると射撃できます。
エンチャントはダメージ増加、無限のみ対応しています。
ハンドガンはオフハンドに置き、メインハンドでハンドガンを構えると二挺拳銃ができます
(左クリックでオフハンドの射撃です)
<config>
B:cfg_FriendFireLMM=false trueにするとメイドさんが銃によるダメージを受けなくなります。

<ダウンロード>
GeneralGun's1.12.2.1
GeneralGun's1.12.1.0
GeneralGun's1.11.2
18/3/18
GeneralGun's1.10.2.6
GeneralGun's1.9.4.1
GeneralGun's1.9.0.α
GeneralGun's1.8.9.2
GeneralGun's1.8.8.2
GeneralGun's1.8.0.2
GeneralGun's1.7.x.4
最後に編集したユーザー MG36 [ 2018年3月18日(日) 10:11 ], 累計 15 回
だれか時間をください
MG36
ID:1e030685
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年8月13日(火) 19:58

  • (PostNo.260531)

[1.7.X]GVCModReversion

投稿記事by MG36 » 2016年1月24日(日) 12:28

[1.8]GVCModReversion 2/27更新
GVCModReversionの1.8仮対応版です。要素はあまりありません。
前提modに上のHandmadeGun'sが必要です。

ダウンロード
注ダウンロード後、.zipを解凍し中のreadme旧を削除してください
HMG_GVCGun'sR1.8.9.1
HMG_GVCMobR1.8.9.1


[1.7.X]GVCGunsReversion 5/6更新
このmodはゲリラが使ってそうな銃及び現代軍隊が使ってそうな銃や少しマイナーな銃を追加するmodです。
1.6.Xから大幅に変更されています。
また、EMB4氏対応のLittelMaidMob1.7のメイドさんが使用可能です。LittleMaidMobXはこちら
*1.7.2では動作しないバグが確認されています。可能な限り1.7.10でご使用ください。
var6より前提modに上記のHandmadeGun'sが必要です
<導入方法>
1.Forge、HandmadeGun'sを導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍せずに入れる。
3.タイトルまで進めれば導入成功です。

<操作方法・銃の使い方>
*1.6.xからかなり仕様変更されています
銃を手に持っている時はカーソルが消えます。

マガジンをインベントリに1つ以上入れ、銃を右クリックすると発砲できます。
リロードするとマガジンを一つ消費します。
スニークでADSできます。
Rキー(変更可)でリロードできます。*現在マルチでは動作しません
(ショットガンはスニーク+右クリックで一発ずつ装填できます)
弾種・ショットガン
・BackShot(黒)・・通常の散弾
・Dart(オレンジ)・・貫通力のある散弾
・Frag(白)・・着弾すると爆発する単発弾
・Srag(ピンク)・・高威力の単発弾
弾種・グレネード
・HE(黒)・・通常の榴弾
・Dart(オレンジ)・・貫通力のある散弾
・LVG(緑)・・壁に当たるとバウンドする榴弾 爆発時に松明を設置します
・FB(黄)・・着弾すると火をまき散らす榴弾
弾種・ロケットランチャー
・HEAT(緑)・・通常の榴弾
・Tandem(オレンジ)・・貫通力のある榴弾、岩盤以外破壊可能
・FB(赤)・・着弾時に炎をまき散らす榴弾
・ThermoBaric(白)・・ブロック破壊能力がない分爆風が大きい対人榴弾

表示される情報について
・RemainingBullet 銃内の残弾
・FireDamege    銃のダメージ
・BlletSpeed    弾丸のスピードm/t(20m/s)
・BlletSpread   弾丸の拡散率(大きいほど拡散します)
・Recoil      銃の反動
・ReloadTime    リロード時間t(s/20)
・MagazimeType マガジンの種類
・FirePowor    発射速度
なお、スニーク中はBlletSpreadが1/5、Recoilが1/2ほどになります。(ショットガン、グレネード・ロケットランチャーは除く)

画面に表示される情報について
残弾が表示されます


現在射撃ダメージ増加、無限のみエンチャントが適応されます




ハンドガン(ハンドガン用マガジン)
威力 小
反動 中
装填数 8~20
集弾率 中
リロード 速い


サブマシンガン(ハンドガン用マガジン)
威力 小
反動 中
装填数 20~32
集弾率 大
リロード 速い


アサルトライフル(ライフル用マガジン)
威力 中
反動 中
装填数 +-30
集弾率 小
リロード ふつう


アサルトライフル+グレネードランチャー(ライフル用マガジン&携帯用対戦車榴弾)
威力 中
反動 中
装填数 +-30
集弾率 小
リロード ふつう
左クリック+右クリックでグレネードを発射できます
Gキー(変更可)で弾種切替可能*現在マルチでは動作しません


スナイパーライフル(ライフル用マガジン)
威力 大
反動 中
装填数 +-20
集弾率 小
リロード ふつう


ショットガン(12ゲージショットシェル)
威力 大
反動 大
装填数 8
集弾率 大
リロード ふつう
Gキー(変更可)で弾種切替可能*現在マルチでは動作しません


分隊支援火器(LMG用マガジン)
威力 中
反動 中
装填数 100~200
集弾率 大
リロード 長い


ライトマシンガン(LMG用マガジン)
威力 大
反動 中
装填数 100
集弾率 大
リロード 長い


ロケットランチャー・グレネードランチャー(携帯用対戦車榴弾)
威力 大
反動 中
装填数 1
集弾率 大
リロード ふつう
Gキー(変更可)で弾種切替可能*現在マルチでは動作しません


ミサイルランチャー(携帯用ミサイル)
威力 大
反動 中
装填数 1
集弾率 追尾
リロード ふつう
ミサイルから半径約5ブロック内のモブに追尾します


C4爆弾・リモコン
C4爆弾は右クリックで投げれます
C4リモコンは投げたC4爆弾を起爆します

詳しくはreadmeを読んでください。

<ダウンロード>
var6より前提modに上記のHandmadeGun'sが必要です
最新版 17/3/26
GVCGunsReversion1.7.X.9
安定版
GVCGunsReversion1.7.X.5.0.α.1
過去版 3/29
GVCGunsPlus1.7.X-0-2
テクスチャパック



[bg2=white][1.7.X]GVCMobReversion 17/3/26更新
このmodは敵モブとしてゲリラを追加します。
<導入方法>
1.GVCGun'sを導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍せずに入れる。
3.タイトルまで進めれば導入成功です。

<追加されるモブ>
このmodで追加される敵mobは村人を攻撃します


ゲリラ
AK74で武装したスティーブです。
たまに手榴弾を投げてきます。
攻撃力4(ハート2個)
射程約15マス 認識範囲30マス
体力25(ハート12.5個)
ドロップ Magazine 火薬 エメラルド ウィザースケルトンの頭 AK74
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


ゲリラ・スナイパー
SVDで武装したスティーブです。
攻撃力20(ハート10個)
射程約30マス 認識範囲50マス
体力20(ハート10個)
ドロップ Magazine 火薬 エメラルド ウィザースケルトンの頭 SVD
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


ボマー
爆弾を装備したスティーブです。
認識範囲50マス
近づくと自爆します(爆破力3.5) 死亡時にも自爆します。(爆破力2ブロック破壊なし)
体力20(ハート10個)
ドロップ 火薬
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


ゲリラ工兵
RPG-7で武装したスティーブです。
攻撃力 直撃99+爆風ダメージ(ハート約50個)
射程約30マス 認識範囲50マス
体力20(ハート10個)
ドロップ 携帯用対戦車榴弾 火薬 エメラルド ウィザースケルトンの頭 RPG-7
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


ゲリラMG兵
PKMで武装したスティーブです。
攻撃力 4
射程約15マス 認識範囲50マス
体力20(ハート10個)
ドロップ MagazineMG 火薬 エメラルド ウィザースケルトンの頭 PKM 
ジープに乗ってスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。

ジープ
改造した軽車両です。
認識範囲50マス
体力100(ハート50個)
ドロップ 鉄ブロック・レッドストーンブロック・エメラルドブロック
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


ゲリラ・ショットガンナー
M870で武装したスティーブです。
攻撃力4*9(ハート2.0~18個) 9発同時に撃ってきます。
射程約8マス 認識範囲50マス
体力20(ハート10個)
ドロップ 12ゲージショットシェル 火薬 エメラルド ウィザースケルトンの頭 M870
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
スポーン率はconfigにて変更可能です。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


戦車
戦車です。通常の弾丸ではダメージが入りません
攻撃力 直撃99+爆風ダメージ(ハート約50個)&同軸機銃
射程約30マス 認識範囲50マス
体力300(ハート150個)
ドロップ 鉄ブロック・レッドストーンブロック・エメラルドブロック
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


装甲車
装甲車です。通常の弾丸ではダメージが入りません
攻撃力4(ハート2個)& ゲリラ召喚
射程約30マス 認識範囲50マス
体力200(ハート100個)
ドロップ 鉄ブロック・レッドストーンブロック・エメラルドブロック
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。


攻撃ヘリ
攻撃ヘリです。通常の弾丸ではダメージが入りません
攻撃力4(ハート2個)
射程約30マス 認識範囲50マス
体力90(ハート45個)
ドロップ 鉄ブロック・レッドストーンブロック・エメラルドブロック
モンスター同様暗い場所でスポーンします。
草原、砂漠、サバンナなどに出現します。



兵士・兵士スナイパー・兵士ガンナー・兵士RPG
ゲリラ同様自然スポーンする味方のスティーブです。
攻撃力6,10,6,30~99
射程約15マス 認識範囲40マス
体力20(ハート15個)
ドロップ なし


PMC・PMCスナイパー・PMCガンナー・PMCRPG
スポーンエッグで召喚できる味方の傭兵です。
攻撃力6,10,6,30~99
射程約15マス 認識範囲40マス
体力20(ハート15個)
ドロップ なし




Flag
ゲリラを大量に召喚することができるスティーブです。
防衛戦や自宅にゲリラがなかなか攻めてこないという人向け。
操作説明
・Flagを召喚したい場所の下のブロックをレッドストーンブロックにする
・次にゲリラが出現してほしい方向にレッドストーンブロックを設置する
・最後にFlagをレッドストーンブロックの上に召喚してゲリラが出現すれば成功です
□=ブロック(なんでもいい)
■=レッドストーンブロック
F=Flag

 □             F
□■■ →こっち側に湧く  □F ■  →こっち側に湧く
 □             ■
上から           横から

<追加される建造物>
ゲリラ基地(小)
中にはゲリラスポナー、TNT、チェストなどがあります。
configのcfg_setCamp = falseにすると生成されなくなります。


詳しくはreadmeを読んでください。

<ダウンロード>
最新版 2/27
*更新の際はconfigファイルを一度削除してからminecraftを起動してください
現在同梱しているobjモデルは仮のものです。zip内のasstes/gvcmob/texture/modelにobjモデルがあるのでファイルを置き換える等してご利用ください
GVCGun'sRは常に最新版をご利用ください

5/6
GVCMobReversion1.7.X.9.1

過去板 3/29
GVCMobPlus1.7.X-0-2
<制作協力>
豆腐の村人 様  ゲリラスキン提供
上海ガ二 様    戦車、装甲車etc提供
刹那みょん 様  PMCスキン 戦車(MerkavaMk4.obj) 提供
超族 様 ヘリobjモデル 提供
ご協力ありがとうございます

[GVCMobsアドオン]
<導入方法>
1.GVCMobを導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍せずに入れる。
3.タイトルまで進めれば導入成功です。

GVCR_GVCBase 8/8
画像
大型のゲリラ基地を追加します。
ダウンロード
注:このmodは基地生成時に高負荷が掛かります。ご注意ください
GVCR_GVCBase1.7.x.β.8


[1.7.x]MineGear 8/8
画像
このmodは某鉄歯車をリスペクトし、基地や敵兵などを追加します。
β版なのでバックアップはこまめに確実にとってください。
ダウンロード
注:このmodは基地生成時に高負荷が掛かります。ご注意ください
現在最新版のゲリラmodでは動作しません

MineGear1.7.x.β.7



[1.8]GVCGunsPlus 1/18更新
GVCGunsPlusの1.8テスト版です。かなり動作が不安定なのでバックアップをこまめに取ってください


更新終了のお知らせ
1.6.XGuerrillaVsCommandModは更新、サポート終了しました
[1.6.2/1.6.4]GuerrillaVsCommandmod 
移動しました こちらです
最後に編集したユーザー MG36 [ 2017年8月11日(金) 20:17 ], 累計 15 回
だれか時間をください
MG36
ID:1e030685
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年8月13日(火) 19:58

  • (PostNo.260532)

単発系

投稿記事by MG36 » 2016年1月24日(日) 12:30

[1.8.0]Created_of_txt 1/16公開
このmodはtxtファイルでピッケルや弓矢などアイテムを自由に追加できるmodです。
詳しくは付属のreadmeをご覧ください
ダウンロード
Created_of_txt1.8.0.0.1

サンプルコンテンツパックアイテムを追加する際に参考にしてください
サンプルアイテム詰め合わせ
COT_ItemSample
サンプルブロック詰め合わせ
COT_BlockSample



[1.7.10]巨大生物modβ版 1/16更新
このmodは某地球を防衛するゲームに登場する武器や敵を追加するmodです。
現在β版なので導入には注意してください
画像

詳しくは付属のreadmeをご覧ください
ダウンロード
巨大生物mod1.7.x.β5


[1.7.x]ガンランスmod 4/8更新
gunlance.png

このmodは某狩猟ゲームに登場してそうなガンランスという武器を追加します。
<導入方法>
1.Forge1.7を導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍せずに入れる。
3.タイトルまで進めれば導入成功です。

<前のvarからの変更点>
・モデルが付きました。
・砲撃レベル、防御力などの概念が追加されました。
・竜撃砲が撃てるようになりました。

<武器の説明>
表示される情報について
・BulletCharge 装填数です。
・Bombardment Lv 砲撃レベルです。
・Defens power 防御力です。

操作方法
・左クリック 通常攻撃
・右クリック 砲撃
・右クリック(弾切れ時) リロード
・スニーク 防御
・スニーク+右クリック フルバースト
・スニーク+右クリック長押し (インベントリ内に火薬がある状態で)竜撃砲

レシピ
NEIやCraftGuiなどを利用して調べてください

<更新履歴>
4/8 新バージョン公開
 
ダウンロード
GunLancePlus1.7.x.0
最後に編集したユーザー MG36 [ 2016年2月01日(月) 21:45 ], 累計 1 回
だれか時間をください
MG36
ID:1e030685
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年8月13日(火) 19:58

  • (PostNo.260537)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by MG36 » 2016年1月24日(日) 13:05

txt銃mod更新しました。主にGUI関連の追加で、txtの設定方法も少し変更されているのでご注意ください。


warosuke さんが書きました:MC1.7.10
導入mod
forge 10.13.2.1291
GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0
GVCMobReversion1.7.x.5.0.0

<ダウンロード>の GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.1からmodをダウンロードすると なぜかGVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0がダウンロードされます。できればGVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.1のダウンロード先を教えてもらえると幸いです。
そのせいかもしれませんが、m134 mini gunをインベントリに加えようとすると以下のクラッシュレポートが出てクラッシュしてしまいました。その後そのワールドに入ることもできなくなってしまうため対応をお願いします。あまりmodに触れたことがないので情報不足なところがありましたらご指摘ください。
---- Minecraft Crash Report ----
// Oops.

Time: 16/01/17 18:07
Description: Ticking entity

java.lang.NullPointerException: Ticking entity
at gvcguns.GVCItemM134.func_77663_a(GVCItemM134.java:96)
at net.minecraft.item.ItemStack.func_77945_a(ItemStack.java:381)
at net.minecraft.entity.player.InventoryPlayer.func_70429_k(InventoryPlayer.java:311)
at net.minecraft.entity.player.EntityPlayer.func_70636_d(EntityPlayer.java:538)
at net.minecraft.client.entity.EntityPlayerSP.func_70636_d(EntityPlayerSP.java:287)
at net.minecraft.entity.EntityLivingBase.func_70071_h_(EntityLivingBase.java:1611)
at net.minecraft.entity.player.EntityPlayer.func_70071_h_(EntityPlayer.java:288)
at net.minecraft.client.entity.EntityClientPlayerMP.func_70071_h_(SourceFile:63)
at net.minecraft.world.World.func_72866_a(World.java:2070)
at net.minecraft.world.World.func_72870_g(World.java:2034)
at net.minecraft.world.World.func_72939_s(World.java:1887)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71407_l(Minecraft.java:1994)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71411_J(Minecraft.java:961)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_99999_d(Minecraft.java:887)
at net.minecraft.client.main.Main.main(SourceFile:148)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:62)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:43)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:483)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.launch(Launch.java:135)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.main(Launch.java:28)


A detailed walkthrough of the error, its code path and all known details is as follows:
---------------------------------------------------------------------------------------

-- Head --
Stacktrace:
at gvcguns.GVCItemM134.func_77663_a(GVCItemM134.java:96)
at net.minecraft.item.ItemStack.func_77945_a(ItemStack.java:381)
at net.minecraft.entity.player.InventoryPlayer.func_70429_k(InventoryPlayer.java:311)
at net.minecraft.entity.player.EntityPlayer.func_70636_d(EntityPlayer.java:538)
at net.minecraft.client.entity.EntityPlayerSP.func_70636_d(EntityPlayerSP.java:287)
at net.minecraft.entity.EntityLivingBase.func_70071_h_(EntityLivingBase.java:1611)
at net.minecraft.entity.player.EntityPlayer.func_70071_h_(EntityPlayer.java:288)
at net.minecraft.client.entity.EntityClientPlayerMP.func_70071_h_(SourceFile:63)
at net.minecraft.world.World.func_72866_a(World.java:2070)
at net.minecraft.world.World.func_72870_g(World.java:2034)

-- Entity being ticked --
Details:
Entity Type: null (net.minecraft.client.entity.EntityClientPlayerMP)
Entity ID: 275570
Entity Name: warosuke3712
Entity's Exact location: 1131.50, 5.62, -1088.50
Entity's Block location: World: (1131,5,-1089), Chunk: (at 11,0,15 in 70,-69; contains blocks 1120,0,-1104 to 1135,255,-1089), Region: (2,-3; contains chunks 64,-96 to 95,-65, blocks 1024,0,-1536 to 1535,255,-1025)
Entity's Momentum: 0.00, -0.08, 0.00
Stacktrace:
at net.minecraft.world.World.func_72939_s(World.java:1887)

-- Affected level --
Details:
Level name: MpServer
All players: 1 total; [EntityClientPlayerMP['warosuke3712'/275570, l='MpServer', x=1131.50, y=5.62, z=-1088.50]]
Chunk stats: MultiplayerChunkCache: 490, 490
Level seed: 0
Level generator: ID 01 - flat, ver 0. Features enabled: false
Level generator options:
Level spawn location: World: (1125,4,-1096), Chunk: (at 5,0,8 in 70,-69; contains blocks 1120,0,-1104 to 1135,255,-1089), Region: (2,-3; contains chunks 64,-96 to 95,-65, blocks 1024,0,-1536 to 1535,255,-1025)
Level time: 1691 game time, 1691 day time
Level dimension: 0
Level storage version: 0x00000 - Unknown?
Level weather: Rain time: 0 (now: false), thunder time: 0 (now: false)
Level game mode: Game mode: creative (ID 1). Hardcore: false. Cheats: false
Forced entities: 36 total; [EntitySheep['ヒツジ'/275532, l='MpServer', x=1181.72, y=4.00, z=-1040.45], EntitySheep['ヒツジ'/275533, l='MpServer', x=1180.53, y=4.00, z=-1041.14], EntityCow['ウシ'/275534, l='MpServer', x=1186.69, y=4.00, z=-1089.06], EntityCow['ウシ'/275535, l='MpServer', x=1185.50, y=4.00, z=-1091.50], EntityPig['ブタ'/275530, l='MpServer', x=1175.03, y=4.00, z=-1095.09], EntityPig['ブタ'/275531, l='MpServer', x=1183.50, y=4.00, z=-1090.50], EntityCow['ウシ'/275540, l='MpServer', x=1187.78, y=4.00, z=-1087.59], EntityCow['ウシ'/275541, l='MpServer', x=1188.59, y=4.00, z=-1086.03], EntityPig['ブタ'/275542, l='MpServer', x=1189.86, y=4.00, z=-1082.83], EntitySheep['ヒツジ'/275543, l='MpServer', x=1189.44, y=4.00, z=-1035.59], EntityCow['ウシ'/275536, l='MpServer', x=1197.69, y=4.00, z=-1091.28], EntityClientPlayerMP['warosuke3712'/275570, l='MpServer', x=1131.50, y=5.62, z=-1088.50], EntityCow['ウシ'/275537, l='MpServer', x=1197.50, y=4.00, z=-1086.50], EntityCow['ウシ'/275538, l='MpServer', x=1189.31, y=4.00, z=-1081.53], EntityCow['ウシ'/275539, l='MpServer', x=1200.69, y=4.00, z=-1086.72], EntityPig['ブタ'/275548, l='MpServer', x=1195.13, y=4.00, z=-1032.47], EntityPig['ブタ'/275549, l='MpServer', x=1198.50, y=4.00, z=-1033.50], EntitySheep['ヒツジ'/275550, l='MpServer', x=1191.88, y=4.00, z=-1035.16], EntitySheep['ヒツジ'/275551, l='MpServer', x=1184.50, y=4.00, z=-1037.50], EntitySheep['ヒツジ'/275544, l='MpServer', x=1186.50, y=4.00, z=-1033.50], EntitySheep['ヒツジ'/275545, l='MpServer', x=1188.50, y=4.00, z=-1029.50], EntitySheep['ヒツジ'/275546, l='MpServer', x=1190.09, y=4.00, z=-1024.16], EntityPig['ブタ'/275547, l='MpServer', x=1196.33, y=4.00, z=-1031.34], EntityChicken['ニワトリ'/275495, l='MpServer', x=1053.16, y=4.00, z=-1010.72], EntityChicken['ニワトリ'/275500, l='MpServer', x=1062.50, y=4.00, z=-1089.50], EntitySheep['ヒツジ'/275501, l='MpServer', x=1069.63, y=4.00, z=-1089.69], EntitySheep['ヒツジ'/275502, l='MpServer', x=1062.22, y=4.00, z=-1091.28], EntityChicken['ニワトリ'/275503, l='MpServer', x=1064.50, y=4.00, z=-1087.50], EntityChicken['ニワトリ'/275496, l='MpServer', x=1052.38, y=4.00, z=-1010.34], EntityChicken['ニワトリ'/275499, l='MpServer', x=1066.59, y=4.00, z=-1088.41], EntityPig['ブタ'/275504, l='MpServer', x=1070.63, y=4.00, z=-1083.84], EntityPig['ブタ'/275505, l='MpServer', x=1067.94, y=4.00, z=-1079.03], EntitySheep['ヒツジ'/275506, l='MpServer', x=1066.22, y=4.00, z=-1085.78], EntityPig['ブタ'/275516, l='MpServer', x=1073.09, y=4.00, z=-1086.56], EntityPig['ブタ'/275517, l='MpServer', x=1072.34, y=4.00, z=-1081.25], EntityChicken['ニワトリ'/275515, l='MpServer', x=1073.03, y=4.00, z=-1085.59]]
Retry entities: 0 total; []
Server brand: fml,forge
Server type: Integrated singleplayer server
Stacktrace:
at net.minecraft.client.multiplayer.WorldClient.func_72914_a(WorldClient.java:373)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71396_d(Minecraft.java:2432)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_99999_d(Minecraft.java:909)
at net.minecraft.client.main.Main.main(SourceFile:148)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:62)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:43)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:483)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.launch(Launch.java:135)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.main(Launch.java:28)

-- System Details --
Details:
Minecraft Version: 1.7.10
Operating System: Windows 7 (amd64) version 6.1
Java Version: 1.8.0_25, Oracle Corporation
Java VM Version: Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (mixed mode), Oracle Corporation
Memory: 119939928 bytes (114 MB) / 330211328 bytes (314 MB) up to 4281597952 bytes (4083 MB)
JVM Flags: 6 total; -XX:HeapDumpPath=MojangTricksIntelDriversForPerformance_javaw.exe_minecraft.exe.heapdump -Xmx4G -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+CMSIncrementalMode -XX:-UseAdaptiveSizePolicy -Xmn128M
AABB Pool Size: 0 (0 bytes; 0 MB) allocated, 0 (0 bytes; 0 MB) used
IntCache: cache: 0, tcache: 0, allocated: 0, tallocated: 0
FML: MCP v9.05 FML v7.10.85.1291 Minecraft Forge 10.13.2.1291 6 mods loaded, 6 mods active
mcp{9.05} [Minecraft Coder Pack] (minecraft.jar) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available
FML{7.10.85.1291} [Forge Mod Loader] (forge-1.7.10-10.13.2.1291.jar) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available
Forge{10.13.2.1291} [Minecraft Forge] (forge-1.7.10-10.13.2.1291.jar) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available
GVCEntity{1.7.x-srg-1} [GVCEntity] (GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0.zip) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available
GVCGuns{1.7.x-srg-1} [GVCGuns] (GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0.zip) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available
GVCMob{1.7.x-srg-1} [GVCMob] (GVCMobReversion1.7.x.5.0.0.zip) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available->Available
Launched Version: 1.7.10-Forge10.13.2.1291
LWJGL: 2.9.1
OpenGL: GeForce GTX 760/PCIe/SSE2 GL version 4.4.0, NVIDIA Corporation
GL Caps: Using GL 1.3 multitexturing.
Using framebuffer objects because OpenGL 3.0 is supported and separate blending is supported.
Anisotropic filtering is supported and maximum anisotropy is 16.
Shaders are available because OpenGL 2.1 is supported.

Is Modded: Definitely; Client brand changed to 'fml,forge'
Type: Client (map_client.txt)
Resource Packs: []
Current Language: 日本語 (日本)
Profiler Position: N/A (disabled)
Vec3 Pool Size: 0 (0 bytes; 0 MB) allocated, 0 (0 bytes; 0 MB) used
Anisotropic Filtering: Off (1)

表記ミスでした。指摘ありがとうございます。
クラッシュ内容については、こちらでは確認できていないため検証中です。


ゲスト さんが書きました:MC1.7.10
導入mod
forge 10.13.2.01448
GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0
GVCMobReversion1.7.x.5.0.0MC1.7.10
GVCR_BasicForceGuns1.7.x.4.1

お忙しい中、日々のMOD更新ありがとうございます
いつも楽しませていただいております
日々、GVCMODで遊ばせていただいておりますが、この度の更新にあわせGuns,Mobsを更新したところ
ワールドに入れないクラッシュが起こりました

更新した GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0 GVCMobReversion1.7.x.5.0.0MC1.7.10だけの最小構成ではクラッシュしなかったので
あれやこれやと試していたところGVCR_BasicForceGuns1.7.x.4.1を導入したら、クラッシュの再現ができたので報告させていただきます
過日、GVCR_BasicForceGuns1.7.x.4.1でのショットガンのリロードバグを報告した者ですので
バグを直していただいた感謝の念もあり、ずっとショットガンを愛用させておりました
またHandmadeGun'sで、新規の銃を自作するような腕も、銃の知識もないので、余計に頼りにしておりました
ただ、こちらのMODは開発終了もされているので対応は厳しいのであれば諦めます

以下クラッシュレポート
---- Minecraft Crash Report ----
// You're mean.

Time: 16/01/18 0:06
Description: Initializing game

java.lang.NullPointerException: Initializing game
at net.minecraft.item.ItemStack.func_77966_a(ItemStack.java:668)
at gvcguns_basicforce.GVC_BasicForceGuns.init(GVC_BasicForceGuns.java:202)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at cpw.mods.fml.common.FMLModContainer.handleModStateEvent(FMLModContainer.java:532)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at com.google.common.eventbus.EventSubscriber.handleEvent(EventSubscriber.java:74)
at com.google.common.eventbus.SynchronizedEventSubscriber.handleEvent(SynchronizedEventSubscriber.java:47)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatch(EventBus.java:322)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatchQueuedEvents(EventBus.java:304)
at com.google.common.eventbus.EventBus.post(EventBus.java:275)
at cpw.mods.fml.common.LoadController.sendEventToModContainer(LoadController.java:212)
at cpw.mods.fml.common.LoadController.propogateStateMessage(LoadController.java:190)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at com.google.common.eventbus.EventSubscriber.handleEvent(EventSubscriber.java:74)
at com.google.common.eventbus.SynchronizedEventSubscriber.handleEvent(SynchronizedEventSubscriber.java:47)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatch(EventBus.java:322)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatchQueuedEvents(EventBus.java:304)
at com.google.common.eventbus.EventBus.post(EventBus.java:275)
at cpw.mods.fml.common.LoadController.distributeStateMessage(LoadController.java:119)
at cpw.mods.fml.common.Loader.initializeMods(Loader.java:737)
at cpw.mods.fml.client.FMLClientHandler.finishMinecraftLoading(FMLClientHandler.java:311)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71384_a(Minecraft.java:552)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_99999_d(Minecraft.java:878)
at net.minecraft.client.main.Main.main(SourceFile:148)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.launch(Launch.java:135)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.main(Launch.java:28)


A detailed walkthrough of the error, its code path and all known details is as follows:
---------------------------------------------------------------------------------------

-- Head --
Stacktrace:
at net.minecraft.item.ItemStack.func_77966_a(ItemStack.java:668)
at gvcguns_basicforce.GVC_BasicForceGuns.init(GVC_BasicForceGuns.java:202)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at cpw.mods.fml.common.FMLModContainer.handleModStateEvent(FMLModContainer.java:532)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at com.google.common.eventbus.EventSubscriber.handleEvent(EventSubscriber.java:74)
at com.google.common.eventbus.SynchronizedEventSubscriber.handleEvent(SynchronizedEventSubscriber.java:47)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatch(EventBus.java:322)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatchQueuedEvents(EventBus.java:304)
at com.google.common.eventbus.EventBus.post(EventBus.java:275)
at cpw.mods.fml.common.LoadController.sendEventToModContainer(LoadController.java:212)
at cpw.mods.fml.common.LoadController.propogateStateMessage(LoadController.java:190)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at com.google.common.eventbus.EventSubscriber.handleEvent(EventSubscriber.java:74)
at com.google.common.eventbus.SynchronizedEventSubscriber.handleEvent(SynchronizedEventSubscriber.java:47)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatch(EventBus.java:322)
at com.google.common.eventbus.EventBus.dispatchQueuedEvents(EventBus.java:304)
at com.google.common.eventbus.EventBus.post(EventBus.java:275)
at cpw.mods.fml.common.LoadController.distributeStateMessage(LoadController.java:119)
at cpw.mods.fml.common.Loader.initializeMods(Loader.java:737)
at cpw.mods.fml.client.FMLClientHandler.finishMinecraftLoading(FMLClientHandler.java:311)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71384_a(Minecraft.java:552)

-- Initialization --
Details:
Stacktrace:
at net.minecraft.client.Minecraft.func_99999_d(Minecraft.java:878)
at net.minecraft.client.main.Main.main(SourceFile:148)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.launch(Launch.java:135)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.main(Launch.java:28)

-- System Details --
Details:
Minecraft Version: 1.7.10
Operating System: Windows 7 (amd64) version 6.1
Java Version: 1.8.0_66, Oracle Corporation
Java VM Version: Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (mixed mode), Oracle Corporation
Memory: 1355648672 bytes (1292 MB) / 1834483712 bytes (1749 MB) up to 3817865216 bytes (3641 MB)
JVM Flags: 3 total; -XX:HeapDumpPath=MojangTricksIntelDriversForPerformance_javaw.exe_minecraft.exe.heapdump -Xms1G -Xmx4G
AABB Pool Size: 0 (0 bytes; 0 MB) allocated, 0 (0 bytes; 0 MB) used
IntCache: cache: 0, tcache: 0, allocated: 0, tallocated: 0
FML: MCP v9.05 FML v7.10.99.99 Minecraft Forge 10.13.4.1448 7 mods loaded, 7 mods active
States: 'U' = Unloaded 'L' = Loaded 'C' = Constructed 'H' = Pre-initialized 'I' = Initialized 'J' = Post-initialized 'A' = Available 'D' = Disabled 'E' = Errored
UCHI mcp{9.05} [Minecraft Coder Pack] (minecraft.jar)
UCHI FML{7.10.99.99} [Forge Mod Loader] (forge-1.7.10-10.13.4.1448-1.7.10.jar)
UCHI Forge{10.13.4.1448} [Minecraft Forge] (forge-1.7.10-10.13.4.1448-1.7.10.jar)
UCHI GVCEntity{1.7.x-srg-1} [GVCEntity] (GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0.zip)
UCHI GVCGuns{1.7.x-srg-1} [GVCGuns] (GVCGunsReversion1.7.x.5.0.β.0.zip)
UCHI GVCMob{1.7.x-srg-1} [GVCMob] (GVCMobReversion1.7.x.5.0.0.zip)
UCHE BasicForceGuns{1.7.x-srg-1} [BasicForceGuns] (GVCR_BasicForceGuns1.7.x.4.1.zip)
GL info: ' Vendor: 'NVIDIA Corporation' Version: '4.5.0 NVIDIA 361.43' Renderer: 'GeForce GTX 760/PCIe/SSE2'
Launched Version: 1.7.10-Forge10.13.4.1448-1.7.10
LWJGL: 2.9.1
OpenGL: GeForce GTX 760/PCIe/SSE2 GL version 4.5.0 NVIDIA 361.43, NVIDIA Corporation
GL Caps: Using GL 1.3 multitexturing.
Using framebuffer objects because OpenGL 3.0 is supported and separate blending is supported.
Anisotropic filtering is supported and maximum anisotropy is 16.
Shaders are available because OpenGL 2.1 is supported.

Is Modded: Definitely; Client brand changed to 'fml,forge'
Type: Client (map_client.txt)
Resource Packs: []
Current Language: 日本語 (日本)
Profiler Position: N/A (disabled)
Vec3 Pool Size: 0 (0 bytes; 0 MB) allocated, 0 (0 bytes; 0 MB) used
Anisotropic Filtering: Off (1)

gun's側の仕様が変更されたため発生しているようです。お手数ですがGVCR_BasicForceGunsよりも多機能なHandmadeGun'sの方をご利用ください。
HandmadeGun'sの銃の追加方法が分からないのであればお教えしますのでPMやここにコメントください。
(一応サンプルの銃txtをコピペして名前変えれば動作するはずです)


hiroakiee さんが書きました:以前にも同じような事を送信しましたが、
どうやら戦車がスポーンすると極端なラグが発生するようです(Can't keep up)
PCスペックは低くはないはずですが、此方に問題があるようでしたら対策を教えて頂ければと思います。

Ver 1.7.10(forge1614)
GVCGunsReversion1.7.X.5.0.β.1
GVCMobReversion1.7.X.5.0.0
Java:1.8.0_66 64bit -Xmx8G -Xms8G

一応最新版ではある程度負荷軽減されているはずですが、まだラグが発生するのであればもう少し対策を練ってみます。


Mare_4962 2nd さんが書きました:
それとバグと思われるのですが、HandmadeGun's1.7.10 ver5から発生していて、SWORDでobjモデルを有効にしてそのアイテムを持つとクラッシュします。

クラッシュレポート
---- Minecraft Crash Report ----
// This is a token for 1 free hug. Redeem at your nearest Mojangsta: [~~HUG~~]

Time: 16/01/19 21:59
Description: Unexpected error

java.lang.ClassCastException: handmadeguns.HMGItemGun_Sword cannot be cast to handmadeguns.HMGItemGunBase
at handmadeguns.HMGRenderItemGun.renderItem(HMGRenderItemGun.java:95)
at net.minecraftforge.client.ForgeHooksClient.renderEquippedItem(ForgeHooksClient.java:220)
at net.minecraft.client.renderer.ItemRenderer.renderItem(ItemRenderer.java:80)
at net.minecraft.client.renderer.ItemRenderer.func_78440_a(ItemRenderer.java:499)
at net.minecraft.client.renderer.EntityRenderer.func_78476_b(EntityRenderer.java:736)
at net.minecraft.client.renderer.EntityRenderer.func_78471_a(EntityRenderer.java:1361)
at net.minecraft.client.renderer.EntityRenderer.func_78480_b(EntityRenderer.java:1015)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71411_J(Minecraft.java:989)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_99999_d(Minecraft.java:887)
at net.minecraft.client.main.Main.main(SourceFile:148)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:62)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:43)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:483)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.launch(Launch.java:135)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.main(Launch.java:28)


A detailed walkthrough of the error, its code path and all known details is as follows:
---------------------------------------------------------------------------------------

-- Head --
Stacktrace:
at handmadeguns.HMGRenderItemGun.renderItem(HMGRenderItemGun.java:95)
at net.minecraftforge.client.ForgeHooksClient.renderEquippedItem(ForgeHooksClient.java:220)
at net.minecraft.client.renderer.ItemRenderer.renderItem(ItemRenderer.java:80)
at net.minecraft.client.renderer.ItemRenderer.func_78440_a(ItemRenderer.java:499)
at net.minecraft.client.renderer.EntityRenderer.func_78476_b(EntityRenderer.java:736)
at net.minecraft.client.renderer.EntityRenderer.func_78471_a(EntityRenderer.java:1361)

-- Affected level --
Details:
Level name: MpServer
All players: 1 total; [EntityClientPlayerMP['Mare4962'/5, l='MpServer', x=-86.50, y=71.62, z=21.50]]
Chunk stats: MultiplayerChunkCache: 289, 289
Level seed: 0
Level generator: ID 00 - default, ver 1. Features enabled: false
Level generator options:
Level spawn location: World: (-81,64,27), Chunk: (at 15,4,11 in -6,1; contains blocks -96,0,16 to -81,255,31), Region: (-1,0; contains chunks -32,0 to -1,31, blocks -512,0,0 to -1,255,511)
Level time: 167 game time, 167 day time
Level dimension: 0
Level storage version: 0x00000 - Unknown?
Level weather: Rain time: 0 (now: false), thunder time: 0 (now: false)
Level game mode: Game mode: creative (ID 1). Hardcore: false. Cheats: false
Forced entities: 92 total; [EntitySpider['クモ'/1028, l='MpServer', x=-115.23, y=50.00, z=-0.51], EntityClientPlayerMP['Mare4962'/5, l='MpServer', x=-86.50, y=71.62, z=21.50], EntitySkeleton['スケルトン'/10, l='MpServer', x=-67.47, y=22.96, z=-44.63], EntitySkeleton['スケルトン'/1035, l='MpServer', x=-113.50, y=50.00, z=-3.50], EntityBat['コウモリ'/20, l='MpServer', x=-105.25, y=44.90, z=65.45], EntityZombie['ゾンビ'/1044, l='MpServer', x=-95.50, y=43.00, z=59.50], EntityBat['コウモリ'/21, l='MpServer', x=-98.52, y=43.49, z=52.50], EntityZombie['ゾンビ'/1045, l='MpServer', x=-100.50, y=43.00, z=53.50], EntityZombie['ゾンビ'/1046, l='MpServer', x=-98.35, y=42.00, z=52.74], EntityBat['コウモリ'/23, l='MpServer', x=-107.46, y=46.68, z=68.54], EntityZombie['ゾンビ'/1047, l='MpServer', x=-99.38, y=43.00, z=55.58], EntityBat['コウモリ'/30, l='MpServer', x=-96.92, y=46.59, z=78.25], EntityBat['コウモリ'/31, l='MpServer', x=-96.99, y=46.02, z=81.41], EntitySkeleton['スケルトン'/1060, l='MpServer', x=-58.50, y=25.00, z=-17.50], EntitySquid['イカ'/72, l='MpServer', x=-39.22, y=59.31, z=-36.28], EntitySquid['イカ'/76, l='MpServer', x=-31.78, y=58.38, z=-34.34], EntitySquid['イカ'/77, l='MpServer', x=-32.50, y=58.38, z=-24.75], EntitySquid['イカ'/78, l='MpServer', x=-34.38, y=58.09, z=-31.84], EntitySquid['イカ'/79, l='MpServer', x=-27.94, y=57.72, z=-27.78], EntitySquid['イカ'/80, l='MpServer', x=-40.78, y=59.16, z=-37.28], EntitySquid['イカ'/81, l='MpServer', x=-34.38, y=57.94, z=-30.59], EntitySquid['イカ'/82, l='MpServer', x=-37.31, y=59.31, z=-27.16], EntitySquid['イカ'/159, l='MpServer', x=-109.41, y=55.22, z=-41.47], EntitySquid['イカ'/160, l='MpServer', x=-113.50, y=55.31, z=-36.88], EntitySquid['イカ'/161, l='MpServer', x=-108.50, y=54.19, z=-42.47], EntitySquid['イカ'/162, l='MpServer', x=-112.44, y=54.00, z=-42.94], EntitySquid['イカ'/164, l='MpServer', x=-120.69, y=55.38, z=-41.91], EntitySquid['イカ'/165, l='MpServer', x=-112.78, y=53.19, z=-39.38], EntitySquid['イカ'/202, l='MpServer', x=-54.19, y=52.34, z=-13.50], EntitySquid['イカ'/203, l='MpServer', x=-57.50, y=50.22, z=-14.28], EntitySquid['イカ'/204, l='MpServer', x=-49.50, y=51.31, z=-12.47], EntitySquid['イカ'/205, l='MpServer', x=-50.34, y=52.16, z=-13.94], EntitySquid['イカ'/206, l='MpServer', x=-51.63, y=52.19, z=-14.16], EntitySquid['イカ'/209, l='MpServer', x=-58.41, y=51.00, z=-12.50], EntitySquid['イカ'/210, l='MpServer', x=-53.56, y=51.84, z=-14.75], EntitySquid['イカ'/211, l='MpServer', x=-60.69, y=52.34, z=-16.69], EntitySquid['イカ'/212, l='MpServer', x=-55.94, y=51.31, z=-20.47], EntitySkeleton['スケルトン'/272, l='MpServer', x=-46.72, y=11.00, z=-53.81], EntitySkeleton['スケルトン'/273, l='MpServer', x=-42.50, y=17.00, z=-47.50], EntitySkeleton['スケルトン'/274, l='MpServer', x=-41.50, y=17.00, z=-49.50], EntitySkeleton['スケルトン'/275, l='MpServer', x=-40.50, y=17.00, z=-50.50], EntityFallingBlock['落下中のブロック'/3349, l='MpServer', x=-119.50, y=34.49, z=-110.50], EntityBat['コウモリ'/306, l='MpServer', x=-7.75, y=15.55, z=-17.43], EntitySkeleton['スケルトン'/1372, l='MpServer', x=-70.50, y=34.00, z=-6.50], EntitySkeleton['スケルトン'/1373, l='MpServer', x=-75.50, y=34.00, z=-9.50], EntityFallingBlock['落下中のブロック'/3424, l='MpServer', x=-119.50, y=33.56, z=-111.50], EntityBat['コウモリ'/353, l='MpServer', x=-167.84, y=36.00, z=-32.46], EntityBat['コウモリ'/355, l='MpServer', x=-158.25, y=38.00, z=-26.28], EntityFallingBlock['落下中のブロック'/3428, l='MpServer', x=-120.50, y=33.56, z=-111.50], EntitySkeleton['スケルトン'/1421, l='MpServer', x=-116.50, y=21.00, z=44.50], EntityCreeper['クリーパー'/420, l='MpServer', x=-69.61, y=21.00, z=-11.20], EntityCreeper['クリーパー'/421, l='MpServer', x=-73.04, y=20.00, z=-7.13], EntityCreeper['クリーパー'/422, l='MpServer', x=-77.54, y=23.00, z=-3.44], EntityBat['コウモリ'/468, l='MpServer', x=-161.25, y=40.00, z=-16.18], EntityBat['コウモリ'/469, l='MpServer', x=-158.48, y=42.70, z=-21.41], EntityBat['コウモリ'/471, l='MpServer', x=-161.17, y=42.55, z=-23.35], EntityBat['コウモリ'/472, l='MpServer', x=-161.65, y=41.76, z=-25.85], EntityCreeper['クリーパー'/519, l='MpServer', x=-73.50, y=33.00, z=-51.50], EntityCreeper['クリーパー'/520, l='MpServer', x=-73.50, y=33.00, z=-52.50], EntityZombie['ゾンビ'/537, l='MpServer', x=-43.72, y=21.00, z=23.31], EntityZombie['ゾンビ'/538, l='MpServer', x=-46.50, y=21.00, z=21.50], EntityCreeper['クリーパー'/540, l='MpServer', x=-41.97, y=22.00, z=23.59], EntityCreeper['クリーパー'/555, l='MpServer', x=-35.50, y=16.00, z=-37.50], EntityZombie['ゾンビ'/659, l='MpServer', x=-12.50, y=14.00, z=62.50], EntityZombie['ゾンビ'/660, l='MpServer', x=-11.50, y=14.00, z=62.50], EntityFallingBlock['落下中のブロック'/3760, l='MpServer', x=-128.50, y=17.49, z=68.50], EntityFallingBlock['落下中のブロック'/3762, l='MpServer', x=-128.50, y=16.83, z=70.50], EntityCreeper['クリーパー'/709, l='MpServer', x=-90.56, y=18.00, z=-58.44], EntityZombie['ゾンビ'/710, l='MpServer', x=-93.50, y=18.00, z=-58.50], EntityZombie['ゾンビ'/713, l='MpServer', x=-91.65, y=19.00, z=-60.36], EntityCreeper['クリーパー'/731, l='MpServer', x=-64.63, y=32.00, z=-12.97], EntityZombie['ゾンビ'/739, l='MpServer', x=-57.50, y=25.00, z=-16.50], EntityCreeper['クリーパー'/741, l='MpServer', x=-47.13, y=16.00, z=-46.84], EntityZombie['ゾンビ'/754, l='MpServer', x=-111.50, y=48.00, z=72.50], EntitySpider['クモ'/756, l='MpServer', x=-108.50, y=26.00, z=-17.50], EntitySpider['クモ'/760, l='MpServer', x=-94.50, y=44.00, z=61.50], EntityZombie['ゾンビ'/782, l='MpServer', x=-47.79, y=12.00, z=-53.11], EntityCreeper['クリーパー'/801, l='MpServer', x=-95.50, y=44.00, z=67.50], EntityCreeper['クリーパー'/802, l='MpServer', x=-97.31, y=44.00, z=66.08], EntitySkeleton['スケルトン'/803, l='MpServer', x=-96.50, y=44.00, z=72.50], EntitySpider['クモ'/837, l='MpServer', x=-72.50, y=33.00, z=-4.50], EntitySpider['クモ'/841, l='MpServer', x=-76.50, y=33.00, z=-5.50], EntityFallingBlock['落下中のブロック'/3928, l='MpServer', x=-128.50, y=20.03, z=70.50], EntityZombie['ゾンビ'/872, l='MpServer', x=-115.50, y=21.00, z=-38.50], EntitySkeleton['スケルトン'/876, l='MpServer', x=-8.50, y=25.00, z=-30.50], EntitySkeleton['スケルトン'/878, l='MpServer', x=-114.69, y=51.00, z=81.18], EntitySkeleton['スケルトン'/879, l='MpServer', x=-115.56, y=49.00, z=82.50], EntityCreeper['クリーパー'/880, l='MpServer', x=-35.25, y=39.00, z=72.22], EntitySkeleton['スケルトン'/897, l='MpServer', x=-67.50, y=24.00, z=-32.50], EntitySkeleton['スケルトン'/899, l='MpServer', x=-68.50, y=24.00, z=-37.50], EntityCreeper['クリーパー'/1012, l='MpServer', x=-107.50, y=21.00, z=-54.50], EntitySkeleton['スケルトン'/1014, l='MpServer', x=-122.50, y=34.00, z=75.50]]
Retry entities: 0 total; []
Server brand: fml,forge
Server type: Integrated singleplayer server
Stacktrace:
at net.minecraft.client.multiplayer.WorldClient.func_72914_a(WorldClient.java:373)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_71396_d(Minecraft.java:2432)
at net.minecraft.client.Minecraft.func_99999_d(Minecraft.java:916)
at net.minecraft.client.main.Main.main(SourceFile:148)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method)
at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(NativeMethodAccessorImpl.java:62)
at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(DelegatingMethodAccessorImpl.java:43)
at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:483)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.launch(Launch.java:135)
at net.minecraft.launchwrapper.Launch.main(Launch.java:28)

-- System Details --
Details:
Minecraft Version: 1.7.10
Operating System: Windows 7 (amd64) version 6.1
Java Version: 1.8.0_25, Oracle Corporation
Java VM Version: Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (mixed mode), Oracle Corporation
Memory: 178326120 bytes (170 MB) / 423063552 bytes (403 MB) up to 4281597952 bytes (4083 MB)
JVM Flags: 6 total; -XX:HeapDumpPath=MojangTricksIntelDriversForPerformance_javaw.exe_minecraft.exe.heapdump -Xmx4G -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+CMSIncrementalMode -XX:-UseAdaptiveSizePolicy -Xmn128M
AABB Pool Size: 0 (0 bytes; 0 MB) allocated, 0 (0 bytes; 0 MB) used
IntCache: cache: 0, tcache: 0, allocated: 13, tallocated: 95
FML: MCP v9.05 FML v7.10.85.1291 Minecraft Forge 10.13.2.1291 4 mods loaded, 4 mods active
mcp{9.05} [Minecraft Coder Pack] (minecraft.jar) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available
FML{7.10.85.1291} [Forge Mod Loader] (forge-1.7.10-10.13.2.1291.jar) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available
Forge{10.13.2.1291} [Minecraft Forge] (forge-1.7.10-10.13.2.1291.jar) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available
HandmadeGuns{1.7.x-srg-1} [HandmadeGuns] (HandmadeGun's1.7.10.zip) Unloaded->Constructed->Pre-initialized->Initialized->Post-initialized->Available->Available->Available->Available
Launched Version: 1.7.10
LWJGL: 2.9.1
OpenGL: GeForce GTX 980M/PCIe/SSE2 GL version 4.5.0 NVIDIA 359.06, NVIDIA Corporation
GL Caps: Using GL 1.3 multitexturing.
Using framebuffer objects because OpenGL 3.0 is supported and separate blending is supported.
Anisotropic filtering is supported and maximum anisotropy is 16.
Shaders are available because OpenGL 2.1 is supported.

Is Modded: Definitely; Client brand changed to 'fml,forge'
Type: Client (map_client.txt)
Resource Packs: [hashibami-and-sky_1.7 - skyHD.zip, BF4.zip, msi_conversion.zip]
Current Language: 日本語 (日本)
Profiler Position: N/A (disabled)
Vec3 Pool Size: 0 (0 bytes; 0 MB) allocated, 0 (0 bytes; 0 MB) used
Anisotropic Filtering: On (8)


環境

minecraft1.7.10 forge10.13.2.1291
HandmadeGun's1.7.10 ver6.0
config初期状態

修正しておきます。


mimutsuyo3624 さんが書きました:Minecraft1.7.10、Forge#1558でのHandmadegunがサバイバルモードで給弾、発砲ができませんでした。(アイテムの作成はできましたが。)

マガジンをインベントリに入れてください。
だれか時間をください
MG36
ID:1e030685
金掘り
 
記事: 407
登録日時: 2013年8月13日(火) 19:58

  • (PostNo.260685)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ゲスト » 2016年1月25日(月) 21:03

1.8のGVCModReversionが動かない(@O@)
ゲスト
ID:5fdea9af
 

  • (PostNo.260697)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by elise_blacklab » 2016年1月25日(月) 21:52

ゲスト さんが書きました:1.8のGVCModReversionが動かない(@O@)

このトピックで開発を継続しているという性質上曖昧な報告は意味を成さない
報告するならトピックトップをよく読みなさい.利用規約がきちんと書いてあります.
報告する気がないなら意味のないことを書き込まないでください.
どういう状況で動かないのか書いてないのは役に立たんし意味はないのです.
メイドつくってたりします.http://6docvc.net/
アバター
elise_blacklab
ID:0e0c7116
掘り廃人
 
記事: 2513
登録日時: 2014年6月25日(水) 18:30

  • (PostNo.260865)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ゲスト » 2016年1月27日(水) 19:15

Handmadeguns1.7.x.7.0について、バグなのか仕様なのか疑問に思ったので、質問させていただきたいです。
"RR"の分類のものにおいて、"BulletPower"を8に設定し、”Explosion"を"10.0f"に設定したものを用意しました。
ゲームに反映させて、ダメージを一度も受けてない敵Mob(ゾンビとクリーパーを使用)を湧かせ、打ったところ、一撃で死んでしまいました。
私は、RRの威力も"BulletPower"に依存すると考えていたのですが、RRの威力は"Explosion"に依存するのでしょうか?
ゲスト
ID:f53ad561
 

  • (PostNo.260866)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by frou01 » 2016年1月27日(水) 19:16

さっきソース見てて思ったんですが、GvCmobのmob、ひょっとして迂回経路策定のAIを呼び出す回数設定されてないんでしょうか?だとしたらそれがラグの原因なのでは?(完全に理解したわけではないので間違ってたらすいません。)
HMGX・GVCX
どうです?ゲリラのニューモデルです。鬼畜でしょう?んああ仰らないで。全く外歩けない程弾が飛び交ってます。でも弱体化なんてネタは減るし、楽しさも無くなってろくな事はない。(HMGのパックを入れれば)バリエーションもたっぷりありますよ、どんな鬼畜好きの方でも大丈夫。どうぞ入れてみて下さい、いい銃声でしょう。余裕の弾幕だ、発射レートが違いますよ
frou01
ID:01e36238
石炭掘り
 
記事: 176
登録日時: 2015年5月29日(金) 21:43
お住まい: 塹壕陣地

  • (PostNo.260906)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ゲスト » 2016年1月28日(木) 00:04

Handmadeguns1.7.x.7.0についてです。使用Forge→1.7.10.10.13.4.1448
ReadMeやフォーラムを何度も読み直したのですが、マルチサーバーに対応させる方法がわからなかったです。
僕の受け取り方だと、サーバーの方には、このフォーラムからDLできる、"Handmadeguns1.7.x.7.0"をダウンロードし、解凍せずにサーバーのmodsフォルダに入れる。
これでマルチサーバーのmod導入が完了すると思ったのですが、導入できませんでした。シングル側のmodと同じであることも確認しました。
導入の仕方間違ってますか?もしくは他に見落としてる点がありますか?
ゲスト
ID:f53ad561
 

  • (PostNo.260927)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by 魚谷 猛 » 2016年1月28日(木) 16:53

ARを持つとマイクらが落ちる
魚谷 猛
ID:676cf1e3
 

  • (PostNo.260929)

[1.7.x/1.8.8]GeneralGun's

投稿記事by 魚谷 猛 » 2016年1月28日(木) 16:57

↑のは、間違いです。すいませんm(__)m

ARを持つとマイクラが落ちる
魚谷 猛
ID:676cf1e3
 

  • (PostNo.260951)

Re: [1.7.x/1.8.8]GeneralGun's

投稿記事by bamboo1029 » 2016年1月28日(木) 21:29

魚谷 猛 さんが書きました:↑のは、間違いです。すいませんm(__)m

ARを持つとマイクラが落ちる

質問の仕方を見直してからもう一度質問し直してください。
本体のバージョン、使用しているForgeのバージョンなどが無いと対応しようにも対応できません。
私はただの一ユーザーです。
私達日本人は日本語のネイティブです。英語が読めないと言い訳する前に、まず英文をGoogle翻訳なりBing翻訳なりにかけて日本語を読んでみましょう。
おすすめトピック→【必読】質問の仕方について
アバター
bamboo1029
ID:bea22f12
石炭掘り
 
記事: 200
登録日時: 2013年7月20日(土) 13:02
お住まい: 日本

  • (PostNo.260957)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ゲスト » 2016年1月28日(木) 22:00

質問をさせていただきます。1.7.10にて
導入MOD forge-1.7.10-10.13.4.1558-1.7.10-installer
       HandmadeGuns1.7.x.7.0

質問内容 普段、視野を変更してプレイしているのですが銃を構えたりすると強制的にデフォルトの視野角に戻され、更に構えている最中には視野角を変更することができませんでした。
動作の改善をお願いします。   
ゲスト
ID:ae9eeb53
 

  • (PostNo.260974)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ぶたみん » 2016年1月29日(金) 00:22

ゲスト さんが書きました:質問をさせていただきます。1.7.10にて
導入MOD forge-1.7.10-10.13.4.1558-1.7.10-installer
       HandmadeGuns1.7.x.7.0

質問内容 普段、視野を変更してプレイしているのですが銃を構えたりすると強制的にデフォルトの視野角に戻され、更に構えている最中には視野角を変更することができませんでした。
動作の改善をお願いします。   

Handmadeguns1.7.x.7.0の導入方法にForge-10.13.4.1448以下を導入すると書いてあるのでそれが原因では?
ぶたみん
ID:f53ad561
水から上がったとこ
 
記事: 5
登録日時: 2016年1月28日(木) 18:17

  • (PostNo.260981)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ゴンザレス » 2016年1月29日(金) 02:56

いつも素晴らしいMod ありがとうございます。

HandmadeGun's1.7.x.7.0をサーバーに導入することができません。
クライアント側にはちゃんと導入されたのですが、

<導入方法(マルチ)>*重要
1.Forge1.7.10 or 1.8.0を導入する。
2.modsフォルダにダウンロードした.zipを解凍せずに入れる。
3.サーバーと同じコンテンツパックを導入する。
6.サーバーに入ることができれば成功です。

この手順で導入するとサーバー上でHandmadeGun'sのすべてのアイテムが表示されないのです。
もちろん、クラフトすることもできません。
ご確認をお願いします。

forge-1.7.10-10.13.4.1558
Java 64-Bit version 1.8.0_71
ゴンザレス
ID:3b148c40
 

  • (PostNo.260982)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by naori3595 » 2016年1月29日(金) 03:55

ゴンザレス さんが書きました: 

サーバー側では解凍して、
クライアント側では解凍せずに導入してみるとどうでしょうか?
また、この問題と関係あるかは分かりませんがforgeは1448以下を使用したほうが良いかと
フォーラムに広がるビッグな愛!現れよNo.11!キュアビッグ・アイ!<●>
主にMODと建築物関連のフォーラムで活動しています!
ルールを守って、楽しくクラフト!
サイン欄についてのルール/ガイドライン
アバター
naori3595
ID:67260813
鉄鉱掘り
 
記事: 334
登録日時: 2015年1月10日(土) 20:53
お住まい: 無気力

  • (PostNo.260983)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by ゴンザレス » 2016年1月29日(金) 04:20

投稿記事 by naori3595 » 2016年1月29日(金) 03:55

ゴンザレス さんが書きました:

サーバー側では解凍して、
クライアント側では解凍せずに導入してみるとどうでしょうか?
また、この問題と関係あるかは分かりませんがforgeは1448以下を使用したほうが良いかと
--------------
返信

forgeは1448を試しましたが変化はありませんでした。
あと、サーバー側に解凍して導入するとクラッシュし、クライアント側に解凍せずに導入するとModが認識されません。
ゴンザレス
ID:3b148c40
 

  • (PostNo.260984)

Re: [1.7.x/(1.8.8)]ゲリラvsコマンドmodR他 1/24 txt銃mod更新 GUI アタッチメント

投稿記事by naori3595 » 2016年1月29日(金) 05:18

ゴンザレス さんが書きました:forgeは1448を試しましたが変化はありませんでした。
あと、サーバー側に解凍して導入するとクラッシュし、クライアント側に解凍せずに導入するとModが認識されません。

にゃうー・・私も鯖建てて色々してみましたが確かに仰る通り銃の認識だけされませんね・・
お力になれなくて申し訳ありませんでした・・
フォーラムに広がるビッグな愛!現れよNo.11!キュアビッグ・アイ!<●>
主にMODと建築物関連のフォーラムで活動しています!
ルールを守って、楽しくクラフト!
サイン欄についてのルール/ガイドライン
アバター
naori3595
ID:67260813
鉄鉱掘り
 
記事: 334
登録日時: 2015年1月10日(土) 20:53
お住まい: 無気力

1つ前へ次へ

Return to MOD 公開/紹介

x