[再投稿][Bukkit 1.8-1.13.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6.7

サーバーMODやBUKKITのプラグインなどの公開/紹介を専門に行うフォーラムです。クライアントMODと組み合わせ必須の物はMOD公開/紹介フォーラムで公開してください。
フォーラムルール
クライアントMODと対にして使用する物は極力 MOD 公開/紹介 フォーラムにて公開するようお願いします。
本フォーラムではサーバーへの適用をメインとするサーバーMOD、プラグインを取り扱います。
不明な点は管理人ecolightまでお問い合わせ下さい。
  • (PostNo.315121)

[再投稿][Bukkit 1.8-1.13.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6.7

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年3月27日(火) 09:14

 ScriptBlockPlus

 Minecraft 1.6.4から更新されていなかったScriptBlock一から作成し、新バージョンに対応させました!
 本家の機能をほぼそのままに、コマンドのセレクターに対応!
 さらにScriptBlockのスクリプトを移行することが出来るようになりました!
 ※ScriptBlockPlusで仕様変更、削除されたオプションは移行後正常に動作しません。

ScriptBlockとはなにか?

 ScriptBlockとは、ブロック等にスクリプト(コマンドを設定しない使い方もあるので私はスクリプトと呼んでいます。)を追加し、
 ブロックを"クリックする、破壊、踏む"などでスクリプトをプレイヤーに実行させるプラグインです。
 また、オプションを設定することでお金を払わせたり、スクリプトの実行を遅延させたりすることが出来ます。

本家と違うところ

 コマンドにセレクターが使用出来ます。 
 鬱陶しかったコンソールのログを非表示にすることが出来ます。
 ブロックを破壊した時にスクリプトを発動させることが出来ます。
 ブロックに設定されているスクリプトを、このプラグインで追加されるツールで簡単にコピー、ペーストすることが出来ます。
 BlockSelectorの選択範囲内にスクリプトのペースト、削除をすることが出来ます。(予めScriptEditorでコピーしておく必要があります。)
 プラグインの知識があれば独自の「動作条件、オプション、終了処理」を追加出来ます。

連携プラグイン

 [任意] [変数] PlaceholderAPI 【配布ページ
 [必須] [前提] Vault 【配布ページ
 [任意] [経済] The New Economy 【配布ページ
 [任意] [権限管理] PermissionsEx 【配布ページ
 Vaultでサポートされているプラグイン、作成されているプラグインは使用可能です。

オプション

【オプション一覧】
1.13対応に伴いアイテムID(数値)を廃止しました。
単体指定 例: @command /time set 0
複数指定 例: [@delay:100] [@command /time set 0]


[@command コマンド] - コマンドを実行します。
[@bypass コマンド] - 権限を無視してコマンドを実行します
[@console コマンド] - コンソールからコマンドを実行します。
[@player テキスト] - メッセージを送信します。(カラーコード"&","&rc"が使用可能です。)
[@server テキスト] - サーバー全体にメッセージを送信します。(カラーコード"&","&rc"が使用可能です。)
[@say テキスト] - 指定した「テキスト」のsayコマンドを実行します。
[@perm:パーミッション名] - 指定したパーミッション権限を所持していない場合は実行を中止します。
[@perm:ワールド名/パーミッション名] - 指定したワールドのパーミッション権限を所持していない場合は実行を中止します。
[@permADD:パーミッション名] - 指定したパーミッション権限を与えます。
[@permADD:ワールド名/パーミッション名] - 指定したワールドのパーミッション権限を与えます。
[@permREMOVE:パーミッション名] - 指定したパーミッション権限を剥奪します。
[@permREMOVE:ワールド名/パーミッション名] - 指定したワールドのパーミッション権限を剥奪します。
[@group:グループ名] - 指定したグループに所属していない場合は実行を中止します。
[@group:ワールド名/グループ名] - 指定したワールドのグループに所属していない場合は実行を中止します。
[@groupADD:グループ名] - 指定したグループにプレイヤーを追加します。
[@groupADD:ワールド名/グループ名] - 指定したワールドのグループにプレイヤーを追加します。
[@groupREMOVE:グループ名] - 指定したグループからプレイヤーを削除します。
[@groupREMOVE:ワールド名/グループ名] - 指定したワールドのグループからプレイヤーを削除します。
[@amount:数値] - 指定した回数スクリプトを実行するとスクリプトの設定を削除します。
[@delay:遅延時間(Tick)] - 指定した時間分スクリプトを遅延させます。(遅延が終了するまでの間、再度実行することはできません。)
[@delay:遅延時間(Tick)/(実行した事を保存しないのかどうか)] - 指定した時間分スクリプトを遅延させます。(/~をtrueにすることで、遅延のみにすることができます。)
[@cooldown:秒] - 指定した時間分スクリプトを連続で実行できないようにします。
[@oldcooldown:秒] - [旧仕様]指定した時間分スクリプトを連続で実行できないようにします。
[@execute:スクリプトの種類/ワールド,X座標,Y座標,Z座標] - 指定した座標のスクリプトを実行します。
[@calc:数値or変数 関係演算子 数値or変数] - 条件に合わない場合は実行を中止します。
[@calc:数値or変数 関係演算子 数値or変数 失敗メッセージ] - 条件に合わない場合は実行を中止します。(カラーコード"&","&rc"が使用可能です。)
[@title:タイトル/サブタイトル] - タイトルを表示します。(カラーコード"&"「ランダムは"&rc"です。」が使用可能です。)
[@title:タイトル/サブタイトル/表示するまでの時間(Tick)-表示時間(Tick)-消えるまでの時間(Tick)] - タイトルを表示します。(カラーコード"&","&rc"が使用可能です。)
[@actionbar:メッセージ] - アクションバーにメッセージを送信します。(カラーコード"&","&rc"が使用可能です。)
[@actionbar:メッセージ/表示時間(Tick)] - アクションバーにメッセージを送信します。(カラーコード"&","&rc"が使用可能です。)
[@blocktype:ブロックの種類] - ブロックが指定したブロックの種類と一致しない場合は実行を中止します。(「,」で区切ることで複数追加できます。)
[@blocktype:ブロックの種類:ダメージ値] - ブロックが指定したブロックの種類と一致しない場合は実行を中止します。(「,」で区切ることで複数追加できます。)
[@scriptaction:アクションの種類] - 指定したアクション「全て」と一致しない場合は実行を中止します。(「,」で区切ることで複数追加できます。)
アクション一覧: shift => シフト、left => 左クリック[INTERACTのみ動作]、right => 右クリック[INTERACTのみ動作])

[@sound:サウンドID-音量-高さ] - サウンドを再生します。
[@sound:サウンドID-音量-高さ/ワールドで再生するか] - サウンドを再生します。(/~をtrueにすると自分以外のプレイヤーにもサウンドが聞こえます。)
[@sound:サウンドID-音量-高さ-遅延/ワールドで再生するか] - サウンドを再生します。(/~をtrueにすると自分以外のプレイヤーにもサウンドが聞こえます。)
サウンドIDにはBukkitAPIの"Sound"を使用しています(検索ワード spigot javadoc sound)

[@hand:アイテムID 個数] - 指定したアイテムを手に持っていない場合は実行を中止します。
[@hand:アイテムID:ダメージ値 個数] - 指定したアイテムを手に持っていない場合は実行を中止します。
[@hand:アイテムID:ダメージ値 個数 アイテム名] - 指定したアイテムを手に持っていない場合は実行を中止します。(カラーコード"&"が使用可能です。)
[$cost:金額] - 指定した金額を所持していない場合は実行を中止します。
[$item:アイテムID 個数] - 指定したアイテムを消費できなかった場合は実行を中止します。
[$item:アイテムID:ダメージ値 個数] - 指定したアイテムを消費できなかった場合は実行を中止します。
[$item:アイテムID:ダメージ値 個数 アイテム名] - 指定したアイテムを消費できなかった場合は実行を中止します。(カラーコード"&"が使用可能です。)
アイテムIDにはBukkitAPIの"Material"を使用しています(検索ワード: spigot javadoc material)

<player> - プレイヤーのIDに置き換えます。
<world> - ワールド名に置き換えます。
【オプションID一覧】
[@command] => command
[@bypass] => bypass
[@console] => console
[@player] => toplayer
[@server] => server
[@say] => say
[@perm] => permission
[@permADD] => perm_add
[@permREMOVE] => perm_remove
[@group] => group
[@groupADD] => group_add
[@groupREMOVE] => group_remove
[@amount] => amount
[@delay] => delay
[@cooldown] => cooldown
[@oldcooldown] => oldcooldown
[@execute] => execute
[@calc] => calculation
[@title] => title
[@actionbar] => actionbar
[@blocktype] => blocktype
[@scriptaction] => scriptaction
[@sound] => sound
[@hand] => itemhand
[$cost] => moneycost
[$item] => itemcost

【Calculation 関係演算子と変数一覧】
関係演算子

失敗メッセージ(変数)
[%value1%] => 値1
[%value2%] => 値2
[%operator%] => 関係演算子

[? = 不確定、未解読]
値(PlaceholderAPI導入時の変数 ※使い方は調べてね)
PlaceholderAPIの変数一覧

値(デフォルトの変数)
[%player_others_in_range_<距離>%] => 周囲のプレイヤー数
[%player_ping_<プレイヤーID>%] => PING値
[%server_online_<ワールド名>%] => ワールドのプレイヤー数
[%objective_score_<オブジェクト名>%] => オブジェクトスコア

[%server_online%] => オンラインプレイヤー数
[%server_offline%] => オフラインプレイヤー数
[%player_ping%] => PING値
[%player_x%] => プレイヤー X座標
[%player_y%] => プレイヤー Y座標
[%player_z%] => プレイヤー Z座標
[%player_bed_x%] => ベッド X座標
[%player_bed_y%] => ベッド Y座標
[%player_bed_z%] => ベッド Z座標
[%player_compass_x%] => コンパス X座標
[%player_compass_y%] => コンパス Y座標
[%player_compass_z%] => コンパス Z座標
[%player_gamemode%] => ゲームモード
[%player_world_time%] => ワールド時間
[%player_exp%] => ? 英文
コード: 全て選択
Gets the players current experience points towards the next level.
This is a percentage value. 0 is "no progress" and 1 is "next level".

[%player_exp_to_level%] => 次のレベルまで
[%player_level%] => レベル
[%player_fly_speed%] => 飛行速度
[%player_food_level%] => 満腹度
[%player_health%] => HP
[%player_health_scale%] => ? 英文
コード: 全て選択
Gets the number that health is scaled to for the client.

[%player_last_damage%] => 最後のダメージ
[%player_max_health%] => 最大HP
[%player_max_air%] => 最大酸素量
[%player_max_no_damage_ticks%] => ? 最大無敵時間
[%player_no_damage_ticks%] => 無敵時間
[%player_time%] => 現在のタイムスタンプ
[%player_time_offset%] => ? 英文
コード: 全て選択
Returns the player's current time offset relative to server time, or the current player's fixed time if the player's time is absolute.

[%player_remaining_air%] => 現在の酸素量
[%player_saturation%] => ? 英文
コード: 全て選択
Gets the players current saturation level.
Saturation is a buffer for food level. Your food level will not drop if you are saturated > 0.

[%player_sleep_ticks%] => 睡眠時間
[%player_ticks_lived%] => ? エンティティの年齢(Tick)
[%player_seconds_lived%] => ? エンティティの年齢(秒)
[%player_minutes_lived%] => ? エンティティの年齢(分)
[%player_total_exp%] => 死亡画面に表示されるスコア
[%player_walk_speed%] => 歩行速度
[%vault_eco_balance%] => お金(経済プラグイン導入時のみ)

コマンド、パーミッション

【コマンド、パーミッション一覧】
★説明★

 ScriptType一覧(初期値): [interact, break, walk]
 executeコマンドに対応しているので、コマンドが長くなる場合は使用を推奨します。

◆コマンド一覧◆ 省略: sbp

 /scriptblockplus tool - 実行者に補助ツールを配布します。
 /scriptblockplus reload - 全てのファイルの再読み込みを行います。
 /scriptblockplus backup - スクリプトデータのバックアップを作成します。
 /scriptblockplus checkver - 最新のプラグインが存在するかチェックします。
 /scriptblockplus datamigr - ScriptBlockのスクリプトをPlusに移行します。
 /scriptblockplus <scripttype> create <options> - ブロックにスクリプトを設定します。
 /scriptblockplus <scripttype> add <options> - ブロックにスクリプトを追加します。
 /scriptblockplus <scripttype> remove - ブロックのスクリプトを削除します。
 /scriptblockplus <scripttype> view - ブロックのスクリプトを表示します。
 /scriptblockplus <scripttype> run <world> <x> <y> <z> - 指定したスクリプトを実行します。
 /scriptblockplus selector paste <pasteonair> [overwrite] - 選択範囲にスクリプトをペーストします。
 /scriptblockplus selector remove - 選択範囲のスクリプトを削除します。

◆パーミッション一覧◆

 scriptblockplus.command.tool - toolの実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.command.reload - reloadの実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.command.backup - backupの実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.command.checkver - checkverの実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.command.<scripttype> - <scripttype>の実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.command.selector - selectorの実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.<scripttype>.use - <scripttype>の実行権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.tool.blockselector - 範囲選択ツールの使用権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.tool.scripteditor - スクリプト編集ツールの使用権限 / デフォルト: OP
 scriptblockplus.option.<optionid> - スクリプトオプションの実行権限 / デフォルト(Config): false

ファイル

【config.yml】


更新履歴

コード: 全て選択
■2018/12/07 ver1.6.7
・オプション、終了処理を安定化&高速化
 - 生成システムを変更(APIに変更は無し)
・複数の不具合を修正

■2018/11/30 ver1.6.6
・一部の処理が正常に動作しない不具合を修正
・デフォルトパーミッションの記述ミスを修正

■2018/11/01 ver1.6.5
・パケットの送信のリフレクションが正常に動作しない不具合を修正
 - オプション"@actionbar"を修正
 - オプション"@title"を修正

■2018/10/27 ver1.6.4
・オプション"$item"の返却処理が正常に動作しない不具合を修正
 - ログアウトにより失敗した場合ログイン時に返却する機能を追加

■2018/10/20 ver1.6.3
・オプション"$cost"が正常に動作しない不具合を修正

■2018/09/28 ver1.6.2
・コマンド"run"を追加
 - 指定したスクリプトを実行します。
 - sbp <scripttype> run <world> <x> <y> <z>
・言語ファイルにメッセージ"RunCommandMessage"を追加
 - 言語ファイルを再生成してください。
・一部メッセージが反映されない不具合を修正

■2018/09/27 ver1.6.1
・Vault 1.7.1に対応
・クリックの判定が無効化されてしまう致命的な不具合を修正

■2018/09/24 ver1.6.0
・1.8未満のバージョンのサポートを終了
 - 新サポートバージョン: 1.8~1.13.1
・APIの仕様を一部変更
・APIの一部処理が動作しない不具合を修正
・連携プラグインからWorldEditを削除
・コンフィグ、言語ファイルの中身を一新
 - コンフィグ、言語ファイルを再生成をしてください。
・コンフィグの一部表記が誤っていた不具合を修正
・言語ファイルの保存先、ファイル名を変更
・オプション"$item:"の致命的な不具合を修正
・アイテム、ブロックの指定方法がIdからMaterialに変更
 - Materialは公式のJavadocからご確認ください。
・ツール"BlockSelector"の追加
 - 専用のパーミッションを追加
 - toolコマンドにBlockSelectorを追加
 - WorldEditの範囲選択のような使い方ができます。
・ツール"ScriptEditor"の仕様を変更
 - 対象のScriptTypeに切り替えて、スクリプトを編集します。
・新たな動作条件"ScriptType"を追加できる仕様を追加
 - 後日GithubWikiで、解説ページを実装します。
・一時データ関係の強化"ScriptId"を実装
 - スクリプトを実行した際の一時データが重複しなくなります。
 - 実行時に作成された一時データは終了と同時に自動で消去します。
 - ScriptIdの実装により、プレイヤー個別データの仕様を変更
 - 後日GithubWikiで、解説ページを実装します。
 - その他多数の不具合を修正

■2018/05/13 ver1.5.0
・APIの修正
・自動言語検出機能の簡略化、高速化
 - 高速化、作成難易度に伴い精度低下
・Lang、Configファイルの内容を修正、変更
 - ファイルの再生成を行ってください
・スクリプトデータをバックアップするコマンドを追加
・オプション実行時にパーミッション権限を判定する機能を追加
・プラグインの起動時にエラーが発生する場合がある不具合を修正
・コマンドに引数を使用した場合に正常に動作しない不具合を修正
・特定条件下でのスクリプト作成時にエラーが発生する不具合を修正
・その他細かい不具合の修正

■2018/01/15 ver1.4.9
・APIの変更、改善
・Cooldown、OldCooldownの内部処理を変更
 - 今までのデータファイルは使用できなくなります。
・設定"sortScripts"有効時に並び替える順番を改善
・オプション"@scriptaction:"、"@blocktype:"を追加
・コマンド引数の不具合を修正
・インベントリ操作オプション"$item"実行終了時にインベントリが更新されない不具合を修正
・その他細かい不具合の修正

■2017/11/26 ver1.4.8
・ファイル生成の内部処理を変更
・1.8以下のバージョンで発生する不具合を修正

■2017/11/25 ver1.4.7
・改行文字に"\n"を追加
・コンフィグの設定"leftArmLength"を削除
・アドベンチャーモード時の左クリックの判定を改善
・オプション"$cost"のコストが二倍になる不具合を修正

■2017/11/18 ver1.4.6
・言語指定"default"の正確性を向上
 - 判定に少々時間を要するため、気になる場合は言語を選択してください。
・オプション"$cost"の不具合を修正
・その他細かい不具合を修正

■2017/11/16 ver1.4.5
・[任意]連携プラグインに"PlaceholderAPI"を追加
 - オプション"@calc"の使用可能変数が増加します。
・オプション"@calc"の変数追加機能を削除
・オプション"@execute"の記述方法を変更
 - @execute:<scripttype>/<world>,<x>,<y>,<z>
・オプションの不具合を修正
 - @execute
 - @calc
 - @title
 - @actionbar
・その他細かい不具合を修正

■2017/11/15 ver1.4.4
・APIの一部機能を削除
・オプション"@calc"の変数を変更、追加

■2017/11/14 ver1.4.3
・オプション"@calc"から"%player_exp%"を削除
・オプション"@actionbar"の不具合を修正

■2017/11/13 ver1.4.2
・APIにメソッドを追加
・Configの内容を変更
 - Configを再生成してください。
・オプション"@delay"の仕様を変更
 - @delay:<tick>/<isUsafe>
・オプション"@calc"を追加
 - @calc:<value1> <operator> <value2> <failedMessage>
・オプション"@sound"を追加
 - @sound:<soundtype>-<volume>-<pitch>-<delay>/<isWorld>
・オプション"@execute"を追加
 - @execute:<scripttype>/<world-x-y-z>
・オプション"@title"を追加
 - @title:<title>/<subtitle>/<fadeIn>-<stay>-<fadeOut>
・オプション"@actionbar"を追加
 - @actionbar:<message>/<stay>
・オプション"@oldcooldown"を追加
 - @oldcooldown:<second>
・オプション"@level"を削除
・PlayerSelectorの処理を改善

■2017/11/02 ver1.4.1
・全てのバージョンでUTF8で保存、読み込みが行われる仕様に変更
 - 問題がある場合は再エンコードが行われるが確実ではない。
・コマンドを実行した際にエラーが発生することがある不具合を修正
・~1.8で起動した際にエラーが発生する不具合を修正
・その他細かい不具合を修正

■2017/10/30 ver1.4.0
・開発をJava8に変更
・ソースコードを大幅に変更
・アップデート時のファイルパスを変更
・Configの内容を変更
 - Configを再生成してください。
・Langの仕様を変更
 - 内容を変更
 - 国名コード別に生成される仕様に変更
・オプションの仕様を変更
 - <world>を追加
 - <dplayer>を削除
 - オプションの表示順を変更できる機能を追加
 - 自作している場合は互換性が無くなります。
・オプション"@cooldown"の内部処理を変更
 - 以前のCooldownとは互換性が無くなります。
・オプション"@level"を追加
 - @level:(判定方法)/(判定レベル)
・APIにメソッドを追加
・終了処理"EndProcess"を追加
・その他細かい不具合を修正

■2017/08/14 ver1.3.3
・APIにメソッドを追加
・lang.ymlのメッセージを一部変更
・オプション"@hand"がオフハンドに対応
・アップデート機能の不具合を修正
・その他細かい不具合を修正

■2017/08/09 ver1.3.2
・オプション追加、削除の仕様変更

■2017/08/07 ver1.3.1
・ソースコードを大幅に変更
・lang.ymlのメッセージを一部変更
・"更新履歴.txt"から"ChangeLog.txt"に変更
・同種のオプションを複数指定できる機能を追加
・スクリプトの順番が適当でも正常に読み込む機能を追加
・一部APIを変更、追加
 - オプションを追加、削除する機能を追加

■2017/05/31 ver1.3.0
・ソースコードを整理
・lang.ymlのメッセージを一部変更
・オプション"$item、@hand"の指定方法を変更
 - [アイテムID「:ダメージ値」 個数 「アイテム名」]
 - 「」で囲まれた物意外は必須です。

■2017/05/24 ver1.2.9
・一部メッセージが正常に表示されない不具合を修正
・messages.ymlからlang.ymlに変更
 - 変更できるメッセージを大幅に追加

■2017/05/14 ver1.2.8
・ソースコードの整理
・APIの不具合を修正
・コマンド"scriptblockplus checkver"を追加
 - 最新のプラグインが存在するかチェックします。

■2017/05/05 ver1.2.7
・細かいバグを修正
・APIのメソッドを変更

■2017/04/26 ver1.2.6
・1.7.xで使用できない不具合を修正
・クールダウンのデータを保存する機能を追加

■2017/04/07 ver1.2.5
・細かいバグの修正
・アドベンチャーモードの時に左クリックでエラーが発生する不具合を修正

■2017/03/22 ver1.2.4
・ソースコードを整理
・コマンド"scriptblockplus"を"execute"に対応
・TabCompleteでプレイヤーネームが表示されない仕様に変更
・"walk"の判定を"0.5"から"1"に変更
・オプション"$item"の仕様を変更
 - アイテムが纏まっていなくても消費する仕様に変更

■2017/02/28 ver1.2.3
・クリックした際に稀にエラーが発生する不具合を修正

■2017/02/27 ver1.2.2
・コマンドブロックの引数が使用できない不具合を修正
・オプション"$item"でアイテムが削除されない不具合を修正
・オプション"@amount"でスクリプトが正常に削除されない不具合を修正
・オプション"@delay"が正常に作動しないことがある不具合を修正

■2017/02/21 ver1.2.1
・メッセージを非表示にする機能を有効にしても一部メッセージが表示される不具合を修正
・アドベンチャーモードの左クリック判定を通常の判定に近い仕様に変更
・コマンド"scriptblockplus worldedit paste"の仕様を変更
・一部パッケージを変更
・APIに機能を追加、変更

■2017/02/16 ver1.2.0
・オプション"@hand、$Item"でエラーが発生する不具合を修正

■2017/02/15 ver1.1.9
・スクリプト編集ツールでペーストした際にエラーが発生する不具合を修正

■2017/02/15 ver1.1.8
・クラスを整理
・オプション"$item"が正常に動作しない不具合を修正

■2017/02/09 ver1.1.7
・スクリプトを移行できないことがある不具合を修正

■2017/02/08 ver1.1.6
・Yamlファイルの読み込み速度を高速化
・ScriptBlockのスクリプトをPlusに移行する機能を追加
・メッセージ左端のプラグイン名を非表示にする機能を追加
・一部変更できるメッセージを削除
・オプション"@cooldown"の時間指定をTickから秒に変更
・稀にオプション"@cooldown"の表示時間がおかしくなる不具合を修正
・アドベンチャーモードの時に左クリックした際エラーが発生する不具合を修正

■2017/01/27 ver1.1.5
・ヘルプメッセージの文字列を変更
・一部スクリプトが読み込まれない不具合を修正

■2017/01/25 ver1.1.4
・変更できるメッセージを追加
 - メッセージに使用できるオプションの説明を追加しました。
・スクリプトの発動条件"break"を追加
 - ブロックを破壊したときにスクリプトを発動させることが出来ます。
・オプション"@hand"を追加
 - 手に指定したアイテムを持っている場合のみ実行を許可します。
・オプション"$item"の仕様を変更
 - インベントリ内にアイテムがあれば消費されるようになりました。
・アドベンチャーモードの時のみスクリプトが2回実行される不具合を修正
 - まだ動作が不安定な可能性があります。

■2017/01/20 ver1.1.3
・オプション"@perm、@group"系統でワールドを指定できる機能を追加
・グループやパーミッションを追加した際に正常に保存されない不具合を修正
・TabCompleteした際に"@permADD:"が二つ表示される不具合を修正

■2017/01/20 ver1.1.2
・連携プラグインの機能が使用できない不具合を修正
・ヘルプメッセージの仕様を見直し修正
・パーミッションの指定ミスを修正

■2017/01/18 ver1.1.1
・海外公開に向けファイルの生成システムを変更
 - ダウンロード方式ではなく、一般のプラグインと同じ生成方法に変更
 - 今後プラグインはこの方法で開発していきます。(他のプラグインも同様)
・ファイル名から文字コードを削除
 - ファイル名を以下の文字列に変更してください。例 (config_s-jis, config_utf-8)→config
・ファイルの移行を簡単にする機能を追加
 - 文字コードを変換しなくても自動的に(1.8→1.9、1.8←1.9)への移行が出来るようになりました。
 - Windows以外での動作が気になるのでLinuxなどのOSを使用している方は動作報告(~1.8、1.9~)お願いします。

■2017/01/16 ver1.1.0
・APIの修正、変更

■2017/01/15 ver1.0.9
・パッケージを変更
・WorldEditでスクリプトをペーストする際に上書きするかどうかを指定できる機能を追加

■2017/01/14 ver1.0.8
・APIを追加
・変更できるメッセージの項目を追加
・ファイルの生成タイミングを変更
・ScriptBlockInteractEventとScriptBlockWalkEventの発生タイミングを変更

■2017/01/13 ver1.0.7
・オプションを追加
・ランダムでカラーコードを表示する機能を追加
・その他気になるところを修正

■2017/01/08 ver1.0.6
・WorldEditでスクリプトをペースト、削除できる機能を追加
 - ※選択範囲が大きすぎると鯖が停止する可能性があります。

■2017/01/04 ver1.0.5
・スクリプトのオプション"<player>"が正常に使用できない不具合を修正

■2017/01/01 ver1.0.4
・アドベンチャーモードの時に左クリックで"interact"が実行できない不具合を修正

■2016/12/31 ver1.0.3
・Minecraft 1.9以上で"interact"を実行したとき2回実行される不具合を修正
・視点を移動したときにも"walk"が実行される仕様を変更

■2016/12/30 ver1.0.2
・plugin.ymlのコマンド説明のミスがあった箇所を修正
・スクリプト編集ツールで"interact"をコピーしてから"walk"をコピーしたとき(逆も有り)に正常に反映されない不具合を修正

■2016/12/29 ver1.0.1
・コンソールログを非表示に出来ない不具合を修正
・TabCompleteした際に"tool"と"reload"が表示されない不具合を修正
・その他気になった箇所を修正

■2016/12/29 ver1.0.0
・プラグインの公開

ダウンロード、ソースコード

 ダウンロードYuttyann Files
 ソースコードGithub


最後に編集したユーザー yuttyann44581_ [ 2018年12月07日(金) 02:51 ], 累計 54 回
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.315122)

Re: [再投稿][Bukkit 1.7.2-1.12.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年3月27日(火) 09:15

諸事情によりアカウントの再作成、トピックの作り直しを行いました。

これからはこちらのトピックをご利用ください。
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.316572)

Re: [再投稿][Bukkit 1.7.2-1.12.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年5月13日(日) 08:43

ScriptBlockPlus v1.5.0 を公開しました。

【更新内容】
・APIの修正
・自動言語検出機能の簡略化、高速化
 - 高速化、作成難易度に伴い精度低下
・Lang、Configファイルの内容を修正、変更
 - ファイルの再生成を行ってください
・スクリプトデータをバックアップするコマンドを追加
・オプション実行時にパーミッション権限を判定する機能を追加
・プラグインの起動時にエラーが発生する場合がある不具合を修正
・コマンドに引数を使用した場合に正常に動作しない不具合を修正
・特定条件下でのスクリプト作成時にエラーが発生する不具合を修正
・その他細かい不具合の修正
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.320530)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年9月24日(月) 03:46

ScriptBlockPlus v1.6.0 を公開しました。

【更新内容】
・1.8未満のバージョンのサポートを終了
 - 新サポートバージョン: 1.8~1.13.1
・APIの仕様を一部変更
・APIの一部処理が動作しない不具合を修正
・連携プラグインからWorldEditを削除
・コンフィグ、言語ファイルの中身を一新
 - コンフィグ、言語ファイルを再生成をしてください。
・コンフィグの一部表記が誤っていた不具合を修正
・言語ファイルの保存先、ファイル名を変更
・オプション"$item:"の致命的な不具合を修正
・アイテム、ブロックの指定方法がIdからMaterialに変更
 - Materialは公式のJavadocからご確認ください。
・ツール"BlockSelector"の追加
 - 専用のパーミッションを追加
 - toolコマンドにBlockSelectorを追加
 - WorldEditの範囲選択のような使い方ができます。
・ツール"ScriptEditor"の仕様を変更
 - 対象のScriptTypeに切り替えて、スクリプトを編集します。
・新たな動作条件"ScriptType"を追加できる仕様を追加
 - 後日GithubWikiで、解説ページを実装します。
・一時データ関係の強化"ScriptId"を実装
 - スクリプトを実行した際の一時データが重複しなくなります。
 - 実行時に作成された一時データは終了と同時に自動で消去します。
 - ScriptIdの実装により、プレイヤー個別データの仕様を変更
 - 後日GithubWikiで、解説ページを実装します。
 - その他多数の不具合を修正
最後に編集したユーザー yuttyann44581_ [ 2018年9月24日(月) 06:48 ], 累計 1 回
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.320531)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年9月24日(月) 04:03

こちらの不手際で未翻訳のファイルの状態でアップロードしてしまっため、一旦ファイルの公開を停止します。
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.320533)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年9月24日(月) 04:39

公開を再開しました。
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.320633)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年9月27日(木) 01:21

ScriptBlockPlus v1.6.1 を公開しました。

【更新内容】
・Vault 1.7.1に対応
・クリックの判定が無効化されてしまう致命的な不具合を修正
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.320654)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年9月28日(金) 03:07

ScriptBlockPlus v1.6.2 を公開しました。

【更新内容】
・コマンド"run"を追加
 - 指定したスクリプトを実行します。
 - sbp <scripttype> run <world> <x> <y> <z>
・言語ファイルにメッセージ"RunCommandMessage"を追加
 - 言語ファイルを再生成してください。
・一部メッセージが反映されない不具合を修正

追記 更新内容:
 UUID整形処理でエラーが発生する不具合を修正
 バージョンアップをするほどの不具合ではないため、プラグインを再アップロードしました。
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321217)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年10月20日(土) 16:46

ScriptBlockPlus v1.6.3 を公開しました。

【更新内容】
・$cost が正常に動作しない不具合を修正
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321334)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by らゆた » 2018年10月26日(金) 03:32

$itemとbypassでgiveをするとgiveで生成したものがインベントリーに入ってこない
らゆた
ID:0d45a189
 

  • (PostNo.321350)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年10月27日(土) 02:56

らゆた さんが書きました:$itemとbypassでgiveをするとgiveで生成したものがインベントリーに入ってこない

恐らくインベントリが更新されていないからだと思われます。
次回のアップデートで更新する処理を導入してみます。

追記: どうやら昔作った処理を消してしまっていた様です。
最後に編集したユーザー yuttyann44581_ [ 2018年10月27日(土) 04:09 ], 累計 1 回
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321351)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年10月27日(土) 03:52

ScriptBlockPlus v1.6.4 を公開しました。

【更新内容】
・オプション"$item"の返却処理が正常に動作しない不具合を修正
 - ログアウトにより失敗した場合ログイン時に返却する機能を追加
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321451)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by らーめん » 2018年10月30日(火) 23:00

~interact create @bypass /give ~~~~~~~
~ add @hand:~~~~
で作成しましたが、手持ちのアイテムが消えず、giveコマンドのアイテムが無限に入手可能でした。

対応よろしくお願いします。
らーめん
ID:0d45a189
 

  • (PostNo.321455)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年10月31日(水) 02:20

らーめん さんが書きました:~interact create @bypass /give ~~~~~~~
~ add @hand:~~~~
で作成しましたが、手持ちのアイテムが消えず、giveコマンドのアイテムが無限に入手可能でした。

対応よろしくお願いします。

情報が少なすぎるので、設定したスクリプト等もう少し詳しくお願いします。

追記: @hand ではなく $itemでは?
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321468)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by らーめん » 2018年10月31日(水) 23:48

~interact create @hand:gold_nugget 5 &6ゴールド
~add @bypass /give <player> golden_shovel

金塊5つ持っていても、金塊がなくならずショベルが無限に手に入ってしまう。
らーめん
ID:0d45a189
 

  • (PostNo.321474)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.1] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年11月01日(木) 07:08

らーめん さんが書きました:~interact create
~add @bypass /give <player> golden_shovel

金塊5つ持っていても、金塊がなくならずショベルが無限に手に入ってしまう。


こうしてみては?
@handは手にアイテムを手に持っているのかどうかをチェックするものであり、アイテムを消費する物ではありません。
アイテムを消費したい場合は、$itemを使用してください
コード: 全て選択
/sbp interact create [$item:gold_nugget 5 &6ゴールド] [@bypass /give <player> golden_shovel]
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321475)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年11月01日(木) 07:25

ScriptBlockPlus v1.6.5 を公開しました。

【更新内容】
・パケットの送信のリフレクションが正常に動作しない不具合を修正
 - オプション"@actionbar"を修正
 - オプション"@title"を修正
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.321992)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by スマートウォッチ » 2018年11月17日(土) 22:30

walk create $item:wooden_hoe
などのツール類が使用できないため、追加をお願いできますでしょうか?
スマートウォッチ
ID:bd627fae
 

  • (PostNo.321993)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by yuttyann44581_ » 2018年11月17日(土) 23:55

スマートウォッチ さんが書きました:walk create $item:wooden_hoe
などのツール類が使用できないため、追加をお願いできますでしょうか?


Materialを参照してるので指定できるはずですが・・・ 個数を指定していないとかではなく?
ブロックにコマンド等を追加するプラグインScriptBlockPlus公開中!!
配布プラグイン一覧: https://file.yuttyann44581.net/
前アカウント(yuttyann44581)
再誕したゆっちゃんです....
アバター
yuttyann44581_
ID:ce21883a
木を殴ってる
 
記事: 22
登録日時: 2018年3月27日(火) 09:12
お住まい: 茨城県の富士山

  • (PostNo.322144)

Re: [再投稿][Bukkit 1.8-1.13.2] スクリプトの埋め込み ScriptBlockPlus v1.6

投稿記事by スマートウォッチ » 2018年11月22日(木) 21:59

walk create $item:wooden_hoe 1 大根
と、入力。発生原因:NullPointerException と表示されます。
スマートウォッチ
ID:bd627fae
 

次へ

Return to サーバーMOD,プラグイン 公開/紹介

x